ラフィとあみの帰ったらごはん(サラとの新生活日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

タグ:老犬

CIMG7387CIMG7389
ラフィ、ついに車椅子デビュー♪
私たちからのバースディプレゼント♥
ついでに私もデビューしました(笑

DSC04768
DSC04773

DSC04793CIMG7382

ラフィのバースディ翌日の14日、厚木市に向かいました。
シッコ休憩一回、3時間の運転は私。
昨日は就寝1時半。4時半起床。
ラフィの為ならば、眠気もありません(笑

ポチの車イスさんにお願いしました。
製作時間は2時間半。
4輪車 6万1千円。おそらく世界一の軽さです。

待っている間に近くの運動公園で昼食休憩。
帰りは父さんのいささかスピードが気になる運転。
2時間で帰着しました。

どこの車椅子でも使用している八の字サドル。
レッグリング
(写真はHPから拝借)
整形の先生から股関節が外れやすいとの指摘を受けて
最近まで躊躇していましたが、HPを見直すと、
スティック仕様のサドルがあるのを発見!
スティック
(写真はHPから拝借)
これなら、ということで渋る父さんのご機嫌を取って
行ってきました。
ただ、後輪の2輪車なら抱え上げずに乗せられるのですが、
4輪車は、上から乗せることになります。
今の父さんの手でできるのか?
ポチの車イスの製作者は介護ベルトの持ち手を手で掴まず
腕を通しました。あ、なるほどねと、父さん納得!

今日から、ゆっくり歩く練習をします。


母ちゃん、父ちゃんが少しは楽になるかな?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィの足が8本になったのね♪

DSC04692DSC04742
みなさ~ん、俺、16歳になったど~~!

DSC04713
お祝いを沢山いただきました。
早朝からメールでおめでとうをいただき、
慌てて、私もラフィにおめでとうと言いました(笑
コメントでもおめでとうをありがとうございました。

ラフィに代わりまして、感謝申し上げます。
つっきーのお姉さん、ウォルト父さん、母さん、
ayaさん、春°たんのお父ちゃんお母たん、
ジャズママさん、ももちゃんのお姉さん、
ポンママさん、keiさん、tomoさん、
ちゃんまーさん、バティパパさん、
まりもさん、ことははさん、
やまちゃん、ナツさん、
本当にありがとうございました。

お祝いに囲まれたラフィの笑顔が
私への最高のプレゼントになりました。
DSC04754CIMG7357

CIMG7344CIMG7154

CIMG7378CIMG7135
スポンジにはインゲン、茶の葉をまぜこみ、
その上は、薄く切ったイチゴを縁取りに、
カリウム処理した野菜のゼリーを作り乗せました。
一番上は焼いたカレイの身をゼラチンで
固めたものです。
鯛を使いたかったんですが、
20%引きのカレイに引き付けられて(笑
ラフィとあみの夕食になりました。

人間の食卓はドライトマトのオリーブオイルで
野菜炒めメインの大皿のサラダ、パイナップル添え。
これだけでお腹いっぱいになり、
お赤飯が食べられませんでした。
蒸し南瓜に少しの牛乳をかけたら、
滅茶苦茶おいしかったですよ。


母ちゃん、みなさん、今日まで俺の事有難う♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私の時も美味しいケーキ作ってよ!

明日はいよいよ西のお姫様たちがやってきます。
おもてなしのマナーとしてシャンプーは欠かせません!
CIMG6772 - コピー - コピー
覗くとなんとラフィ、前足頑張ってお座りしています。
すかさず、お〇〇ちん周りをジャブジャブ♪
バスルームのドアの前に、あみが順番を待ってます。
CIMG6777 - コピー - コピー


さっぱりして、「どうよ!}のラフィくん。
CIMG6789 - コピー - コピーCIMG6788 - コピー - コピー

CIMG6782 - コピー - コピーCIMG6786 - コピー - コピー
父さんに呼ばれて見に行くと、あみが寝転がっています。
初めて見ました。
シャンプー大好きな子にしちゃったのは私。
「美人になるよ。きれいにしようね」って言い続けました(笑

ホースのドライヤーもラフィと違って苦にしません。
一緒に暮らして、こんなに楽な子は居ないと思います。
CIMG6796 - コピー

3時~4時半で完了。

そして、ご飯。温かいうんをゲット。
それから2時間後、シートに2回も漏れちゃって、
介護ベストのお腹もしっとり。。。。もう、着替え無し。。。


頼りはやっぱりあみさんね。
おもてなし、きっちり頼んだわよ!

母さん、任しといて!!!
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
母ちゃんのバカ!! 俺、言ったよ、シッコが出るって。。。

早々と、
つっきーありがとね♪
CIMG6768 - コピー - コピー
つっきーちゃん、車から降りるや否や、
歩かないというお姉さんの話をみごと裏切って、
ものすごい速さで家に上がり、リビングを横断し
庭に向かって、、、
アレレ・・・チーでした。。




ラフィ、又お腹空いて眠れないの?
DSC04253DSC04264
お休みラフィ♥ お休みあみ♥


母ちゃん、一緒に寝よう。。。Z・Z・Z・・ZZZ・・・・・
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私は今日も父さんと寝るわ・・・ZZ・・・・

レオの密かな隠れファンへ
CIMG9550
元気なレオです!
気管支拡張剤で咳も止まりました。
夜も良く眠れているそうです。
飼い主が、ぼけている?と心配するほどの食欲もあります。
2頭の食欲魔と一緒に育ったからよね。

郵便局で予約しました。
CIMG9544
高橋大輔さんの切手とポストカード
5300円です。
ネットから注文できます。

ラフィの足はますますいけません。
立ってもすぐに頽れてしまいます。
朝だけ少し歩けます。


母ちゃん、俺、どうかしちゃったか?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ラフィ、元気出すのよ。母さんが困るわよ。

もうすぐ15歳と10か月のラフィ

今朝も散歩に連れ出します。
父さんは、厳しすぎるでしょうか。。。。。

起き立ての足の弱りにびっくりしました。


早朝から夕方まで現場仕事でしたが
その後、残業の事務所には
一人で立って、私のそばに来ます。
そして、おやつをくれと盛んにアピール!
かまってと盛んにアピール(´∀`*)
ほとんど仕事ができませんでした。


母ちゃん母ちゃんかあちゃ~~ん♥♥♥
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、みっともないわね、ラフィたら。。。ね、母さん♥

ラフィの歯肉の腫れについて
赤みがまだ残っているので後1週間抗生物質を
服用。

前回私が抜歯は出来ないかと質問したのに対して、
院長は、全身麻酔は内臓に影響が出るし、
抗生物質でだましだましで様子を見ましょうと
結論したのですが、
歯科専門医の奥田先生に聞いてくれました。
高齢でラフィの状態でも、抜歯はするとのこと。
院長よりも手際よく短時間でやるだろうし、内臓負担はあまりない。
ただ、院長は麻酔によってマヒが残った子は見ているので、
ラフィの来し方を考えると、どうでしょうかね、と。
ラフィの絶不調の関節で、15歳の今日まで歩いているのに
麻痺で歩けなくなった、ではねぇ。。。。。と。
歯科専門に行けば15才でも全麻で抜歯は可能という情報を
伝えてくれました。

首下の親指大の突起物は繊維腫、
左後脚の筋肉様の腫れは
私には触れても先生にはわかりませんでした。

もう、できものが出来ても麻酔で除去は考えないので、
そうですかで、終わらせました。

尿排出がうまくできていないのでは?と尿検査。
診察前に続けて2回の排尿の後でしたが
膀胱には少し溜まっていたので、調べてもらいました。
抗生物質を服用中でもあるし、何も出ませんでした。
外部に検査出し。

カリウムの数値を知りたかったのですが、
今回血液検査は無し。
制限を緩めすぎたような気がしますが。

あみは、ロキソニン効果で気分がよくなった分、
動きが出てきて、息が上がって、
以前より咳込みが激しくなったことを相談。
心電図(良好)脾臓のエコー(変化なし)
心臓のレントゲン(大丈夫)心拍数(大丈夫)
気管のレントゲンではやはり、
気管虚脱とまではいかないが、
年なりの硬化(石灰化)が見られました。
気管支拡張剤もあるが、
カルトロフェンベッツ注射の効果を気管の軟骨に期待して
やってみませんかとの事。
意外でした!カルトロフェンベッツと言えば、
ラフィの関節の痛みにかっては効果がありました。
あみには効果は見られず、
現在のロキソニンに行きついたのです。

ただ、ロキソニンとの併用はできませんから、
ロキソニンを一旦やめなければいけません。
その時は可哀想ですが足は又、痛むでしょう。

院長は、なすすべが無くなりそうな時には、
必ず、こうして代替えを探してくれます。
私を落胆させません。希望を持たせてくれます。
ダメでもともと、諦めずにカルトロフェンベッツ注射を
やってみます。


検査結果待ちの時
ラフィあみちゃん?と
声をかけてくれた美人さんがいました♪
可愛いダックスを抱っこしています。
CIMG8970CIMG8924
またまた、その子たちも超美人

菜々ママさんところで良く見かける「さくら&桃子ちゃん
お行儀がよくってきれいな子たちでした



しばらくしたら、
菜々ママさんが自転車に乗って颯爽と現れました。
さくら&桃子ちゃんのママさんからのライン。
診察が済むまで一緒にいてもらいました。


そして、ストックの薬をもらいにって口実付けて
バティパパさんも早くから来てくれて、
大事な休日をラフィあみのためにすみませんでした。

バティパパさん菜々ママさん
いつもありがとうございます。


母ちゃん、俺、少しはましになったと思うけど!
(病院の逃げ足だけはね)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私はお薬何でも試すわよ。心配しないでね。

丸くなったラフィとあみの体重聞くのを忘れました。

昨日は
16歳をこれから迎える愛犬を持つ方にとって、
耳障りな表現でした。
お詫びいたします。

ここ3日前からのラフィの急な足腰の弱りは
すごく明確なものでした。
後ろ足のふらつき、前足への負担増のため、
室内での躓き、尻もち、立ち上がり困難。

今まで頑張リ続けていただけに、
ラフィも私も今更の戸惑いがありました。

起き上りの後脚介助ハーネスも作ってやれず、
私も相当滅入ってしまいました。
足に穿かせて引っ張るものは
ラフィの弱い股関節を外れやすくします。
市販のものはほとんどそうです。
作ってもらったものもあるのですが、これもだめ。

思い出したのが、
バティくんが穿いていたネオプレーンの
柔らかなハーネス。
メールしたら、パパさん、昨夜すぐに
LとMLを持って来てくれました。
しかも洗濯して。。。
寝ていたラフィが珍しく「ワン」と鳴いて出迎えました。

腰がまた痛くなってきている私に
もう、マテしばしはありません。
ウォークアバウト後ろ足用ハーネスML購入します。
http://item.rakuten.co.jp/nickswan/c/0000001825/

♥♥♥ラフィが15歳9か月を迎えました♪

3か月踏ん張れば、16歳です。
16歳の先輩たちにあこがれていた
私のラフィがいよいよ夢の16祭です!


母ちゃん、16歳、軽くいこうゼィ♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私は16歳、軽く飛び越えて見せるわよ!

腰が落ちてよろよろしているラフィを、父さんは
午前も午後も車に乗せてお散歩に出かけました。

ラフィはシッコの中(大中小の中)を
良く洩らすようになりました。
膀胱にすぐに溜まってしまうのか、出し切れていないのか。
パットも冷たいことが多くなりました。
神経のマヒが進んでいます。

ラフィが昨日から、くたびれたボロ雑巾のようです。
ぐにゃぐにゃしていて、立たせるのも一苦労。
ほっておくと、なんとか自分で移動はしています。

16歳になるってこういう事。。。


母ちゃん、持ち直すからもう少し待って!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私の薬今日から増量ね。頑張るわ!

あみのロキソニンは2月3日初日1錠(60mmg)
2日目から8日間は半錠(30mmg)でしたが、
胃腸への負担は見られないので
今日から指定どうり1錠にしました。
もう少し続けてみます。

ラフィの立ち上がりを助けるパンツの
ようなものを作ろうとしたのですが、
体がグニャグニャで、計ることもできません。
お●んちんの位置も確認できません。
諦めます。。。

のんびりな土曜日でした。

夕方、
いつのまにか父さんとあみが居なくなったので
ラフィとカート散歩に出かけました。

一番近い公園で少し歩かせ、


そうだ、近くの病院で爪切りをして薬をもらってと、
急に立ち寄った病院。
CIMG6770
診察室に入って、先生と話しながら、
首元のお守りなどを
何気なくさわったら、皮ひもが動かない、
動かないから引っ張ったら、ギョギョ~~!
タプタプの首に見たこともない金属が
刺さって、腐ってる~~~!

慌てて、奥に連れて行かれました。
CIMG8619
鈴をつけた金具の押し込むバネが
開いて、丸ごとどっぷりと肉の中に。。。。。

友人にもらったお守りは用心して
金具ではなく糸でしっかりつけているのに。

無理して、ズリズリ起き上ったり
散歩中何かに引っ掛けたりしたのか。
厚みのある丸いバネが肉の中に~~~
痛かったのに、何も言ってくれなかった(笑

抗生物質が7日間でました。
ラフィは免疫の病気をしています。
完治はありません。
皮膚への刺激に気を付けてと
院長から言われています。
処置中、電話しました。
院長非番。。。。。
処方された薬を副院長に相談しました。

シャツの首元と介助ベストの胸元の一番上端が
重なるところですから、
もしかしたら、引き起こす時にグサッ!!

まだ血が出ているので、全部脱がせました。
CIMG8620
これでは傷の写真が撮れません。
31.45kg


母ちゃん、気が付いてくれてよかったよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、早期発見!だったの?気を付けてよ!

↑このページのトップヘ