ラフィとあみの帰ったらごはん(17歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在17歳アミーゴの日記になります。

タグ:手作り食

かご一杯の小さなジャガイモ。
「ワンコさんにどうぞ♪」と、頂きました。
早速蒸しては皮をむく、を繰り返し、一部は人間用のサラダに
そしてつぶして犬用食材、後は冷凍保存。
犬用冷凍庫の半分を占めるほど一杯になりました。
9 003



下から、あっつ~~い目線が。。。
9 005



夕方、ラフィから誘われて、ラフィー号で公園へ出発。
ブランコに私を座らせて、そばで長々と寝そべって夕涼みする2頭です。
小さい時から、足が痛み出したら、近くのベンチまで我慢して歩き、
私を見あげて「ここでいい?」って聞くやさしい子でした。
「いいよ」と私が座ると、安心して腹ばいになるラフィ。
このカートは6年前にSLEという命を脅かす病気をした時に作りました。
底板の下に厚めのスポンジクッション、上に、緩衝材として柔らかいラバーのキッチンマットを敷いています。
9 010

少し歩くとあみの前足に跛行が出始めます。
2頭乗りを考える時が近いかもしれません。

↑このページのトップヘ