ラフィとあみの帰ったらごはん(17歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在17歳アミーゴの日記になります。

カテゴリ: 車イス

昨日と打って変わって寒い朝です。
マロンちゃんの公園も寒そう!

CIMG7204CIMG7214
CIMG7217CIMG7220
今日のジュースはミルクを半分に薄めたものです。

車椅子の調整は行き詰っております。
後ろ足を入れるサドルが、あみのシッコの出口にあたるのです。
サドルのベルト止めを前にずらすと作成者に聞いたのですが、
それでも、だめです。
男の子のラフィはサドルの位置もばっちりでしたが、
車椅子に乗って、
排泄が出来るほど使いこなす時間はありませんでした。
いずれにしても、腰を落として排泄をしますので、
あみさん、乗れても大も小もしないんじゃないかしら。
それでも当たる場所が場所だけに、心配です。
オムツをしてからの乗車ならどうということも無いんですが。

どなたか、経験者がいらっしゃいませんか?


母ちゃん、もっと考えろ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

http://makuharidoglife.doorblog.jp/archives/8188724.html

「車椅子一考」のタイトルで、書いたものがあります。
車椅子をお考えの方はちょっと覗いてみてください。

父さんが動き始めました。 
ラフィ用の車椅子では少し長かった
フレームを切ってくれました。
何センチ切ろうかと悩みましたが、7㎝。
後は、ベルトの位置を仮止めして試乗です。
後日、一枚布で、胸を広く支えるように
作ろうかと思っています。
早くしないとね。。。

今朝現場に出かける前に焼いたおやつ♪
CIMG7148
卵白を泡立て 葛粉と無塩バター少々、甘味少々
スプーンですくって、落としました。
絞り器を使えばも少し均一な形にできますが(笑
160度で10分焼きました。
大成功でした!
外はパリっと中は空気も入って程よいシャリ感♪
こむごんさんやっとできました!!
早速朝散歩に持たせました。

さて、その散歩の様子です。

今朝はリンゴの水煮ジュース。
CIMG7122CIMG7141 - コピー
CIMG7154 - コピーCIMG7155 - コピー
CIMG7165
後ろ足がよく伸びていますね♪


母ちゃん、鯛のアラ、今日もスーパーに無かったね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

帰宅後、今度はシルクスイートを入れて焼いてみました。
硬くなりそうだったので、卵白2個にして固く泡立てました。

CIMG7173
お芋が入ったので、パリッとするのに、
焼き時間延長。
おいしくて♪
これは父さんと私がほとんど食べました(笑

CIMG7027CIMG7030
CIMG7033CIMG7034
CIMG7035CIMG7036
今朝のジュースは、いつも食べているプレーンヨーグルトを
水で溶いたものです。ayaさんのアイディアです。
ayaさん有難う♪

あら?父さんにしては珍しいものを撮ってきました!
CIMG7045CIMG7046
CIMG7052CIMG7053

今日現場から帰ったら、あみが車椅子に!
やっと父さんがその気になった!!
ただ今、ラフィのお下がりで調整中
CIMG7080CIMG7081
CIMG7087
ラフィよりも背丈が短いので、後脚を入れる輪っかを
前にずらし、胴体を支えるベルトを2本外しました。
やっぱりおやつで釣って練習です。

ラフィの時は、車椅子を用意するのが遅かったと思います。
あみはまだ歩ける今の時期に慣れてくれれば、
公園にも行けるかしら♪
あみでさえ、もう少し早い方がよかったのですが、
いくら言っても父さんが動きませんでした。。。。。

夜は「父さん、早くベッドセットして」とあみが催促(笑
枕を上手に使っていますね(笑
CIMG7089CIMG7090


母ちゃん、あの小鳥は・・俺・・かも!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

CIMG0015CIMG0016
庭で食事中のラフィ

車椅子の運転はうまくなりません。
進み方が弱くなってしまいました。
父さんは手が痛くて度々は乗せられないし、
ラフィの老化は止まらないし、仕方がありませんね。

父さんとラフィあみが散歩中、オーブンで焼きました。
CIMG0018
先日紹介した超簡単おやつと同じく
卵の白身を固く泡立て、ほんの少しの米粉と
細かくほぐした皮なし胸肉を入れました。
空気を含んだ卵白のフカフカで固くならず、
手に持っても砕けることなく、
パリシャリッと出来ました!
老犬の歯にはこれくらいがいいかな♪

夕方届いた熊本産の新高です。
CIMG0024
仕事の帰り道に買ってきた梨農家の新高と
こんなに大きさが違います。
熊本産の梨の甘さには到底及ばず、
梨県人としては、ちょっと悔しい(笑
ジャズママさん、ごちそうさまです♪


母ちゃんの梨、うまそう♪すこしくれない?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私も梨が大好物♪たくさん頂戴!

水分摂取の制限で、
当然に、ラフィのシッコの回数(シッコ場所での)も
お漏らしも減りました。
父さんの痛い手は助かったんですが、
どんどん出していたシッコが減れば、膀胱炎が
気になってきます。

昨日は、うんが出てくれず、今日やっと3時過ぎに。
軟便でした。

あみのコルセット届きました。
CIMG8792CIMG8793
柔らかです。 効果のほどは???(笑
喉側の方が細くなっているのでね。
あみは楽そうなんです(笑
もう一個、今度は幅が均一なのを選んで購入します。


ラフィの車椅子♪
https://youtu.be/Rgzypmobvo8

ラフィあみの舌戦!!
https://youtu.be/xYWKjhglGZ8


母ちゃん、俺どうしてもあみに負けちゃうな。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私は若い子にも負けないと思うわよ♪


昨日食べるはずの豚ヒレが残っていたので、
今朝は、ココナッツオイルで軽く炒め、
ラフィあみの朝食に♪
父さんが作った醤油麹を消化のために少々混ぜ混ぜ。
CIMG8003
CIMG8004CIMG8005
シッコ場所で?食べてる(笑

今日のおやつは、先日好評のポッキー。
カロリーを抑えるためにメインはマッシュポテト。
米粉、玉子、はちみつで作りました。
CIMG8012
「後を引く」と言って、手が止まらなかった父さん。
それは、あの、、、ラフィとあみのために。。。
ま、いいか。父さんのために作ってやったこと
無かったからなぁ(笑
外はカリカリ、中は少しふんわりなシニア向け
ポッキーでした!


母ちゃん、いいよいいよ、父ちゃんにもやっていいよ!
少しだけな!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、だめ!それ私のよ。早く隠して!

仕事現場の近くのお店で、こんなものを
買ってきました。
CIMG7980CIMG7983

この2本(左)でへばりついたワンコの毛を強力に掻きだします。
(ダイソンのCMではありません。ダイソンは明日届きます♪)
右は取れた毛が上部に溜ったところです。
CIMG7982CIMG7981
粘着テープより力強く確実に取れますよ。
ワンコのベッド、敷物などに重宝しそうです。

今日のラフィです。



あみの点眼は私の携帯のアラームを
6時11時1時3時8時にセットして、
外出先から父さんに連絡します。
今日は11時1時3時の3回でした。


母ちゃん、大雨で、この辺も避難した人いたのかなぁ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、今日のご飯、すごくおいしかったわ。
明日はもっと美味しいのをお願いね♪

自宅外の事務所で残業時に横になれるよう買っておいた
六つ折のマットレスを思い出して、一折を切り取り
玄関に敷いてみました。
CIMG7684CIMG7685
約1m×1.65m、ぴったりサイズ♪
幅が90cmでは少し狭いんです。
2mでは長すぎて邪魔です。

動いて落ちても段差はわずか。超軽い!
冷房のリビングより玄関が良いんですって。
あみも最近マネをするようになりました(笑
朝まで、並んで寝ていることがあります。
ブレスエアーのリビングより、玄関を選ぶ
ラフィです。


昨日から、乾燥した夏日です。
洗濯物がすぐに乾いて大助かり♪
玄関とリビングを重点的に大掃除をしました。
敷物、カバーすべて洗濯。
床にスチームをかけました。
リビングはふわりーなを敷き詰めました。

ラフィあみがどこに転がっても安心です。
私のあちこち痛い足にも優しいのがうれしい♪


母ちゃん、俺の寝床は玄関で決まりだね!
(シッコ場所が近いリビングで寝てほしいんですけど)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私の待遇もラフィといっしょにして!
(はい、いつも悪いとは思っているのよ。ごめんね)



ラフィは過去何度も歩行困難な危機がありました。

そのたびに車椅子を検討し、
実際に作っている所とか、
輸入元に車椅子を見に行ってきました。
車椅子の子たちにも会いに行きました。
ある時は、整形の先生のもとに、
製作者の一人を連れて行き
意見を聞いたこともあります。
「自力で歩ける子には車椅子は無い!」
と押しとどめられました。

専門医に素直に従ってきた私ですが、
その私の結論

「歩きにくそうなら車椅子」と
素直に考えてもいいんじゃないかと思います。
若い仔なら、その時期だけ。
後は将来のためにしまっておいても。
若い子ほど、すぐに慣れて喜んで歩くと思います。
ラフィの車椅子は何度も何度も否定されて、
今日まで来ましたが、
ラフィに関しては、やはり、遅きに失したと思います。
歩けなくなり、筋肉の衰えが激しくなってでは
遅いと思います。
つっきーちゃんが示してくれた通りです。
乗って歩いてさえいれば、筋肉の衰えも
軽減できますし、リハビリにもなります。
ラフィでさえ、車椅子から降りて1時間くらいは、
とても元気で、手足を蹴って、立とうとするんです。
立っていた感覚が戻るんでしょうね。
リハビリ効果ですよね。
これが、もう少し若い仔なら、
完全に自力歩行のリハビリになるということです。

ラフィが車椅子の検討をしていた頃は、サドルが
輪っか二つの八の字スタイルだけでした。
これは股関節が外れやすく、
そのことがラフィが車椅子を敬遠した理由でもありました。
ひょっこり見つけた変形サドルに心惹かれて今回の
購入に踏み切りましたが、
ラフィは、筋肉の衰えも激しく、
安全に自力歩行が出来なくなってからでしたので、
車椅子で歩けるようになるまで時間がかかると思います。
使いこなせないかもしれないことは覚悟しています。
室内だけでも、4本の足で立っていられる時間が
持てるという幸せは、ラフィが一番感じているでしょう。

車椅子は最後の手段と思っている方も多いと思います。
最後にならない可能性大です。
リハビリ効果は絶対にあると信じます。
必ず自力で歩こうとしてくれます。
筋力もつきます。
最後の最後では間に合いません。
少しでも歩けるうちに、ぜひ!!


母ちゃん、悲観的な事言うなよ。
俺、まだやるぜ!!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん現実的すぎるわよ。
ラフィにもっと頑張らせなさい!


ラフィと玄関先で、自撮りしていたら、
自分のベッドで寝ていたあみさん
ズズ、ズィ~ッと間に割り込んできました。
CIMG9321CIMG9327
あみはラフィよりも見えていたんですが、5月22日を境に
急に視力が落ちました。
敏感に気配を感じる動物的な能力はまだまだ健在です。

CIMG9292
今日は月一回の躾教室でした。
3頭の小型犬のみ・・・
涼しくて、しつけ日和だったのに。

昨日、車の中で診察をお願いしている近くの病院に
心臓の薬をもらいに行ってきました。
CIMG9290CIMG9286
病院前のこの花、満開でした。なんという植物でしょう。
うちの庭にも欲しいな。
うちの庭と言えば、
CIMG7443CIMG7643
大きく育ったブロッコリーとカリフラワー
取れたてのカリフラワーがこんなにおいしいとは♪

数年前に仕事先のお宅で頂いた「においばんまつり」
今年は地植えで2か所に増やしました。
CIMG7447

玄関先に陣取っているラフィくん♪
右後ろが階段です。
CIMG7650

夕方、つっきーちゃん12歳がシャカシャカ歩いて
遊びにきました。
普段はお散歩にも行けない(歩かない)んです。
すぐに座り込んでしまいましたが、
いい機会です。
例のものに載せてみました。ら、
CIMG7663
なんと、軽々と歩いてしまいました。
上手に乗りこなすんです。
肘も股関節も悪い仔です。
お姉さん、作ってあげて!
リハビリにもなりますよ。


母ちゃん、つっきー、俺より上手に乗りこなすね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィは、時にはスパルタも必要よ!

ラフィ、今日は車イスに少し長く乗りました。

↑このページのトップヘ