ラフィとあみの帰ったらごはん(17歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在17歳アミーゴの日記になります。

カテゴリ: ミシンで手作り

CIMG9404
食餌中、ラフィは良くこぼすので
大あぶちゃんを三枚作りました。
エプロンですね♪
昨日は鮭、今朝はイワシと魚が続きました。
CIMG0428CIMG0407
夕食は馬肉と馬肺。

卵2個を泡立て、乾煎りしたぬか60g
と混ぜました。
黄身も入れました。
ぬかってほんのり甘みがあるんですね。
糖分は入れません。
CIMG0431
一時は毎日大量に作っていたおやつも
今は、1~2日おきに少量になりました。
ラフィの迫力の催促が無くなったので、
気が楽になりました(笑



母ちゃん、あぶちゃんなんて俺恥ずかしい。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、最近私のお腹は調子がいいわ♪

あみさん、快食快便です!!
ラフィのために始めた消化酵素、ミヤリサン等が
あみのお腹には合っているようです。
ラフィの今日のうんPはお昼前。
なかなか固くはなりませんが、形はなんとか保っています。


キラキラボールを縦に並べてみました。
パッションフルーツが沢山ぶら下がっていますが、
見えますか?

CIMG0402
お気に入りのコーナーです♪

CIMG9094CIMG9096
カートのカバーが10年越しでこんなにボロボロ。
今日は昨日からの雨でしつけ教室はお休みになりました。
朝食を済ませて2頭が寝てしまったすきに
ミシン作業開始!
CIMG9097CIMG9101
いろいろ選べず、とりあえず買ってきた生地。柄がどうもねぇ。
そして、厚い、重い。。ミシンが進まず左手指が攣りました!
CIMG9106
ドアを開けても邪魔にならないここに置いています。

ほんの少し残ったハギレをつぎはぎし、
お散歩バッグが出来ました。
CIMG9108
CIMG9115CIMG9113
カートの右側に下げています♪ 
夕ご飯前にあみだけご近所散歩。

夕方はムシムシしたので、
ラフィの久しぶりのカート散歩はやめにしました。

今朝のあみご飯(左) ラフィご飯(右)
CIMG9088CIMG9091


母ちゃん、俺、なんでもいける口!沢山頂戴。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さんと散歩に行くと、また大きいのしたくなるの。
(庭で朝一回、カート散歩の時も。2回は珍しい)

ラフィのうんは今日は無し。
軟便は変わらないので、夕食は元の生肉に戻しました。
生肉は消化は悪くないはずです。
腸の弱りだから、脂身はやめた方が良いかな。
ご飯は、太りやすいラフィです。

今日は午後から買い物のみで、引きこもり。。
CIMG9031CIMG9033
介護ベストがずり上がり気味で、腰が落ちて、
ラフィの足がナックリングします。
父さん、おしっこの恰好をさせるのに一苦労です。
CIMG9026CIMG9022
こんなものを作りました。
立たせてみると、これだけじゃずれやすいので、
しっぽの近くもベルトで固定しました。
上部の小さいパッチン留めは
介護ベストの持ち手に固定します。
お腹の下は、おちん〇〇の後部で×交差。
お腹のベルトはキルティングでカバーし
当たりをソフトにしています。

家にあるもので作りましたので
色もバラバラ、縫い糸もミシンにセットしてあったのを
そのまま(笑
ま、試作品ですね(次はいつになるのやら)

ラフィは腹這いで寝ています。寸法を取るのも厄介です。
あみ大のぬいぐるみに手伝ってもらいました。

介護ベストも修正しました。
肩ベルトが頼りなくて、立たせた時に
前胸を支えきれず、首まで落ちてきます。
で、肩ベルトを縫い縮めました。
BlogPaint

見頃が少し前に来て、首下を支えてくれます。

ミシン目、糸等気にしないでくださいね!

今朝のご飯
CIMG9015CIMG9020
鮭をココナッツオイルで焼きました。
サプリを入れて完成です。
全てカプセル(粉)です。
カプセルを外し、2頭で分け合うものもあります。
卵の殻は、微粉末にしてカルシウム補給。
ストックしてます。父さんがつくります。

夜は刺身用さんまを骨ごとフードプロセッサーにかけて
ラフィ150g、あみ130g
残りは米粉と玉子でサンマバーグにしました。


母ちゃん、サンマバーグ早く頂戴!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、味見だけじゃいや!早く早く!!


あ~、又ひとり。。。。。
淋しいなぁ。。。。。
http://ameblo.jp/sapprowanz/
オペラちゃんのドッグダンス見たかった。。。

昨日の朝です。
ご飯の威力はすごいです(笑


CIMG6580今朝のご飯はマイワシ。
ラフィに木綿豆腐、あみはごま豆腐をプラス。

掃除もしないで父さんは畑をホリホリ(笑
CIMG6582

CIMG6576
伸びきった介護胴着をなんとか使えるようにと
残りの切れ端布を縫い付けてみました。
布ぶん少々重くなってしまいました。

ご飯の魅力には勝てませんが、
私の魅力もすごいんですよ!(笑
事務所の戸を開けたら、そこにラフィが来てました。
リビングで一人で立ち上がり、私がいる事務所の前まで
歩いてきていたんです。
もう、一人で立ち上がるのはまれになりました。
いつもなら、鳴いてこっちへ来てと要求するのに、
静かに忍び寄り、寝ていました(笑い)

種明かしをしますと
実は、玄関先のこの場所は、風の道なのです(笑
涼しいのです♪

ご飯の後、もっとくれの要求かと思っていたら、
おしっこでした。
シートの上でしたが、アシスタントベスト(介護胴着)
のお腹は濡れました。
そろそろ、尿取りパットを付けようかしら。。。


母ちゃん、傍にいるんならわかってくれよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、犬語まだわかんないの?

今度はラフィのうんが緩んできました。
こんにゃくの摂りすぎかな?
とりあえず、
夜の食事からロキソニンをお休みします。
あみはまだ、プレビコックスを飲んでいません。
痛々しく歩きます。

昨日の暖かさはどこへやら
曇り空のなか、今朝もおやつに釣られて
CIMG9669
15歳二人組の年中行事、車に乗って公園へ。
すっかり、父さんとの散歩にも慣れました。
昨日畑仕事の父さんの両手も相当腫れています。
ラフィをやっと載せています。

先日、車で轢いちゃった踏み台は甦ることなく
フィリーママさんから預かった3輪カートの
ために傾き調整と踏み台を兼ねて
考案(笑)したものを使っておりますが
数センチ高いので、足が上がりませんね。


先日から気になっていたことですが、
服はワンコが立った形で縫ってあります。
なのでラフィのように腹這いで腕を前に投げ出したり、
肘を曲げたりすると、袖が引っ張られて
上腕から肘の内側に強烈な圧がかかってしまいます。
肘の内側の毛が薄くなってしまいました。
今日やっと時間が取れたので、簡単手直し開始!
一枚は袖を残し、上腕から袖の先まで切り裂きました。
そのまま縁縫いして終わり。
つまり穴あきの袖になりました。
BlogPaint

一枚は袖を上の方からすっぽり切って
残った袖を 肩まで切り裂きました。
そして薄いニットを縫い付けました。
BlogPaintBlogPaint
ミシンを出して縫い始めたら、
去年5月に亡くなった
パルくんのパパママが
手作りぶどうパンを持って遊びに見えました。
ラフィあみを触りに何回もいらしています♪
CIMG9679CIMG9682
あみとパパさん、、、、ちょっとぉ~(笑



母ちゃん、フィリーママさんが来た時は
まだ、俺、若かったからね。もう少し低いのにして!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
あれ?母さん、やきもち?

まだ小雨の中父さんと散歩に出かける前です。
CIMG8661CIMG8660
お腹周りを幅広のベルトに変えました。
かっこ悪いけど少しは暖かいかな?


母ちゃん、今日はこれだけ?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
うふふ♪母さん、今日の主役はこれで決まりね!

今日の日曜日ものんびりでした。

午前中、あみのコート作り。
CIMG8629CIMG8633
CIMG8632CIMG8634
久しぶりにミシンの日でした。
型紙なしです。
このモデル犬で合わせて行きます。
表地はフリース(500円)裏地は綿ニット(1000円)
縁取りは持ち合わせで。
どちらの生地も伸びるので、初めに端を合わせて
ざっと縫っておきます。

まだ未完成なのに、夕方一番近くの公園に
着せて行きました。
あみは、跛行しながら、ものすごい息使い。
この距離ももうだめなのか。。。。。

ということで、一息つくまで休ませて、
帰りは、無理やり乗せてみました。
CIMG8645CIMG8646
跳ね上げ式の乗り込みスロープが閉められず、
あみのリードで何とか固定。

ラフィは迷惑だったでしょうけど、
文句も言わず、家に着くまでじっとしていました。
CIMG8650CIMG8651
いつもは座ったり伏せたりを繰り返して乗っています。
足が痛いんだろうと思います。
それと振動かな。


母ちゃん、あみ重かったけど、俺は男だ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィの背中、暖かかったわ♪

ラフィの首下の傷は、今日はかさぶたが出来ています。
洋服の縁が当たるので、家の中では裸ん坊です。

CIMG6704
以前からのソックス利用の腕カバーです。
つま先だけ切り落とします。
上部を斜めにカットするとさらに良し!

で、ずりおち防止は…ひらめきました。
これです。
CIMG6718CIMG6717
100均で見つけた薄手のシリコンシート。
表は小さな突起があります。裏は、張り付くなめらか面
CIMG6710CIMG6711
これで一日様子を見ましたが、被毛に張り付きはしませんが
ずりおち防止になりました。
肘内側はとても繊細な皮膚です。
外側にだけ、シリコンシートを縫い付けました。
シリコンシートの表と裏、カバーの右左に縫い付け実験中。



ラフィのように一日伏せて肘曲げが長い子は
ソックスの踵利用がちょうど良いですが、
若い仔なら、かかと部分を浅く縫い取ったり、
直線部分の一部を縫込み
少しの曲線を作るのはどうでしょうか。

CIMG6649
つは、先日のこれ、
あまりにも履き古して伸縮性に問題アリでした(笑


母ちゃん、靴下くらい新しいの買ってよ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、わたしの まだ?

ラフィ・・・・・休薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬3日目

ラフィあみの非常食が届きました。
CIMG6703
アレルギーのあみも食べます。

ラフィの左腕肘下側の擦り切れた皮膚は
なかなかよくなりませんでしたが、
女性の生理用品を緩衝材にして傷に
当て、しっかり止めるのが一番と
病院で院長自らやってくれました。

1か月もずれなくて、そのままいましたら、
時々は取り替えてと注意され、
同じようにしたつもりだったのですが、
ずれて、傷と反対側の肘内側の皮膚が真っ赤に。
粘着テープやら、包帯で擦れまくっていました。

肘下方の傷はうっすら毛も生えかかりいい感じです。

以前は履きつくしたソックスのつま先を切り捨て
踵を肘に充てて穿かせていましたが、
すぐに脱げてしまいました。

そこで、一工夫!
ソックスの踵のちょうど前(足首の正面)部分を切り取り
縫い合わせました。縫い目は表に出します。
BlogPaint

そうすることにより、踵部分が肘に収まりやすくなります。
切り捨てていたつま先部分を切って広げ、
踵に重ね、2重肘当てにして、
その中にクッションの詰め物をしました。
キルトに使うワタです。
CIMG6643CIMG6644

肘と肘下部分がクッション材でこんなにふかふか♪
CIMG6646
今のところ使用感上々♪ 肘たこ防止にも。
CIMG6651CIMG6649
(もっとかわいいので作ってやれば?って思ってません?)

という訳で、私の古着もラフィあみの寝たきり生活に備えて
捨てられません(笑
私の部屋はゴミの山です。
ゴミ屋敷でもうすぐテレビが撮影に来るのでは?(笑


母ちゃんの匂いがして安心する!(水虫ないからね)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私も。(あなたはべビー用の靴下ね)

ラフィ・・・・・ステロイド10ミリ服用2日目
あみ ・・・・・プレビコックス服用5日目
実は今朝、食器を回収する時に気が付きました。
ラフィとあみの食器が反対。
お薬が入れ替わった????
自信がありません(どうしましょう)

うん記録
ラフィ・・・・・朝2夜1
あみ ・・・・・朝1



CIMG5721
CIMG5726
モデルはあみ

いつもなら、リビングからキッチンに身を乗り出して
待ちかまえ、朝食の準備も終わるころ
おそ~い!なにぐずぐずしとる~って、
雄叫びを上げるラフィが
昨日は、起き上れず、雄叫びも聞こえず、
静かな朝でした。

結局ご飯は
ちゃんときれいに食べてくれたんですが(笑

段々とこんなことが頻繁に起こるんだろうな。
菜々ちゃんもちょっと具合が悪いし、
菜々ママさんの気持ちは
15歳組のママ達に
そのまま伝わるでしょう。
みんな同じ気持ちだから。。。

9年前に一度経験しました。
日に日に弱っていくラフィ。
何回検査をしても悪いものは出てこなかった。。。
癌より始末が悪い浸潤性脂肪腫。
手術は、足も切断、筋肉切断・・・・・

誰かに胃をむんずと掴まれたようで
食欲も失せました。
腫瘍専門の先生(今の病院)を探し
手術前夜、ラフィを担ぎ込んだ日、
そっと置かれた門の前の花束。
どなたか名前も書いてありませんでした。
リビングで薫る花の匂いに、
ふっと心が軽くなったのを覚えています。

一昨日新しい病院(車で約15分)へ
行ってきました。
ウォルトくんのママさんが
駐車場で待っていてくれて、
長~いラフィの診察が終わるまで
付き添ってくれました。
4時半ごろから8時までかかったのです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

墨田の病院では、菜々ママさん、紗羅ままさん、
イエローラブのパパさんがいつもいてくれます。
もう、お礼の言葉もありません。

お友達って本当にありがたいですね。


CIMG5833
Vet Wel 動物リハビリテーション機器カタログ
にプロテクターを見つけました。
販売は動物病院のみということで、
取り扱いのある病院を探しました。
ウォルトくんの病院だったので、
ご挨拶の電話をしたら、
なんと、来てくださったのでした。
ママさんのおかげで、
非番だった院長に来てもらう事が出来ました。


左後ろ足のぐにゃぐにゃは
プロテクターを付けても止められません。
地面に着く足とそれに続く脚の
接続部分。難しい場所です。

後ろ足のことだけを考えていたので
あきらめたのですが、
そこは獣医さん!!
「前足に負担がかかり、弱っているので
前足を保護したらどうですか?」

考えが及ばなかったことです。
前向きな提案にびっくりしました。

肘のプロテクターを注文しました。

CIMG5830CIMG5829
肘下と踵下のサポーターを作ってみました。
ラフィ用はウェットスーツを切り開いて、
ありあわせのリボン。
あみ用は古くなった私の腰のサポーターの
一部分を切って
上下がわかるようにボンボンを付けました。

本物も、筒型にできています。


ラフィ、今朝は起きてきましたので、
庭に誘導してシッコ。うんは出ません。
まぁまぁな動きです。

オカワカメのグリーンカーテンの下で。
CIMG5743

BlogPaintCIMG5760

CIMG5772CIMG5798


CIMG5793CIMG5769



母ちゃん、病院、長すぎたよ。疲れちゃった。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
しっかりしなさい。ラフィは男でしょ!
母さん大丈夫だからね♥

ラフィ・・・・・ステロイド服薬3日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬3日目

うん記録 
ラフィ・・・・・午後2時事務所内にて
あみ ・・・・・早朝1回(やや緩め)


↑このページのトップヘ