ラフィとあみの帰ったらごはん(17歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在17歳アミーゴの日記になります。

カテゴリ: 老犬介護

いいお天気が続きますね。

今日もマロンちゃんの公園です。

CIMG0130
CIMG0131CIMG0134
ほとんど歩かなかったそうですが、
鯛ジュースはうまそうに飲んでいますね。
ささやかな(笑)プレゼントがあったようです。

ブレスエアーの硬い方を下、柔らかい方を上に
二段重ねで寝ていた120cmのラフィサイズを
あみ用に100cm角にカットして使っていますが、
1.2mの時はカバーをワンコ用で買ったり、人間用セミダブルで
使っていましたが、1mにカットしたら、大きすぎて使いづらくなりました。

CIMG0142
そこで、人間用シングル敷布を使うことにしています。
その方がずっと安いです
しかも可愛い柄の、小児用おねしょシーツがあります。
今回はその安心シーツを使ってみました。
あみはまだ、おしっこの失敗はありませんが、
この先はどうなるかわかりません。

CIMG0139CIMG0140
ブレスエアー2枚をすっぽり包み込まないと、
足を引っかけてしまいます。


今朝もあみ用(老犬用)おやつを作りました。
CIMG0143
今まではオーブンペーパーで焼いていましたが、
クッキングシートを使い始めてからは、
焼き菓子が、くっつかずとても重宝しています。

父さんにも、粉砂糖を入れて焼いてみました。
ふわふわのカリカリでこちらも老人用です(笑


母ちゃん、俺の毛、見つかったね♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
(早速マフままに届けます)
ラフィ、
洗っていないお前の毛の匂いを嗅いだけど、
お日様の匂いしかしなかった。。。。。

暖かい朝です。
今日はゆっくりお出かけの父さんとあみさん。
CIMG0101CIMG0102
CIMG0106
介助ベストを新調しました。
お腹側が長いので介助しやすいかと思ったのですが、
生地が分厚くて、暑い夏には不向きです。
お腹周りが窮屈です(笑
少し生地を継ぎ足さないと。。。
背中側オープンですが、ファスナーではなくて
マジックテープです。

マロンちゃんの公園です。

CIMG0117CIMG0119
CIMG0120
公園二つ目は、運動公園です。
CIMG0128CIMG0129
プレゼントをもらえなかったと帰ってきた父さん。
というのも、昨日夕方

CIMG0094CIMG0098
カート散歩に出たときに私がプレゼントを受け取ったからかな?

お昼前にマフままさんがあみに会いに来てくれました。
フワモコ「久しぶりだわ」ってなでなで♪
あみの実毛を託し、ちびラフィとあみを預けました。
マフままさんはうちのちびさん達の生みの親です。


母ちゃん、俺の毛は父ちゃんが捨てたのか(`□´)コラッ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

呑気な父さんとあみは今朝も公園へ。
CIMG0062
CIMG0065CIMG0066
マロンちゃんの公園です。
リンゴスープも飲み残し、私の朝食のパンの耳も
ペッと出すし、、、、
いったん口に入ったものを出したのは初めてかな?
(朝食はペロッときれいに平らげた後でした)
昼は鯛の身をフンガフンガと速攻!

夕食はクジラのお刺身一人前90~100g。
スピードUPして食べていました!
その後がまたすごい。
ご飯はまだか、ご飯はまだか、と、
食べたことを忘れて催促するぼけ老人そのもの(笑

テーブル脇から離れない!
時々咳き込んで、ジュースの催促!
絶対鯛ジュースを狙ってる!

父さんがベッドに連れて行っても、「はぁはぁ~」
振り返るとベッドわきに仁王立ち!!
ちらちらとガラス戸を見やるので、シッコに連れ出したら、
やっぱりシッコ。

脚力が極端に弱くなり動きが鈍くなってからは
ベッドに居ながらこちらを見て、
よく「はぁ~はぁ~」言うようになりました。
①「何食べてんの?私も食べたい」
②「こっち来て、撫でて」
③「シッコしたいんですけど」
④「プレゼントしたいんですけど」

私がリビングのテーブルに着くと、必ず「はぁはぁ」が
始まるので、私は父さんから追い出されます。
あみが寝られないからと。

あみが静かに寝ているのを確認して、
そっとリビングに忍び込む有様(笑

あみは、声が出なくなっちゃったのかなぁ。
犬らしい声をずっと聞いていません。


母ちゃん、あみはやっと母ちゃんに
わがままを言えるようになったんだ。聞いてやれ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

明日までリンゴスープのつもりだったけど、
しようがない。明日は鯛スープにするかな。

はぁ~~。。。。。

あみの脾臓に血腫と聞いて、虚脱感。

2週間後に再診の予約を入れました。

血腫がいきなり大きくなったら。。。
破裂したら、命がない。。。
充分長生きしてくれたけれど、まだ、だめよ。
弱虫母さん、ますます弱気。
いよいよな時が予想されたら、
睡魔が襲って苦しまないで逝ける薬をもらっておこう。
病院までは早くても30分はかかるから。

CIMG0047
このあみさん、食欲大魔王!体重は28kg
もう、なんでも思いのまま食べさせたい!

CIMG0052CIMG0055
今朝はマロンちゃんに会えたのね。

もう、車椅子どころではない心境なのに、
院長は、車椅子に乗る子が足を進めやすい装具があるから
開発者の東洋装具さんに連絡したら?と。。。。
東洋装具さんはラフィの車椅子をお願いした
ポチの車椅子さんとも親しいらしい。

あみの足もますます弱弱しい。
左手は痛みで着地出来ずに滑らすような動きをする。
右手に負担がかかって、院長は 右手が危ないって。

歩けなくってもおかしくない年齢。
居なくなってもおかしくない年齢。

飼い主のわがままだけはやめておこう。
ラフィが待っていてくれるから、お引っ越しは心配していないけど。

母ちゃん、どっちの世界でもあみは心配ないよ。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

昨日午後診療の一番乗り。
血液検査、超音波検査、細胞診の定期検診でした。

血液検査はIDEXXの外注ですから、
結果は3~4日ほどかかります。
今回も、SDMA(腎臓)T4FT4(甲状腺)
NT-proBNP(心臓)のフルコース

超音波検査では脾臓に2cmの血腫が見えました。
前回から1か月半で、2cm大。突如現れました。
今後の経過を見守っていきます。

先生は血腫と言われましたが、
帰宅して本当は腫瘍ではないかと疑ってみたり。。。。。

あみの脾臓は
白いもやもやがあり今まで何年も経過観察してきました。
大きさが肥大しているわけではなく、普通の大きさだそうです。
なので、
介助ベルト、車椅子ベルトの圧迫は大丈夫!と言われました。
蹴飛ばされたり、ぶつけたりの強い刺激が無ければ心配ないと。

車椅子にちょっとした装備を施すと手足を動かしやすくなる
装具屋さんがいるそうです。
院長もここまでできるかってびっくりしたって。
要相談ですが、父さんは乗り気ではありません。

細胞診は右手脇の脂肪腫が大きくなっているので
診てもらいましたが、脂肪腫に間違いなし。


母ちゃん、年を取ればいろいろあるさぁ。しっかり傍にいなよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

ラフィのお下がりの介助ベストの表生地がもうボロボロ。
購入時は持ち手部分のみベルトが縫い付けてあります。
CIMG7646
あみを引っ張り上げるたびに生地が裂けて行きます。
ジグザグミシンで繕ってきましたが、
父さんの提案でお腹の下からぐるりとベルトを廻しました。
CIMG0029CIMG0031
CIMG0032
ラフィはあと4枚と私の手作りも2枚あったのですが、
私の入院中に父さんが捨ててしまいました(`□´)コラッ!
罪の意識からか、
「新しいのを買ってやる」と言うと反対します( ̄ー ̄)ニヤリッ

脾臓の部分にベルトが強く当たらないか心配もありますので
夕方の定期検診で、車椅子の事も院長に相談してきます。

動物性タンパク質のスープが続いたので、
昨日今日はリンゴのスープです。


母ちゃん、あみ、最近遠くを見てるだろ?そばにいてやれよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

朝の散歩でうんのプレゼントをもらえなかったので
夕方も連れ出した父さん。
あみが初めて拒否しました(笑
寝ていたところを起こされたので、不機嫌!
全く動こうとしませんでした。

こうなったら、帰りはおそいぞ!!
一日一回はプレゼントが欲しい父さんだから。。。
暗くなっても帰ってこないことが多い。。。


母ちゃんが手伝ったら?モミモミして。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

葛粉のクッキーを一つ試作しました。
写真はありませんが、
しっとりケーキのようになりました。
表面が茶饅頭の皮のようなので手にはくっつきませんが
パリッと感がありませんでした。
時間がたっても硬くはならなかったのですが、
どうしたもんじゃろなぁと思案しながら、
粉が多すぎるかと卵をもう少し足して、
葛粉とかぼちゃと卵とスキムミルクのタネを冷蔵庫に寝かせました。
(+カロリーゼロの甘味少々⇒高カロリーに注意!)
DSC_0793
そんなタイミングで
こむごんさんの追加コメントをみつけ
絞り器は使わずに(お手軽主義なので・笑)
丸めずに指先で、クッキングペーパーの上に
乗せてみました。

DSC_0794
笑いながら、小型犬のアレに似てる?とか思いながら・・・
南瓜の量が多すぎたかな?

こむごんさんのコメントにしたがって、
余熱なし150℃で13分後の出来上がりは

DSC_0795DSC_0798
(汚れている所は見ないでね)

こむごんさん、こんな感じでしょうか?
期待しすぎたカリッと感はさほどありませんが、
表面シャキっとしています。これで充分です。

今までは倍くらいの時間焼いていましたので
焼き過ぎていたんですね。
この時期ですから、2,3日は持たせたかったので
ついつい。

高齢犬のおやつにはちょうどいいようです♪

母ちゃん、今度は成功と言えそうかい? 
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

2月6日
江ノ電から、海を見ています。
かなりの波が立っていましたが、
とても暖かい日でしたので
波乗りさんが、ゴマのように点々と。。。
DSC_0790
鎌倉の病院へお見舞いでした。
1月の姉は元気よくご機嫌でおしゃべりできましたが、
2月の姉は、声が小さくなっていました。。
元気はあるんですが、声が出にくくなっています。
4月には北海道と九州から下の姉達が見舞いに飛んでくるので、
ワイワイと賑やかになるでしょう。

昨日の日曜日
家にあるもので、片栗粉or米粉を使って
焼いてみました。
DSC_0787
上、ふかしたさつまいもと卵、片栗粉
中、丸ボーロ、 
下、米粉、粉砂糖、バター、卵白でまとめました。
出来立ては案外いけます。
いずれも焼き時間を短くしました。
今までは、これまでのくせで、焼成時間が長すぎました。
アレルギー物質を避けながら
大年寄りのわんこに合わせて、
手に持ってもカラリとしているおやつを考えなきゃ!

だんだん固くなって来れば失敗ということになります。
米粉はどうも固くなりがちです。

17歳のあみさんは、食欲があって何でもおいしく
食べるのですが、
このところ、手作りのおやつをぺっと出してしまうようになりました。
前日焼いたクッキーが固くなっていたのです。
小麦粉が使えないあみに米粉を使いました。
そして、日持ちがいいように焼き時間を長くしていました。
そうしたら、時間の経過とともに固くなってしまったのでした。
シニア犬のくせに(笑)毎日散歩にでるので
手に持てることも条件になります。
おやつで<釣り>散歩ですからねえ(笑

お薬も、ぺっがありました。
で、
先日から手作りを始めたごま豆腐は
適度な弾力もあり、口からこぼすことなく、
きれいに食べることができます。
大好きです。
お薬もごま豆腐に騙されて難なくのみこめました。
CIMG6847

ごま豆腐は
練りごまと葛(ゼラチン)と水を加熱しながら、混ぜて、
冷蔵庫で冷やします。

今後、自分で食べれなくなった時でも
この弾力を使えば
ほとんどのものがきれいにお口に入ると思いました。

おくすりを嫌がるワンコさんには一つの方法だと思います。
やってみてください。
葛や、ゼラチンを使ってその子が好きな魚や肉の
おつゆで緩くかためてみてください。
ごま豆腐も、みんな好きだと思います。
小さなワンコさんなら、お薬を小さく砕いてめり込ませます。
するりと飲んでくれれば大成功♪


母ちゃん、ごま豆腐いいね。花丸♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
パピヨンのレオの時にごま豆腐作戦が出来てれば。。。

と書いたところで、
昨日のこむごんさんからのコメントを読みました。
ら、
朗報です!!!
葛粉は溶かすばかりではなく、
焼いたらカリッと、そう私が求めていたカリッと
に、なるそうです。
次回は葛粉でカリッとのおやつボーロを作ってUPしますね

早朝4時にデッキでシッコをすませ、
7時朝食。今朝はさっと湯通しした鯛。
待ってましたと大喜びです。
いつものようにパイナップルとヨーグルトも。
その後ベッドで休みました。

8時前、コーヒーを飲んでいたら、
背後で、あみの立ち上がる音が。
素早く引き戸を開け、デッキへ。
すぐにシッコ。
リビングに誘っても、庭の方を向き、動きません。
しばらくすると、腰を落としました。
立派なプレゼントをもらいました(笑
その後もまだ、動こうとしません。
そしてプレゼントの第二弾(☆゚∀゚)♪

お散歩プレゼントをもらえなかった父さんが
「しなかったんだよ」と少し不満そう(笑
そういえばデッキで済ませた事を言ってなかったわ

もちろん今日は鯛ジュースを持参♪

今日は夕方血液検査です。
これ以後、食べられません。


母ちゃん、ほかほかプレゼント嬉しいね
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

デジカメの調子が悪いので最近父さん撮れません。
カシオのハイスピード(シャッターがやたら早い)
2頭の若い俊敏な動きから17歳の現在まで
充分すぎるくらい使い果たしました(笑

↑このページのトップヘ