サラとの新生活日記(ラフィとあみの帰ったらごはん)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

カテゴリ: 病気・病院

今年のダイヤモンド富士は2月23日らしい。
今朝の散歩は、
去年も見に行った場所まで茜浜緑道を西へ歩きました。
小雨が降ったので曇天で富士山は見えませんでしたが。

20210115_091924
20210115_092256
20210115_092907

おやつは、ジャガイモよりカロリーが低い里芋で作りました。
煮干し粉(塩無添加)を混ぜました。

20210114_201752
散歩の帰りにスーパーで買い物中に動物病院から電話が!
アレルギーの結果が出たとのこと。
その足でそのまま病院へ。

20210115_124855
なんとも悩ましい星の数。
ビックリしたのは、米。ダメだったんですね。
お腹がユルユルのとき、お粥を食べさせていました。
ほとんどの子は小麦アレルギーが多いので、
米を使っているフードがたくさんあります。

以前の消化器サポートは米がメインでした。
そして、現在は様子見でアレルギー対策のフードですが、
フィッシュ&ポテトを使っています。そのジャガイモも
怪しげな数値です。
フィッシュの中身は何だとロイヤルカナンに聞いたのですが、
教えてくれませんでした。が、イワシは入っているらしいので
イワシはOKだとします。ポテトと里芋は似た者同士です。
タラも時々バター焼きして与えていました。
バターは乳製品です。
牛乳は要注意の枠内。
とすれば、ヨーグルトはやめた方が良いのかな。
米麹の甘酒もだめかな?ヤギミルクもだめか。。。。。

肉類は案外よかったのですが、
この表は内臓は考えていないとのこと。
生肉生食手作りにするには、内臓も入れます。
栄養的にはいろいろ制限が出てきます。
難しい事になってきました。。。。。


お母ちゃん、お肉頂戴!ダイジョブよ。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

昨日の夕食の準備中、手羽元6本薄味の酢で煮たものを
テーブルの少し奥に置きました。
さて、準備が済んで椅子に座った時に、
何か違和感を感じました。
食べだして「や~~~~られた!」手羽元が1本足りません。
サラは歯が弱いので、あの大きな骨を噛んだとは思えません。
丸飲みか。。。。。??

午後3時過ぎ、茜浜へ。
20201221_161341
20201221_155003
20201221_155652
20201221_155205
20201221_155756
今日は公園に入らず、緑地帯を西へ向かいました。

お母ちゃん、もうちょっとましなおやつくれる?
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

カリカリフードだけの日、4日目。
一日目の夕方から、緩いけれど形のあるうんが毎日2~3回。
ゲリ状のものは無い。
このテストは有効なのか?
このフードは良いという事なの?

結論はまだ早い?

食器にパラパラと入れるだけのサラの食餌に、
あまりの簡単さに、罪の意識すら感じます(笑

金曜日まで、この状態で、
食材を足していくテストが出来るか?
硬いうんなら、続きのテストもやれますが、
形はあっても、つかめても、緩いのです。。。
テストを続けるとするならば、
せめて も少し硬くなってくれ!うん様よ!

追記
ドッグサロンのドアの張紙が気になったローズちゃんパパさん
を車に乗せて、見に行きました。
張紙は「飼い主さんの体調不良につき、
飼えなくなったボビー君を可愛がってくださる方募集」

20201221_112934
2019年3月生まれ。体はビーグル、お顔はゴールデンが半分
といったミックス君。
10月に亡くなったセッターのローズちゃんの目に似ていると
パパさん一目ぼれ💛
ママさんの了解を得て、迎える日を決めるとのこと。

昨日、日暮れ前に茜浜に行きました
https://youtu.be/l--6Z6nAMJw ←クリック

上↑は動画です。見てやってください。
ひとけがなかったので、サラ、解放!

20201218_144627
20201218_145010
20201218_145049

その後、病院へ行きましたが、
いつも通り、断固拒否。とうとう抱えて入りました。

9月から続くサラのお腹の不調はアレルギー?かも?
昨夜電話をもらったブログ友の経験を聞き、さっそくと
思い立ったのですが、検査機関が今年は既に締め切り。
あみ(先代のラブラドール)のアレルギーは
動物性たんぱく質では何もなし。(大豆のみ)
アレルゲンは生活環境、カビ,樹木、草、等々
避けようがなく、ステロイドで対処。
食べ物ではなかったので、下痢は全くなく、
皮膚が可哀そうな有様でした。



お母ちゃん、検査、痛くない?
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
病院では月一のお手入れだけしてきました。
23.4kg

20201219_090408
1月4日の検査まではまだ日がありますので、
1週間、試してみます。
可哀そうですが、胃腸サポートのカリカリドッグフードのみの
生活を始めます。
おやつも、フード。何も美味しいものが食べられません。
お腹のシブリが止めばいいのですが。
鶏肉と加水分解の鶏肉になっていますが、
アレルギーが鶏肉だったら、軟便は止みませんね。

なかなかすっきりとは治らないサラのお腹。
今朝もご飯を拒否しました。
その後は鶏むね肉とおかかお粥を少々食べましたので、
下痢止めを飲ませました。
9月に始まり、先日は病院で点滴の騒ぎとなり、
小康状態でいたのに、又、緩くなってしまいました。
子宮蓄膿症手術の糸が一部溶けずに2cmばかり
体内に残っていることはわかっていますが、
その炎症ではないようです。
夜中に何度も庭に出てはうろうろ歩き回るのは、
何をしているのか、一緒について歩いてやっとわかりました。
排便のチャンスを待っているようです。
お腹も痛いのかもしれません。
後をついて歩いているので、お尻の真下にビニール袋をセット
するわざを覚えました。
父さんが腹巻をしてくれました。

雨の土曜日、渋るお腹の日曜日の朝は、
稲毛の公園には行きませんでした。

日曜日の午後3時ごろ
マリンピアのお店に向かう途中、稲毛の公園に寄りました。
午後3時ごろでした。
公園のマルシェ♪かわいいお店が並んでいましたので、
見学しながら、歩いていたら、ウォルトままさんに会い、
マルシェの一角で珈琲飲み比べ500円をご馳走になりました。
20201206_144319

テーブルで休んでいると、
不意に「サラちゃん」え・・・・・?????
見知らぬきれいな女性に声を掛けられました。
「どちら様でしょうか?」 ご主人は外国人。。。???
忘れっぽい私の事です。失礼してはいけないと頭の中は・・・

「ブログを見ています」 ですって(笑)

それにしても、よどみなく「サラちゃん」と呼びかけられて
え~~? 私たち(サラ)は有名人になったの?(笑
コロナ禍で帰国できなくなったお二人のお宅には、
3頭の保護犬がいるんだとか。
幸せな3頭の写真を見せていただきました。

イングリッシュセッターのブログは、読者も少ないのに
よく出会えたわね。サラは美魔女だから?(笑

お母ちゃん、どおよ、私の魅力!
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

夕方、カインズカートにサラを乗せて、(3回目)
空豆と小松菜の苗とジョイント式の芝マットを
買ってきました。
ここまで来たら、茜浜に行かない手はありません。
久し振りのサラはうれしくて飛び跳ね、走りました。
20201207_161804

20201207_162029
ここでも緩いうんでした。

朝一番に病院へ。
CRPの血液検査です。
結果は、1.1(正常0.0~1.0)下がっていました。
ぐったりして食欲が失せた日(18日)は9.9。
その日は、お腹の治療しかしなかったので
他の病気は考えにくい、とのことでした。
腹痛だけであれだけ(死んだようにぐったりとした状態)に
なるのは、高齢です。若い子はならない。とまた、
先生にきっぱりと断言されちゃいました。
サラは、本当に13歳14歳なのか??

2019年7月9日のDNA My Dog 犬遺伝子年齢検査の
6.6歳という結果をどう見るのか。
サラは暦年齢が不明です。
という事は実年齢(暦年齢)が13歳とすれば、
細胞年齢が暦年齢よりうんと若いという事?
長生きするという事でしょうか。
それにしても実年齢が検査年齢の倍も???

(笑)なかをとって、10歳としておくか。。。

痛みに弱い子なんでしょうか。

異常な食欲と飲水についても質問しました。
水分の多い生食からカリカリフードに変わったから?
2リットル以上は異常だとのことでした。
今日から、量に気を付けますが、多分生食に戻ってしまえば、
異常な飲水も無くなるのでは?(私の考え)

朝食を食べずに病院に行ったので、車に積んでいました。
病院には待っている人もいなかったので先生に見てもらいました。
生食のサラの食餌を見た先生は、
骨もミンチにした食事にあ、それならと納得された気配。。
先日のハイエナ話は?硬い生骨を連想されていたのでは?

原材料を自分で確認したものを食べさせたい事。
おやつも全部手作りである事。
20年前に初めて生食が日本にやってきた時の
通訳付き講習会参加の事。
獣医療関係の講習会に忍び込んで
ヒルズのフードの部会に参加した事。
獣医資格を持つ日本の先生による手作り食の講習会も
盛んである事。
など、雑談してきました。
興味はなさそう・・・・・

お母ちゃん、先生迷惑じゃなかったの?(かもね)

にほんブログ村
サラの今日の体重=23.34kg
ちっとも痩せてないじゃない。。。

夕方、珍しく近くの公園を歩き散歩しました。
めったに近所は散歩しないので、知らないわんこばっかり。。

ご心配をありがとうございました。

サラは昨日は食欲が戻ったらしく、キッチンに入ってきました。
少量づつ与えています。
元気も出てきました。
庭も徘徊していますし、足取りも大丈夫です。

昨日の午後は温かかったので、車で香澄公園に行き
私と公園のベンチで日向ぼっこしながら、
のんびりと過ごしました。
20201119_152418
20201119_153213

庭でいいうんも出ました。
今朝は、父さんとゴミ出しドライブ散歩に出て、
しっかり小さないいうんを持って帰りました。
安心はまだできませんが、
腸の炎症は緊急の点滴薬で収まりつつあるようです。
お腹が痛い様子は見えません。
完全回復にはもうすこし時間がかかると思います。

一瞬で、死にそうな状態(目をつぶりぐんにゃり)になり、
すぐに元気な様子を見せたり、とにかく騙されないように(?)
よく見ていきます。

レントゲンで「後大静脈」が細いと言われましたが、
ネットで調べてもよくわかりません。



お母ちゃん、ほんとに死ぬかと思ったわ。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

20201119_104707
かぶ皮ごと、ゆず(種抜き)丸ごとの組み合わせ♪
さわやかで美味しくてサラダ以上♪

ゆずは皮のみ使用か、お風呂に入れるしか
知らなかったのですが、
丸ごと食べてみて(はちみつを少々垂らしますが)
そのさわやかさにビックリです。
写真はかぶ2個(軽く塩もみ)ともぎたてゆず一個分ですが、
二人ですぐに食べきります。

昨夜は何回も庭に出て父さんもサラも眠れなかったらしい。
下痢でもない。ただひたすら、庭を歩き回るだけ。
今朝の散歩は6時、父さんと出かけたのですが、
おやつは拒否、ご飯も拒否。うんは1回、柔らかめ。
お腹が痛いの?って聞いてみました。
午前中寝かせておきました。

午後の診療4時に行くつもり。
何度も何度も庭を歩き回ります。
2時頃、キッチンに近寄ってきて、
胃腸対応の缶詰を50gほど食べました。
すぐまた庭に出て歩き回ります。
少し餌を出しましたが、もう食べない。その間2度飲水。
3時半に父さんがサラを呼びに行きましたが、
ぐったりしていて起き上がれません。目も開けません。
あまりにも突然の変わりよう。
父さんが抱っこで車に乗せましたが、
ぐんにゃりとして目はつぶったままです。

病院は4時開院を待ってる組が玄関前に3人もいましたが、
扉に手を掛けると開いている????
そのまま一番乗りで、「死にそうです」とお願いしました。
血液検査の結果は炎症の数値だけがすごいことに。
通常0~1のはずが9.9
心臓、肺、肝臓、腎臓、他に、異常は何にもない。
(9月から始まった)長引いた下痢と
今朝一回少量の下痢を庭で見つけたので、
お腹の異常しか考えられません、と話しました。
先生も、「ガスがたまっているし、腸だろう。
すごく痛いんだろう」
炎症の治療薬(ステロイド)他の点滴をしてもらいました。
治療室から先生に引かれて出てきたサラは
フラフラながら歩いていました。
家に帰って、残りの缶詰を少し食べました。
そのままベッドで眠っています。

20201118_190344
20201118_184530
20201118_184251


お母ちゃん、びっくりさせてごめんね。
父さん、これ以上太らないようにするね。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

サラのお腹には、子宮蓄膿症の手術糸が
一部溶けずに残っていることが分かっています。
今回はその事が頭にちらつき心配しましたが、
そこは何の変化もありませんでした。
様子を見ますが、
まだ、はっきりとした原因はわかっていません。

6時前、どんよりな茜浜。
20201109_055755
20201109_060107
お天気かまわず、元気なサラ嬢♪

一週間の下痢止めを止めて今日で2日目。
柔らかめですが、形をつかめます。
なんかあやしいな。。。。。


お母ちゃん、一緒に車でお出かけは珍しいね!

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

サラは朝ごはんを食べて一休みして、
8時半、ゴミ出し&サラの2度目の散歩ですが、
今日は私の5年前の開頭手術の定期検診日です。
千葉県救急医療センターに送ってもらいました。
(この入院中にラフィは遠くに逝っちゃいました)
造影剤投与CT検査のため朝食抜き。
手術跡(右)はきれいに治まり、問題なし。
造影剤は、体が異常に熱くなります。
経験ありますか?

左脳の血管に異常が見つかりました。
薬を1か月飲んで血液検査になります。

昨日は茜浜へ
橋を渡ったら、前方は今にも明けそうな空の色!

20201102_060922
20201102_055440

西の空に月がくっきり。
20201102_055929

今朝は雨の予報通り。止んだのは10時。
買い物ついでに久々に、香澄公園へ。
ラフィあみのお友達にバッタリ。

20201103_103920
20201103_105105
ついつい話し込んでしまいました。
やっぱりラブはいいなぁ。

公園内の樹木も色づき始めました。

20201103_110515
20201103_112803

バーベキュー広場も、4,5組の親子が楽しんでいました。
良い匂いでした♪

20201103_111837
千葉市から習志野市まで京葉道路に沿って、長~い公園です。
端から端まで歩きました。約1時間、6902歩。
姿勢を正し腕を振って、少し、速足。。。
筋肉の衰えが気になります。
サラは、父さんと毎日歩く公園です。
コースがあるらしく、二手に分かれる遊歩道では、
こっち、と、教えてくれます。


お母ちゃんの早朝散歩はせいぜい30分だもんね。
私は走ってるけどね。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村


昨日、病院に結果を聞きに行ってきました。
超音波検査、運動負荷の心電図。一日の心電図を
撮るためのホルターという器具の取り付け検査もしました。
私の心臓には「生まれつきでしょう小さな穴がある」こと、
小さな子供なら、若い子なら、手術になるが、
「ここまで大事なく来たのだからもういいでしょう」
(充分生きたのだから、いつ死んでもいいでしょうってこと?)
「それにしても安静時にも不整脈が頻発していますね」
先生は薬をどうするか悩んでいました。
紹介者の医者宛てに検査結果報告書を渡されました。
薬は飲みたくないなぁ。


今朝も茜浜。
雨が止んだのは6時前。それっと、出かけて
6時公園着。

20200923_060211
20200923_061701
久し振りにエプロンをしています。
今朝は、涼しくていい気持ち。
その後、9時半にお手入れの為病院へ。雨が降っていました。
いつものように、頑として病院内には入ろうとしません。
おやつも効果がありません。
待っている間中、よだれを垂らしながら、震えています。

肛門腺も、一杯絞れました(溜りやすいのです。
奥の方なので、私では無理だそうです)
手足の被毛もカットですっきり。
期待の体重も、23.5kgで500gのダイエット。
サラ、あと500g、頑張ろうね。


お母ちゃん、ダイエット頑張る!

にほんブログ村
父さんにサラのトリミング台を作ってもらうことに
しました。私がカットします。
肛門腺絞りもできるようになれば、病院行は減らせるんですが。

↑このページのトップヘ