昨日の朝は、室内から雨音もはっきり聞こえる程でしたので、
早朝散歩は中止。

すぐ、ごはんに、しました。

脂肪の無い赤身の豚肉を見つけたのですが、
完全生は勇気がなくて、昨日の朝は、表面をさっと焼きました。
生食の友人は豚も生で与えるといいます。
ラフィもあみも生豚肉は食べたことがありません。サラも。
私の中では豚肉は消化が悪いという印象があります。
サラは、匂いを嗅いだだけで、食べませんでした。
え?? ヨーグルトも食べませんでした。
甘酒は飲みました。
なんで??

サラの食事前には、必ずあることをします。
食事の器を、まずはテーブル(人間の)に置き、

狂喜乱舞のサラを正座させ、手を伸ばしてくるのを、
「きおつけ~!」の号令で向き合い、私が「きおつけ」の姿勢。
サラは正座(おすわり)し、アイコンタクト。
一心不乱に見つめあいます(笑
まじめなアイコンタクト(とてもうれしい瞬間です)

の時間を楽しんでから~~の「ちょうだいな」の掛け声で、
私に差し出すサラの両手を受け止めて、
器をサラの食台に置きます。

この一連の儀式(?)をしなかったのです。
だからなの?サラ。。。食べてはいけないと思ったの?

真偽はわかりませんが、
その後、一握りのカリカリフードを手から食べました。
すぐに寝たので体の具合でも悪いのかと随分心配しました。
今考えると、初めてのものには慎重すぎるほど慎重で
食べないことが多かったサラです。おやつはそうでした。
が、主食の肉を食べないなんて。。。。

大好きなバターで焼いたんですよ!やっぱりおかしい。
けれど、二度と豚肉は出しません。ほかに美味しいものは
一杯あるからね。

さて、けさも雨降り。雨音はしませんが
レインコートを着て、「帰ったらごはん」の公園へ
気温は12度。冬支度の私。

20200520_050302
猫さんの所へまっしぐら。。
草むらをマーキング! 子猫が飛び出しました。

20200520_051417
海と空の境界がわかりません。
20200520_051914
誰もいなくて、海の突堤の釣り人を遠目に見ただけでした。

5時到着。28分のランニング散歩でした。


お母ちゃん、寒くなかった?ジーパンが濡れちゃったね。

にほんブログ村

近くのスーパーには鶏の一羽分のガラが150円で売っています。
一番出汁は灰汁も油も取るシートを3回取り替えて
煮詰めて澄んだ濃い出汁をスープにします。
氷玉も作ります(写真左)

20200520_060001
もったいないので、もう一回出汁を取ります。
最後は、鶏ガラのほぐし身を沢山残し寒天を溶かし入れ
スープごと凍らせます(写真右)
それを冷蔵庫に入れて一日置くと、シャーベットになり、
とてもいいおやつになりました。
歯も喉も小さくて弱いサラには、小さな氷玉でもやっとだから、

このシャーベットは夏のおやつにちょうど良いようです♪