サラ、完全復活です!と報告しようと
ブログをお休みしていましたが、
サラは、まだ良くなっていません。

1月1日の朝に突然発症した眩暈。
4日に主治医に再診察してもらってから、
二日間は安静にして、リビング生活でした。
7日は、短い散歩、
その後は暖かい時間にお父ちゃんと散歩しています。
午前と午後の2回です。
その間、やはり、散歩中パタッと倒れることもありました。
首は昨日までははっきりと左に傾いていましたが、
今日は、見る角度によっては「うん?」
他人は気が付かないかもしれません。

去年10月16日、子宮蓄膿症で大手術。1月1日前庭疾患と続き、
若々しかったサラは、急に一挙に老けてしまいました。
(そういう風に思えてなりません)
食欲もあり、元気は元気なんですが、
なんだか、弱弱しく見えてしまいます。
笑顔は全くありません。

あみが緑内障になったころの感じによく似ています。

そろそろ病院に行って治り具合を見てもらおうと思い、
お父ちゃんと交代して私が試し散歩に行ってきました。
どんな具合かちゃんと報告をするためです。
香澄公園の広場でリードを外してみました。
嬉しそうに、少しだけ緩く駆けました。
すぐにコケました。倒れました。
やっぱり、回復には程遠いなぁ。
DSC00456DSC00465
DSC00473DSC00463
DSC00459DSC00448

病院では、首を左右上下に曲げても眼振がないかしっかりと
診てもらいました。
眼振が無くなったという事はよくなってきているという事。
しかし、首の傾きは後遺症として残るかもしれない。

最近のお腹カイカイの事も
アレルギー??と相談しました。
T首が血で滲むほど舐めまくります。
カイカイ阻止に術後服を着せています。
服で阻止できるなら、そのくらいなら、食事を工夫してみて。
と言われましたが、大変に難しい問題です。
あみの時に苦労しました。
お腹舐め舐めは、5月に来た時もありました。

食事はしばらくカリカリフードでしたが、
少し手作りも入れています。
お腹の調子は悪くありません。が、
なんだか、フードの時はうんちの状態も良く、
生食にすると、緩むようです。

最近カリカリフードの頻度が多かったので、
お腹舐め舐めが激しくなったようでもあります。
今のフードはとりあえずやめてみましょう。

お腹と食事の関係とアレルギーの疑いとの関連が
難しすぎます。

今日の体重は22.8kg


お母ちゃん、早くあの公園で走りたい!
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

香澄公園を散歩中に会った、保護活動をしている知人は
繁殖犬のこともよく知っていて、
「実年齢よりもプラス5歳」」だと教えてくれました。
体の中も外見も 全てにおいて
プラス5歳の加齢負担があるという事。

ますます年齢不詳???????混乱します。。。。。