今日日曜日の稲毛の公園広場は青空が広がり、
暖かです。

サラはごはんを済ませて、8時前に到着。

CIMG0610

可愛いお客様が飛び入り!
CIMG0591CIMG0583
CIMG0574CIMG0575
アンバーとウォルト♪

みんなの輪の中にいる時も、写真を撮っている時も
腰につないだサラは比較的落ち着いていました。

広い公園を一周、みんなと歩きました。
初めは逃れたくて、先へ先へと急いだサラですが、
ゆっくりね、と言い聞かせたら、いつもの歩調で
みんなと並んで歩きました♪



お母ちゃん、ちゃんと言ってくれれば、私できるのよ。

にほんブログ村

第一ママさんにお聞きしました。
第一ママさんの愛犬
フラットコーテッドレトリバーのお兄ちゃんを
見習って脚側歩行、階段ゆっくり、などを学習したそうです。
お兄ちゃんが先生でした。
学習能力の高い子だったんですね。
鈍い子ではなかった。。。。。ごめんね、サラ(´∀`)

(階段の練習は当時しつけ教室でもたびたびやりました。
なかなか大変な訓練の一つです)
 
先日の遠足では、
91段の階段の上り下りがとても優秀だったので
ふと疑問に思ったサラの過去。。。

保護当時は庭に出してもただ震えていたサラのパットは
赤ちゃんのようなピンクだったそうです。
すべてがはじめてのことだらけ・・
赤ちゃんの視点で、 見て 聞いて、経験しました。
素晴らしい速さで、学習し、修得したのですね。 
お母ちゃんは、
心を入れなおし、サラに付き合っていきますよ。
賢い子は賢いお母ちゃんでなければ務まりません。

愛犬に全部任せていたとおっしゃる第一ママさん。
そんなはずもなく、
第一ママさんあってのサラの開花だったと思います。

さて、私にできるのか。。。。。