4時半、まだ、あたりは真っ暗です。
CIMG0695CIMG0698
CIMG0689
公園には入らず、信号を渡って、海へと続く川と道路に挟まれた
広い緑地帯を、街灯を頼りに歩き始めました。
ここにも猫がいたらしく、
盛んにポイントしてはうろうろします。
そこへ、急に現れた女性のジョガーを私と間違え、
一緒に走り去ったサラ。。。。

女性も気が付き、徐行し始め、サラを先行させて、
直後に右に曲がって走り去りました。
まかれてしまったサラは、少しして振り向き
心細げにあちこち見まわしています。
「サラ、こっち、おいで~」
すごい勢いで戻ってきたサラをひと撫でして、
「まっすぐ!」と方向を手で指示。
まっすぐ行けば公園に入れます、
その頃にはうっすらと景色が明るみ始めていました。

いつものように、30分走り回り帰宅は5時半。
CIMG0715CIMG0724
明けるのが遅くなりましたねぇ。
このまま秋になってくれれば。。



お母ちゃん、急にいなくなっちゃだめじゃない!

にほんブログ村
それはこっちのセリフよ!間違えるなんてだめじゃない!

犬慣れ練習に相当気疲れしたらしく、
帰ってから一日中寝ていたのに、
今朝は4時まで一度も起きずに、
リビングに入った私にも気づかず熟睡。
昨日は、震えながらも、逃げ出さずに、
その場でこらえていました(上出来です)
その間、オフリードでした。

ちょっとだけ頑張ってねサラ
母犬としてだけ暮らした年月に
家庭犬らしい生活を上書きしたいお母ちゃんです