DSC_1699CIMG0296
今朝のサラ嬢。

行きの散歩は急ぎ足で運動公園に向かうサラさん。
駆け足でついていきます。
運動公園からの帰り道は随分と落ち着いて脚側歩行完璧。
朝は私が。夕方は父さんが車で別の公園へ。
少しづつ筋肉が付くでしょう。

リビングへ入ったのは5時。
DSC_1702 (2)
T首周辺の赤いブツブツがかゆいので舐め壊さないように
胸当てを着せてます。
保険の手配を緊急にしないとね。

5月1日は緊張していたのか元からそうなのか、
感情を表しませんでした。
2年間もお世話になったshokoママの
後追いもしなければ、探したりもしない。
初日でしたが、ご飯作りだけはキッチンに来て見張られました。
キッチンはどの子もすぐにわかるのね。
ご飯は完食。
シッコは庭の誘導地点で。うんもしました。
普通のわんこは初めての家に行くと探検します。
けれど この子は5日目の今日も
リビングから庭へ。
リビング続きのキッチンへ。
この動きしかありません。
家にいるときはリビングでいつも寝ています。
父さんの足の間にお腹を見せてゴロンは最初の日の夜も。
この子は人間がそばに居ればだれでもいい感じ。
私や父さんがいないと寂しがるようになるのかしら。。。
探してくれるのかしら。。。。
ラフィあみだったら、
他の人がリードを握ってもガンとして動かないし、
私がいなくなったら探します。

つまり、特定の人になつくのかしら?

その判断はまだまだ先でしょうが、
彼女の表情やらたたずまいからは、
何となく不安を感じてしまいます。

前の名前で呼んでも聞こえないかのように無反応。
それで4日の朝に急遽名前を変え、サラと名付けました。

小さな動きや、横のものを見ようとしません。
見えてないのか?と気になります。

例えば、掌に肉を乗せます。
ラフィあみは直線的に一発で口にします。
サラは掌の狭い範囲を鼻先でなんどか確かめて、
やっとたどりついています。
掌の狭い範囲にもかかわらず、
どこにあるかわからない風です。
鼻が悪いのか?
動体視力だけなのか?
ん?そんなことはない。
松林の木にぶつかったりしないし。。。

食べ物に関しては、
肉類はほぼ大丈夫ですが、
食べたことがないものは、一応口には入れても食べません。
食べたくても食べれなくなった時(病気等)を考えると、
もう少し、いろいろおいしいものを増やしたい。
その点ラブは、何でもおいしそうに食べてくれましたので、
とても楽でした。
ヨーグルトは好きなので、リンゴを刻んで入れたり、
カッテージチーズを混ぜ込んだりして、やっと慣れました。
単体でも食べてくれるかな?
CIMG0304CIMG0308
これはな~に?(お嬢様風)  ⇒  イケル!(ラブ並み)

CIMG0301
散歩に行く時はダンスのステップで喜びを表現♪
軽やかに踊ります♪ 
回を追うごとに喜びは大きくなりました。

未知数のEセターサラ嬢。。。。。
(元飼い主からの譲渡ではないので、ミックスも考えられます)


母さん、サラはお上品でいいじゃない!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


サラを見に来たお客様です。
CIMG0224CIMG0222
CIMG0211CIMG0262
ご近所のタイガくん8か月 32kg
細いママさんの膝に腰かけています。
ゴールデン×プードル
無類の可愛さです♪
IMG_2134