CIMG7085CIMG7087
CIMG7088CIMG7089
今日もリンゴスープ。
小さな煮リンゴのおやつをもって行きました♪

さて、動物病院開院と同時に
5時半のシッコをもって検査に行ってきました。
得意の3時起き(゚ロ゚;)エェッ!? 待機していました(笑
夜中の1時にシッコしたそうですが。。。。


やはり薄いです。1.014(基準値1015-1.045)
昨日は遅めのシッコでした。1.012

りんの対処を進められました。
近くの病院でカリナール1を注文しました。
あみの体重ではひと箱10日もつのかな?

肉、魚、ヨーグルト、チーズ、、、、、、リン多し!!

これでは私の手作りでは、栄養源が思いつかない。
犬に肉は必須でしょ!

①今まで通りに食べさせて
リン吸着剤、尿素窒素の毒消し薬を存分に使う覚悟を決める。
②アレルギー対応の腎臓ケアフードを見つけて、
サプリ、薬を減らす。(近くの獣医はアレルギー対応は無いと)
③早くから、皮下点滴を初めて、現状維持を引き延ばす。。。
(シッコ検査の先生は、現段階では皮下点滴の必要ないと)
先が見えないあみの年齢を考えてやらないと。

今はとても元気で、お顔にも表情があるし、しっぽもぶんぶん。
ベッドを両の手でパタパタして喜びますし、甘えてきます。
元気があるうちに方針を決めないとね。


母ちゃん、いざという時は俺に任せろ!苦しまないうちに。。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー
あ~、もうそういうことを言うようになったの。。。。。