はぁ~~。。。。。

あみの脾臓に血腫と聞いて、虚脱感。

2週間後に再診の予約を入れました。

血腫がいきなり大きくなったら。。。
破裂したら、命がない。。。
充分長生きしてくれたけれど、まだ、だめよ。
弱虫母さん、ますます弱気。
いよいよな時が予想されたら、
睡魔が襲って苦しまないで逝ける薬をもらっておこう。
病院までは早くても30分はかかるから。

CIMG0047
このあみさん、食欲大魔王!体重は28kg
もう、なんでも思いのまま食べさせたい!

CIMG0052CIMG0055
今朝はマロンちゃんに会えたのね。

もう、車椅子どころではない心境なのに、
院長は、車椅子に乗る子が足を進めやすい装具があるから
開発者の東洋装具さんに連絡したら?と。。。。
東洋装具さんはラフィの車椅子をお願いした
ポチの車椅子さんとも親しいらしい。

あみの足もますます弱弱しい。
左手は痛みで着地出来ずに滑らすような動きをする。
右手に負担がかかって、院長は 右手が危ないって。

歩けなくってもおかしくない年齢。
居なくなってもおかしくない年齢。

飼い主のわがままだけはやめておこう。
ラフィが待っていてくれるから、お引っ越しは心配していないけど。

母ちゃん、どっちの世界でもあみは心配ないよ。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ