昨日6時予約、インタードッグとオゾンの注射に行きました。
DSC_0411
DSC_0412DSC_0414
これが、衝撃の(笑)オゾン注腸。
今日の高橋先生にも聞きました。 オナラの事です。
院長と同じく、犬はオナラはあまりしないと。
「一回目より濃くなりますよ」と説明の後
小型犬並みの1cc1秒で60ccをゆっくり入れました。
そして「しばらく押さえておきますね」(^∀^)

インタードッグもあみがびっくりして毎回動くので、
痛いのかと聞くと、
「生理食塩水で薄めるので沁みるかも」と。
前回2回は首。今回は背中上部。

先に体温を測り、
お腹のアレルギーの様子も診てくれました。
ごく普通の事をしていると思うのですが、
先日の院長はインタードッグも、オゾンも
注入が早かったような気がしないでもない。
体温も図らなかったし。。。

この先生、とても丁寧で話しやすい♪

この病院、一回目はオゾン療法の相談ということで
私一人で・・・・・田中獣医師
2回目・・・・・・・・島崎皮膚科専門 インタードッグ
3回目・・・・・・・・院長  インタードッグ2回目&オゾン
4回目(本日)・・高橋獣医師 インタードッグ3回目&オゾン2回目
5回目(27日予約)・・岩永循環器専門 インタードッグ4回目&オゾン3回目
全て先生が違います。
少し不安定。。。


母さん、病院に行く前にご飯にしていただけない?


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。