昨夕、5時半の予約でインタードッグの注射でした。
予約はドクターの指名はできないのですが、
たまたま院長に大当たりしたので、
気になっていたオゾン療法のことを質問してみました。
人間の場合、オゾン注腸後、30分はオナラを我慢するらしい。
犬にそれができるか?って(笑
犬はそのあとにガスが出ることはない。とか。
(果たして、そう言い切れるのか? 疑問はありますが)
ガスの件は院長、まるで気にしていない様子。
いい結果も出てきているという話を聞きながら、

「インタードッグを週2回4週やるなら、一緒にやれる」
わざわざオゾン療法のための通院は要らないし、
1か月後は週1回でもいいらしい。 
ので

相当迷いましたが、今の通院は都合がいいことに気が付いて、
オゾン療法始めることに決めました。

ベルどうぶつ病院HPからの抜粋です。
「治療の目安は、だいたい、週に2回、合計10回がワンクール
あとは月1で維持をします」


ものすごい大きな注射器(?)をお尻に。。。。
昨日はまだうんが出ていませんでした。
刺激でうんと一緒にオゾンが出てしまわないか
帰宅するまで気になりました(笑


母ちゃん、ついにやったのか!俺、むりだな。。。
逃げる!!

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

9月16日とは違う診察室でした。
体重計がおかしかったのかしら。
5日間で1kg減??おかしい。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。