そろそろフィラリアの予防薬を飲ませる時期ですね。
ラフィ・あみは モキシデクチン。
薬品名はプロハート。
一番やさしいと信じてこれにしていました。
ところが、2年ほど前に 販売中止になりまして・・・

どうしましょう。。。。。

モキシの代替え品は有るにはあるのですが、
使い方と作用が違います。

一応〇〇を用意しました。
ごくまれに病院によっては、副作用を避けるために
最初の時にステロイドを一緒に
投与しているところもあるという記述を読むと
(犬種にもよると思いますが)
高齢のあみさんが心配ですので
院長と相談してみます。
病院にはモキシがあるかもしれません。
我が家は個人輸入で購入していました。

高齢になったらフィラリアの薬は飲ませない人
もいます。

畜産農家も近くにないし、
蚊、全てがフィラリア蚊ではないし。。
蚊取りマットを体に2.3個付けるだけでは
お散歩は危険かしら。

東京ではフィラリア予防薬はいらないと
きっぱりした獣医さんもいらっしゃるとか。

飼い主の決断も苦しいですね。


母ちゃん、あみは肝臓の数値も少し高いし、
慎重にね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
母さん、お薬はむずかしいわね。