DSC05083DSC05067
DSC05074DSC05060

DSC05089DSC05070

大黒ふ頭中央公園に行ってきました。
というより、公園の駐車場に(笑
ちびフィリーちゃんに会いにね!

預かっていたカートの貸出先が決まりました。
フィリーちゃんのママさんのお知り合い。
ママさんと私の中間地点で
お渡しすることになりました。
あみを見てもらおうと連れて行きましたが、
車からは降ろさないつもりでした。
日陰があるか心配した駐車場。
比較的 風もあり、日陰は
まだ凌ぎやすかったので、
あみさんも草地でくつろぎました。

チビちゃん、小さい小さい♪ 
それでも、保護当時の1.5kgから
今や3kg2歳の立派なレディ。
毛艶もきれいで、抱きおもりのする
しっかりした体になりました。
愛情をもってすればここまできれいになれるんですね。
あみと並ぶと、笑えるくらいに小さい!

7時半出発。
到着まで2時間(通常1時間)を予定していました。
湾岸線は有明まで大混雑。月末ですものね。
9時には楽々到着と安心し出口路線の隣にPがあり、
ちょっと用足しに立ち寄り。。。失敗しました。
このPからは出口に行けませんでした。
元の線に戻り一つ先の出口から出て
一般道を走りました。
予定通り、9時半到着でした。

久しぶりのドライブ♪♪あみさんを同行しましたが、
道中ひやひやの車中のエアコン不安。。。
作業車になったノアで向かったんですが、
数年前まではこれがラフィあみ号でした。
飛び乗っていました。
左目失明のあみは感覚は覚えているものの
しばし躊躇。 踏み台を用意してやると
なんなく飛び乗りました。 そして
指定席だった助手席に飛び乗ろうとして、やめました。
運転席との隙間が昔よりちょっと狭くなっちゃった(笑
手伝いながら乗せてやると、すぐに眠り始めました。
この子は、車は眠るところと心得ています。
ところが、渋滞で外は日射が激しく、
車体が焼け付いてエアコンの効きが悪い。
容赦なく日差しを受けるあみの体に凍らしたタオルを
掛け、凍らしたペットボトルをお腹に押し付け、
時折、ハァハァと顔を持ち上げて激しい息遣いの
あみを心配しながらの運転でした。
途中でUターンして帰ろうかと迷いました。

帰りは、凍らしたクールベストを着せて出発。
その上にまだ凍っていたもう一本のタオルを掛けて、
今度は、運転席の後ろの床に寝かせました。
座席は取っ払ってあります。3列目も跳ね上げてあります。
運転席は暑い。あみは?と何度も後ろが気になります。
ひょいと、これはなんだと
ハンドル横のボタンを押してみると
トタンにエアコンの風力が強まり冷えが廻ってきました!
今度は、体が冷たくなりすぎないかと心配し。。。。
(車の中を循環する丸い矢印の絵のボタン)

ま、元気に帰宅できましたが(笑


母ちゃん、年寄りはおとなしくしてな!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、心配しすぎじゃないの?

暑さ対策の荷物がかさばりますが、
エアコン頼りだけでは、ちょっと心配。
少しのお出かけでも、保冷バックに
冷たいものを用意した方が良いですね。
そうだわ、
電池式の扇風機、バティパパさんの真似をして
去年買ったのを忘れていました。
バティくんのパパさんはいつも車に乗せていたっけ。
エンジンを止めて、休憩する時に必要ですね。