コメントいただいている皆さまへ

いつもありがとうございます。
皆様のコメントを読むのを
毎日の楽しみにしています。
お言葉に甘えて、お返事より
更新記事が先になりますが、
お許しください。
遅れましたが
少しずつお返事書いています。


ラフィあみは元気でいます。


29日手術の日の朝、病院にでかける前に
カートで公園に行きました。

あみです。


CIMG5859

ほんの10分のつもりが、帰り道
ももちゃんのお父さんになでなで~
クーちゃんのママにもなでなで~~


CIMG5868BlogPaint

写真左、手前の危険テープ(?)の
こちら側が手術室です。
付き添いはここで「行ってらっしゃい」

私は病室で待機でした。
白いL型(写真右)で手術の左腕をつるします。

今朝、手術経験者さんに、相当痛がってるかも
と聞いたので、早くに駆けつけたのですが、
顔色も良くケロッとして寝ていました。
物々しい、チューブ、計器はすっきりとし、
朝は、自分でトイレにも立てた模様。
腕も動かさなければ痛くないと。
痛み止めも点滴されていました。

驚いたことは、早、今日の午後からリハビリ!!
手術の翌日ですよ!
若い女性の白魚の様な両手に揉み解されて
今までしびれがありびくともしなかった指が、
動き始めました。

「後で、私がやってあげましょうか」
「お断りする」 ですって。

1時間開けて、今度は男性による
リハビリの予定でしたが、
見学せずに早めに帰宅しました。

話は変わります。
ママ共々泊まり込んでくれているレオですが、
27日夕方から
咳が頻繁に出ました。
動きが鈍くなり、
ぼーっと立っていることが多く、
全く寝ません。
28日、咳は止んだのですが、食欲がなくなり。。
それでもレバーや、大好きなお芋は
食べました。
シッコもどういうわけか、私の布団に。。。
29日朝一番で病院へ行かせたところ、

心臓が肥大し
肺に水が溜まっていたそうです。。。

利尿剤を注射し、元気になって
目の輝きも動きも食欲も戻りました。
一時的には安心しましたが・・・・・
今までのエースワーカーに
ベトメディンが加わりました。
腎臓・肝臓の薬も飲んでいます。

年が明ければ15歳です。

レオ、今日もラブ並みの食欲です。
食事制限はありません。

レオたちは、
明日昼前には泊りに戻ってきてくれますが、
今夜は、この家、私とラフィあみだけです。
人間も出入りできる(笑)犬専用の出入り口が
開けっ放しの不用心な家ですので、
少し不安があります。


母ちゃん、
俺、耳が聞こえないから、頼りにしないで!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、あいにく私も。。。でもラフィよりましかな。

ラフィ・あみ・・・・・お薬休薬2日目
(ラフィの足がよれよれでマヒも出ています)
(明日はステロイドを飲ませます)

うん記録
ラフィ・・・・・朝昼晩3回
あみ ・・・・・朝、昼2回