ご心配ありがとうございました。

父さんの手術は無事終わりました。

午前の手術の方が早く終わったので、
手術室には12時に入室。
手術は前後の処置を含め5時間40分。
病室に帰ってきた時の血圧は133と77
顔色も良く、意識も戻っていました。

どういうわけか私ときたら
全く不安はなく、待機中、居眠りしたり、
テレビで「相棒」を見たり(笑

執刀の女医さんから説明がありました。
チタンのボルト3本で骨を固定。
ワイヤーは無し。
その際の移植の骨は
腕からのみで済んだこと。
すねの骨は使用しなくて済んだこと。
来週には退院できるでしょう。と

帰宅は8時半。
レオちゃんのママが焼きそばを作って
くれました。
ワンズは病院に行く前に用意した
ドッグフードを食べて、玄関で
待っていました♪

コメントのお返事も書かずに、
とりあえず、ご報告です。


母ちゃん、明日も留守番してやるよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、父さんをお願いね。

ラフィ・・・・・ステロイド休薬1日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬1日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝5時、9時と夜9時の3回
あみ ・・・・・朝5時、9時の2回