今朝の散歩は、
ラフィもあみも比較的歩いたそうです。
足4本ともサポーターを付けて行きました。


CIMG5824
CIMG5826

昨夜は無理やり「そよ」ベッドに運びましたが、
ご覧のとおりです。。。。。
「ふわりーな」が気持ちいいようです♪
CIMG5835CIMG5834


さて、
昨日は墨田の病院でした。
ラフィのうんPP事件の
最終?検診のつもりで臨みました。
今回も、バティくん15歳のパパさんと
ご一緒できました。
パパさん、車から診察室の体重計まで抱っこ♪
ラフィ⇒30.35kgでした。

血液検査は見事100%回復の合格点でした!
38だったヘマ値も41.1

バティくんです。
CIMG5842
実は、ラフィのSLEの日記を読んで
バティくんも
この病院に通うようになったんですって。

私の日記も少しはお役にたてたのね。
って、おかげで今は私がお世話になってます。


バティパパさんお勧めの吸水タオルを頂きました。
CIMG5846
ドンキにあります。驚くほどの吸水力です。
左の
99.9%水の赤ちゃんティッシュは、
ラフィあみの常備品です。
コストコで箱買いしています。

整形の副院長にも面会できました。
「プロテクターは採寸してかっちり作る
業者がいるが、それを付けてラフィが
よろこぶかどうか。。。
マヒなんだから痛くない。
飼い主がマヒを もう受け入れないと」と。。

いえ、
悪あがきでもなんでもやります私!!!

院長は私が作ったサポーターを見て、
老犬の擦り傷防止にもとても良いので
必要なところにつけてあげてと。
それは、私もそうも思っていましたが、
お散歩時はきつく巻いて
プロテクターとしての効果も狙っていますのよ!!!

ラフィは車の中で長時間じっとしていると、
足が動かなくなります。
近くの病院(この前行ったプロテクターを扱う病院)
も使いたい事を院長にお話ししました。
「いつでも電話ください。お薬は相談に乗ります」と
言ってくださいました。
何しろ、院長の処方はいつも正しい。信頼しています。

父さんも明日入院ですから、主婦業もこなさなければ
なりません(泣。。)
定期検診とか大きな変化があった時は
墨田まで車を飛ばしますが、
老犬は病院が近いと助かります。

シニア犬必見!!
http://ameblo.jp/lovelymargaret/entry-11912819253.html
高齢犬マーガレットのラブラブブログの
まーちゃんが
自宅でする点滴の記事をUPしてくれました。



母ちゃん、明日から一緒に寝るんだろ♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
え?母さんほんとなの?♪

ラフィ・・・・・ステロイド服薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬6日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝散歩時・夕食前の2回
あみ ・・・・・朝散歩時1回

ラフィさん、昨日はリビングで腰を低くしましたので
迷わず掌の平でキャッチしました(笑
バティパパさんはシッコはひしゃく、
うんはなんと、大きな鉢カバーにシートを敷いて。
このアイディア イタダキです♪
3か所に用意しとこ(笑