7月21日(日曜日)
昨日朝8時半の水様うんPP(keiさん仕様)から、
寝るまでその気配はなし。
何度か庭へ誘導するもしっこのみ。

7月22日(月曜日)
4時起床。寝ぼけ眼のラフィをマッサージ後、
庭に誘い出すが、しっこのみ。
父さんを叩き起こしうんPの事情聴取!
夜中12時ごろ固めのいつもの半分量のお出ましが
あったそうな。

やれやれ。。。

昨日朝のうんPP(keiさん仕様、いい表現だわ!)で
全部出しきったかな。
とりあえず、
下痢止め、大腸炎、胃痛腹痛の三種の薬は
3日間はしっかり飲ませよう。

そのあとは、はがれおちた腸粘膜の修復工事に
ネバネバに活躍してもらおう!
オクラ、長芋などの出番だそうだ。
お勉強好きな○○ママさんから教えてもらった。

★○○ママさんから伝授されたことはまだある。
抗生物質を飲んでる時は玉子はやらない。
ご飯は一度冷やしてから使うと、良い物質の効用がある。

★院長から聞いた事は
おかゆにする必要はなし、炊いたご飯そのままで可。
お腹を壊した時は生肉はダメ(どうしてかなぁ?菌?刺激?)

★明鏡くんのちゃんまーさんからの一口知識
肉は胃で、米は腸で消化する

まだまだ、要観察。安心はも少し先。

呑気な父さんは今朝も散歩に連行!


院長が昨日電話をくれたのは、
ラフィには心臓の問題があるから。
元気だと報告すると、
「私の深読みね。よかったわ」



母ちゃん、俺、今朝は散歩の予定はなかったんだ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私も今朝は少しゆるいの。

ラフィ・・・・・プレビコックス服薬4日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬1日目

ラフィの朝の体温38度


ラフィの足の事
日を追うごとに進む弱り方。
今朝は、大きくこけた。
バシャっという感じでよろけて尻もち。
庭の狭い場所だったので、尻もちだけで済んだが。
左足が思うように動かない。立ち上がりに難儀している。
時々介助を求めてくる。
ぐらぐらだが4本足の支えにはなっている。