冷たい雨が降っています。

今日は病院も午後から7組のみで、すごく空いていました。
院長ともゆっくり話せました。

まず、あみ
疑惑の脾臓は、バンザイです♪ 
貧血も改善・・ヘマトクリット40.8(基準値40~55)
レントゲンも撮り大きさを確認しました。

この頃頻繁になった喉の乾燥した咳(ゲ~~、クッヮ~~、ケッケッ~)が
苦しそうですが、
段ボールなどの箱で囲いを作り、
マメにネブライザーをするしかないらしい。
筋肉が無くなって、脂肪が邪魔をするんだそうです。
老化現象なんですね。

ラフィの心臓の薬の相談をしました。
やはり、
12%は可哀そう。体がだるいはず。
もう少し収縮率を上げて、
楽に散歩ができるようにと意見が一致しました。
この季節、温度差で血流も悪くなります。

ベトメディンを服用することにします。

これで、振り出しに戻ったわけです。

院長の薬の使い方については以前から信頼していました。
とてもお上手です。

東京動物心臓病センター3回のお高い診察料と結論を
無視するような選択をする結果になりました。
ラフィの関節の事が無かったら、
もうこの年齢ですから自然に、と、考えたのかもしれませんが、
14年間、頑張って歩いてきた来し方を考えると
ラフィの散歩は守ってあげたい。。


母ちゃん、薬代、悪いな!俺、歩くよ。頑張るから。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さんの心配が一つでも減ってよかったわ。私も大丈夫だからね♪

ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス服用7日目
ラフィ⇒32.05kg あみ⇒23.46kg
16日のセンターでの体重はラフィ⇒30.28kg
変ですよねぇ。。。
体重計がおかしいことをセンターに言ったほうが良いかしら?


MaNaさんご夫婦が病院に会いに来てくれました。
おしゃべりの中で、とてもいい情報を仕入れました(笑
私にも、冷え症のあみにも、ラフィにも
良いサプリになりそうな予感♪
ちょっと調べますね。