びっくりです!

あみの背中側の首下肩の上のできもの
(底辺2cm高さ8~9mmの肌色結構固め)と
鼻筋の上の方にできていた黒いぼに塗っていたコレ
CIMG0886
(ヒルトンバイレックスクリーム)
以前はディットンクリームと言っていましたが、
去年購入して、使っていなかったんですが、
良性ですができものが大きくなったので、
10日ほど前から塗っていました。
初めに気が付いたのが、いぼでした。
つんと突き出ていたのが平たくなったのです。

ツーヤ(ニオイヒバ、芳香水剤、浸脂)
カレンデュラ(マリーゴールド浸油)
ハイベリカム(セイヨウオトギリソウ浸油)
ウィッチヘーゼル(アメリカマンサク芳香水剤)
アーモンドオイル ステアリン酸グリセリル
一日2回塗りこむ   

2,3日前から、できものは柔らかく、てっぺんが赤黒くなり
今日は探すのに時間がかかりました。
なんと平たく小さくなっていたんです。
CIMG0887CIMG0889

もう一息、きれいになったら、又報告します。
使用前使用後を撮っておけばよかった。

ラフィのいぼは目の上でしたが、自分でかきむしって
取れました(汗)ちょっと前にベッドに血が点々と。。。。

昨日発見したラフィの左後脚の小指
CIMG0897
舐めて毛が無くなっています(((( ;゚д゚)))



母ちゃん、俺のいぼ、自分で取ったよ!男らしいだろ!!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス服用3日目
14歳ラフィは13歳7か月あみに割り込まれるとよろけたり、
なんでもないところで、よく躓きます。
まだ、コテンと転んだとはありません。
立ち上がりも時々手伝ってやっています。

追伸
開きすぎて反り返っているのがオリエンタル・ハイブリッドの中の
本物のカサブランカです。
CIMG0898CIMG0899
花びらにブツブツと小さな突起が出ています。
白い家という意味のカサブランカは少しうつむき加減に
咲きます  ↓

CIMG0906
ピンクのユリはオリエンタルの種類にも見当たりませんでした。
アジアンティック・ハイブリッドの仲間の様な・・・・
大輪です。かすかな匂いはあります。古い品種かしら。
ポンママさんに教わり調べてみました。

育ての親がこのピンクをカサブランカと言った時に、
「??白だけかと思ったら、最近は色物もできたんだ」と
素直に認めてしまいました。
ここに訂正をしておきます

あみさん、父さんの治療だよの一声でこの態勢に♪
CIMG0891