実は(仕事の都合で)今日予定していたあみの検診ですが
昨日午後最終時間に滑り込み。

体重23.05kg。やはり太っちゃいました。
2週間前(22.8kg)のぶよぶよダラーンのお腹の筋肉も
今日はちゃんとあって、 先生も
「なんだったんでしょうね。ガスがたまっていたのかしら?・・・」
「ちょっと、変でしたね・・」
とりあえず、脱毛もないし、クッシングの疑いは晴れた模様。
ヘマトクリットもヘモグロビンも基準値内に入ってます。
左1月7日  右1月20日
20 002

T4も0.9 から 2.8の基準値(1.6-5.0)内に落ち着きました。
レベンタが効いているようです。

肺も心臓も悪くはないので
ゼイゼイする事と小さな咳に関しては、
気管支周りの石灰化(老化)も考えられるとの事です。

愚問かもしれませんが、
非ステロイド系消炎鎮痛剤を飲み続けている
あみの偽甲状腺機能低下の疑いは?との問いに、
現在のプレビコックスの飲ませ方などを聞き、
「事実、甲状腺が弱っているから、治療は必要」と
言われました。
数字で効果が明瞭に分かったので、納得せざるを得ません。

次回は1ヶ月先で良いことになりました。

豚のレバー、牡蠣、蜆エキスなども普段より気にして
食べさせました。 効果があったと思いたい!



母さん、ほらね、太っちゃったじゃない。
気をつけてよね(なら、ごはん減らすわよ!!)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス休薬1日後服用1日目
あみ ・・・・・・・・・・レベンタ続けます