冷蔵庫にしまったココナッツミルクがえらく脂肪分が多いので
ネットで調べてみました。

以下抜粋です。
ココナツの果汁の栄養成分は、カリウム、マグネシウム、
鉄分などのミネラルが豊富。
カリウムには体内の余分な塩分を排出して
むくみを抑える働きが、 鉄分は貧血予防、
マグネシウムは、筋肉疲労をやわらげる効果。
またビタミン類では、鉄分とならんで貧血予防に効く葉酸が。
そしてココナツ果汁は食物繊維も豊富なので、便秘症の人の味方。
しかし果肉や果肉からつくるココナツミルクには
脂肪が多く含まれるので、食べ過ぎると逆効果

ココナッツミルクの成分がココナッツのどの部分から
作られているのか良く見て使わないと、脂質の取りすぎで
高カロリーになりそうです。

今回のココナッツミルクの缶詰めを開けると、うっすらベージュの
柔らかい塊で、底の方がジュースになっています。
以前購入したココナッツミルクは開けた時から
さらりとしていて、濃厚な白いジュースでした。

食品選びは難しいですね。
2011年6月の記事です。
 
ココナッツオイルの効用 


朝方の寒さは凄かったです。
1時半に布団に入りましたので、4時ごろでしょうか。
足は冷え込み痛みすら感じ、眠れず、とうとう防寒パンツを着込みました。

ウトウトしかけた時 ラフィの呼ぶ声で、のろのろと起き出し、
仕事が始まる前に早く散歩をしないと。。。。
すぐに戻るつもりで、服も着せずに出かけて数分。。。。アレ??
旗日だということを思い出しました。
それからはコースをラフィに選ばせ、気まま散歩に決めました。
相当歩きましたよ。
公園では、おやつバッグで「探せ」ゲームをしたり♪
ゆっくりした休憩も取らず、私の合図に素直に答えて、さっさと歩いた
見返りは。。。。。。。。。。。。。。。
2頭の前足のカタカタが少し目だってきました。
ココナツミルク入りのクッキーとボーロに目がくらんで
歩きすぎ?   歩かせすぎた私がいけませんね。



母ちゃん、心配すんな!クッキーくれたら、もっと歩いてやるぜ♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス服用4日目