昨日、東金に鍼灸治療に行ってきました。4時15分の予約でした。
CIMG0132CIMG0135
先生へのご無礼を恥じて、ラフィは1日前に父さんにシャンプーしてもらいました。
前回はいつだったか覚えていないくらいです。もしかしたら2か月以上?

台座千年灸を5か所に(肩のところにも2か所)
CIMG0137
右が頭・ラフィです。
腹這いのラフィは足に鍼がさせません。
あみは反対に腹這いにはなりません。

一回目の効果が感じられなかったので、直接悪いところへ鍼は刺さないの?
と、先生に聞いたら、全体をみてから。。。と言われましたが、
あみの左肩、ひじにも鍼を打ってくれました。お灸もできました。
今回ラフィは少々向きをかえさせて足にも鍼が打てました。
先生にお任せしないといけないのでしょうが、どうもせっかちな私は
お財布との相談もあって、ね(笑

当日と今日はプレビコックスを飲ませず、様子を見ていますが、
あみの跛行は強く出ています。
ラフィは4本とも悪いので、ちょっとやそっとでは1本たりともへたれ(りではなく)ません。
立っていられなくなるでしょうから。
悪いながら、4本でやっとかっとバランスを保っているので、
相当痛くないと跛行はできないのです。
だから、ラフィでは判断不能(??)

2頭とも「虚」 だそうです。 字はこれでいいのかな。
体重を落とせと言われました。分かっています。
あと何年生きるのかと考えると、無茶はできません。

ハト麦はいぼを取る、いぼが出来ない作用があるそうです。
水の代わりにハト麦茶を飲ませるといいと言われましたが、
利尿作用も強いそうです。
いぼはありますが、気にしていないし、
尿漏れがいつ始まるか心配している時ですので、
それは遠慮しておこうかな。


免疫力の強化のためにできることも教わってきました。
一番大きな足のパットの後ろをマッサージするそうです。
爪の両脇を押さえるのも良いそうです。

CIMG0125
治療前に、近くの公園でシッコ散歩

あみのお腹にまた、黒いしみが出始めています。
少しのバターなら、少しのパンなら、と 油断した結果でしょうか。
明日は墨田の病院です。
一年前と比較するために、この前アレルギー検査をお願いしました。
また、アレルギーのもとが増えていないといいんですが。。。


相変わらず、毎日手作りです。
冷凍のアジは油を敷かず両面をさっと蒸し焼きにして
CIMG0071CIMG0076

5尾ずつ。不足分ラフィには絹ごしを少々加えます。

桜エビの素干しを粉砕して大麦か米粉に混ぜて作るボーロが
今、人間犬間でブームです(笑
匂いが良いんです♪ ピンクでとてもきれいなんです♪
カルシュームも取れます♪
CIMG0033

そうそう、夏前にグリーンカーテンで植えた??から、収穫した小さなジャガイモ
CIMG0072
栗とジャガイモを混ぜたような味は蛋白でホクホクしています。



母ちゃん、やっぱ、シャンプーの匂いはいいね♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ラフィ・・・・・プレビコック2日服用後休薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス3日服用後休薬2日目
今日は午前中しつけ教室開催しました。
http://www.geocities.jp/luckyamijp/