あみの両上顎臼歯2本の抜歯は8月3日午後と決めてきました。
事前検査は、直前でOKだそうです。
全身麻酔をするからには(?)
以前からの脾臓の具合を再度確かめましょうということで、
検査をしましたが、変化は見られず、これは経過観察のみ。
脾臓の検査をこのところ頻繁にして、あみの体調の具合はわかっているので
今回の手術の麻酔に対しても大丈夫だとの判断でした。
入院1泊です。 料金は30000~35000円。避妊手術と同じぐらいですね。
当日は朝一番で病院に入りすぐに点滴が始まります。
何の点滴か聞いてくるのを忘れました。。鎮静剤なんでしょうか。
今夜から抗生物質を服用します。

歯石は取れるだけ取ります。磨きますが、歯石が付きやすくなりますので
歯磨きはしてくださいね。ということでした。

以前から、時々咳き込むようなことがありましたので、
疑いのある軟口蓋下垂の程度も良く見てくださいとお願をし、
血管が伸びすぎている爪も短めに切ることも頼みましたが、
「血が出る程切るのはどうかしら?」ってやんわりと断られました。
でも、爪切りは寝ている間にします。って。どっちなんだ??。。。

全身麻酔のおまけをお願いした私は、不謹慎だったでしょうか(笑



母ちゃん、あみの一大事だ。俺、一緒に行くよ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ラフィ・・・・・夜プレビコックス服用1日目(前日1日だけ休薬)、エースワーカー
あみ ・・・・・夜プレビコックス服用1日目(前日1日だけ休薬)、パセトシン
        22.9㎏