先々週病院であみに疑惑が発生。
本日経過観察再検査。
エコーとレントゲンの結果ですが、 変化はあまりなし。
心配ならCTを撮るかと聞かれ、
私の返事はあっさりと、「次回、検査の結果を見て決めます」

いつもは しつこい質問をし、先へ先へと行きたがる私を知っているので、
先生は CTをすぐに撮りに行くと思っていたみたいですが(笑
(全身麻酔は500m全力疾走の体力消耗だそうです)

あみの咳のムービーを見た先生は、
依然 嘔吐とか、下痢の時のプレビコックス疑惑を指摘され、
胃が荒れているんじゃないかという判断でした。 胃薬をもらってきました。
朝の散歩と病院から帰る前のうんPは緩いものでしたので
やはりプレビコックスの影響があるのかもしれません。

診察を待つ間、こんなかわいい子を抱っこしたママさんとお話をしました。
とってもきれいな子でした♪

CIMG4317CIMG4319

震災の日に血管肉腫で脾臓の摘出手術をしてから、
今日まで元気に過ごしたゴルちゃんです♪


ちょっと見づらいですが、あみの外部血液検査票です。
甲状腺の検査も兼ねてます。
院内の血液検査でも 貧血無し、異常無し。

CIMG4321






母さん、今日は最悪!ご飯無し、しかも大嫌いな病院!!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス無

こんにゃく屋さんが作った、珍味こんにゃくの燻製
噛みごたえがあって、ピリ辛で、後を引きます。
病院から帰ったら、届いていました。

CIMG4322