CIMG3494


ごくごく普通に睡眠中の2頭です。
ですが、ラフィはここに落ち着くまでに
何回か、紆余屈折(?)があります。
ほぼ毎日・・・・・

まず、あみが右側に寝ていることがあります。
ラフィがキッチンの父さんにおこぼれ頂戴をしている時に
それが良く見える右側のベッドで上目遣いで見ているのです。
あきらめて、ベッドへ向かうのですが、自分のベッドにはあみが。
そこで、しばらくうろうろして、情けない声で「あみさんどいてくれませんか?」
あみが無視していると、私に助けを求めて大きな声で「わん、わん」
あみを隣に誘導すると、一旦はベッドに行くのですが、
降りてきて、又「わん」  こんどは
白い毛布がくしゃくしゃになっているのが気に入らないと言っています(笑
きれいに掛けなおしてやると、安心して眠りにつきます。

これ、ほぼ、毎日です(笑




ややこしい犬だわねぇ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村