ラフィとあみの帰ったらごはん(サラとの新生活日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

2018年09月

雨降りなので朝の散歩無し。

私はあいにくの仕事外出になりました。
3時ごろ帰宅すると、

DSC_2481
雨なのにシャンプー。
父さん曰く、かゆがっていたので、とのこと。
ヒートの汚れも気になっていましたしね。
父さんと車でお出かけはしているものの、
日中の散歩はしばらくしておりません。
3週間くらいは不用心な外歩きはできません。
せめて早朝の誰もいない公園で走らせたいのですが。
明朝は、台風一過とならないかしら。


お母ちゃん、明日は「帰ったらごはんの公園」に走りに行こう!

にほんブログ村

昨日の公園は寒かった。。

サラも長袖に、、水滴ドロハネ防止エプロンをつけて。私は長靴で。

DSC_2472
DSC_2473
DSC_2477
DSC_2479
元気に走っています。

膿皮症は、足先だけ残っています。 裸足で駆け廻りますからね。
靴も探しましたが、駆け廻れば脱げてしまうでしょう。

サラもこの贅沢に広い公園に慣れてきて、
すぐに一周できるようになりました。


お母ちゃん、も少し公園に居たいんだけど。。。

にほんブログ村

27日は、近くの小学校に防災倉庫の見学に行ってきました。
DSC_2456
この小学校は、5丁目住民の避難場所に指定されています。
現役員は全員が防災係も兼任しています。
印象的には、ほんとの備蓄。それぞれが準備しておかなくてはと
改めて感じました。

DSC_2419
5時過ぎ、いつもの公園に出発。

ここは犬も人もいない。たまにゴルフ練習のおじさまがいるだけです。
サラ、ヒートが始まりました。
早朝ここならまず安心!
今朝リビングに入ると、父さんから、報告がありました。
少し出血が見えましたが、床を汚すほどではありません。
若くはないのでね。
ぴったりの紙パンツはララちゃんからいただきました。
手付かずのまま、一パックあります。
高いんですよね、これ。
DSC_2443
去年11月以来です。10か月目ですね。

獣医と相談して、避妊手術をしようと思います。
出産経験がある犬はない犬に比べて子宮蓄膿症等のリスクは
ちょっとだけ低いそうですが。
ただ、若犬ではありません。年齢不詳。麻酔のリスクがありますね。

24日7時頃、稲毛の勝手にドッグランの公園に着くと、
早速、猫を見つけて ポイント中!
DSC_2412
木の右側にはカラスもいます。


お母ちゃん、大丈夫、大丈夫!

にほんブログ村

3連休の初日、山中湖ワフは大混みだと思っていたら、DSC_2351
パパとニコルくん(ご一緒のラさんが撮影中)
CIMG0149
パパさんと遊ぶサラを見つめるニコルくん

DSC_2365

DSC_2369
DSC_2372
プールもドッグランもこの通り。
おかげでサラはストレスなく走り回れました。

受付あたりで、すでに小刻みに震えていました。
プールの使用料も払って入場はしたものの、どうかな?
不安になっていたら、助け人現る!
ニコルパパさんがプールに入ってサラを誘導。
サラにとっては、まさに神の手(笑
ニコルくんはサラを気に入ってくれて、
サラから一喝されたものの
3歳の強み!全くめげず、何度もトライ(笑
パパさんが誘導するサラのそばに行きたくて、
お気に入りのおもちゃも
取りに行かず、ひたすら、サラの隣に。。。💛

CIMG0176
CIMG0179
CIMG0180
CIMG0187


お昼を簡単に済ませて、
CIMG0189
CIMG0191
運転お疲れのウォルトパパさんに添い寝する愛犬ウォルトくん。
理想形ですね。

CIMG0237
CIMG0225
ラフィとあみが揃いました。 ほら、ニコル君の首輪(ラフィ)
と ウォルト君はあみの。。。。。


さて、ワフのランで見れなかった富士山ですが、
帰り道に寄った、道の駅の公園で富士が見えました。

CIMG0276
CIMG0264
DSC_2388
DSC_2386
上の2枚は逆さ富士がきれいに映っています。



CIMG0251

DSC_2403
小っちゃいチョコちゃんは抱き上げて♪
富士山と同じ高さだぁ!


お母ちゃん、初めてのプールとドッグランは緊張したわ。

にほんブログ村

ニコル君とジャスティスちゃんをお誘いしました。
ジャスちゃんは8歳。とても躾が行き届いた良い子でした。
他犬の邪魔をしない、お行儀のいい子♪
私にもよってこないし、無駄な動きがないんです。
パパさんが投げるおもちゃを取りにひたすら泳いでいました。
写真は、真っ黒な塊だけでした(笑)
UPできる写真がありません。
ままさんとはお話が出来ました。
ついこの間に亡くなったびりーぶちゃんと
重なる部分があったのでしょうか、あみの最後の時の話では
泣いてくださいました。
ラフィあみが大好きだった梨をいただきました。
ビックリするほど大きな「かおり」という梨。

ニコルパパさんはお茶の産地にお住まいで、おいしいお茶を
いただきました。
私は気が利かずに、何も。。。。
次回は、もう少し足を延ばして是非我が家に来てください。
海の公園に案内します。
ご一緒に来てくださったラッキーラブママさん、
荷物番を任せっきりで申し訳ありませんでした。
こんどはゆっくり、お話を聞かせてもらいたいです。

ヾ(=^▽^=)ノ
22日土曜日、山中湖のワフに行きます。

お近くの方、お出かけ先が決まっていない方
良かったらご一緒しませんか?
「勝手にドッグラン」の皆さんと一緒です。

肝心のサラはプールもドッグランも
見学だけになるかもしれませんが、
一応、泳ぐつもりで入場します。
犬慣れ30%ですから、固まって動かないかもしれません。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
♪プールに入って誘導してくれる人♪いませんか?♪

勝手にドッグランのお仲間とは、「犬の遠足」という事で、
四季折々に出かけます。 
今回のワフもちょっと変わり種の犬の遠足です。
アンジュちゃん御一行とは
1週間違いですれ違いになりましたので、
お出かけの計画がおありの方にお知らせしておけば
会えるかなぁと、期待して!
サラを探してください♪


お母ちゃん、私、おめかししていかなくっちゃ♪

にほんぶろぐ村

昨日届いたお腹カバー2着。1枚はピンク、
今朝つけたのはオレンジ!

CIMG0061
CIMG0062

首元がシャーリングで長めにデザインしてあります。
生地は撥水。胸、お腹が濡れません。
今までのは生地もお腹もぐっしょり。
毎日手洗いしてますが、泥汚れで大変でした。

あみの箪笥から出てきたので着せてみました。
CIMG0077
全体にゆるゆるです。何とかすれば着られなくもない。。
夏草のアレルギー対策用の服でした。


今朝も遅れて5時半に公園入り。CIMG0051
CIMG0055
CIMG0053
4足の膿皮症が後から発症して、なかなか治らないので、
朝露、泥水が多い草むらの中、思い出して、履かせてみました。
違和感なく、スムーズに歩き始めたのですが、3分も立たず、
一足ぬげました。そしてすぐにその他が脱げはじめました。
公園を出るときも、探しましたが、最初に脱げた1足を紛失してしまいました。
何の心配もなく、歩き始めたサラw(゚o゚)w オオー!
あみだったら、困った顔して一歩も動けないでしょう。

3,4日前の写真ですが、
稲毛のフラワーガーデンの入り口です。
CIMG0026
CIMG0030

お父ちゃんと散歩中のサラ
CIMG0022
脚の飾り毛もおなかも伸びてきましたね。尻尾も少しずつですが。
CIMG0009

ここは香澄公園かな?

CIMG0012



お母ちゃん、脱げない靴はないの?

にほんブログ村

今朝も5時過ぎに出発。出遅れました。
夕べは雨だったので、長靴です。
DSC_2328
深い大きな水たまりがあちこちに。
DSC_2320
DSC_2321
DSC_2325
DSC_2345
このあと、深~い泥水の中にどぼ~ん!
公園の出口の水道で、泥を流しましたが、
帰宅してすぐに私がシャンプーしました。

お昼前に獣医さんで軽くチェック
爪切り、肛門処理。
22.3kg
ひと月に一回は肛門腺の処理のために行きます。
今月は22日にお出かけだから早めです。


お母ちゃんのシャンプーだったから立っててあげたのに、

腰が痛くなっちゃったの? 
お父ちゃんの時は寝そべっちゃうけど
ね。

にほんブログ村
頭からシャワーをかけても、じっと動きません。
手間がかからず、おりこうさんです。



昨日の日曜日。
早めに、稲毛の勝手にドッグランの公園で走りました。
行った事がない公園の端々、誰もいないことを確かめて
芝生を疾走し、木立の中を駆けました。
初めての場所は少なからず冒険心をあおります。
若い日のラフィは、はっきりとそれがわかりました。
「お、お~!母ちゃんありがとう。今日は楽しくなりそうだ♪」
と目を輝かして、新しい場所を探検していました。

サラも
振り返り私を確かめながら、嬉しそうに走り回りました。
6時半、そろそろかなと、いつもの集合場所に♪。。。
。。。誰も来ませんでした。(午前6時半)
少し待って、会えないまま帰宅。

その後
私は、マフィンままさんと
青葉の森公園の全国陶器市に出かけました。
出かける間際に突然原因不明の腹痛ハプニングがあり、
出遅れて仕舞いました。
おかげで帰りがおそくなり、マまさんすみませんでした。
DSC_2313

その後はけろりと痛みは無く、陶器をたのしみました。
が、これと言って心躍る焼き物もなく、
全体的に平凡。 しかもお安くない。。

県立青葉の森公園の広場。 テントで楽しむ家族もチラホラ。
DSC_2317


今朝は、遅くなり、帰ったらごはんの公園まではいかず、
途中の小さな公園に寄りました。2周しました。
DSC_2318
DSC_2319
DSC_2322
硬すぎず、軟らかすぎない優秀なうんが2回。
我が家に来た当初よりは量も多く、スムーズな出方です。

昨日、玄関前のビニプールは片づけましたので、
足指の間(足裏パットの間)はタオルで汚れを落とし、
膿皮症対策として
消毒薬を垂らしティシューで拭き ドライヤーで乾燥。
眠気眼の父さんが完璧にやってくれます。
その間、サラはされるがまま。
キッチンに行きたいのに、おとなしく、拭いてもらいます。
嫌がることもなく、暴れることもなく、ふざけることもなく
ほんとに、年寄り向けのおとなしいいい子です。

以前コメントくださったグレースちゃん
(セター保護犬推定10歳)もリード無しで完璧な脚足歩行、
呼び戻し100%だとおっしゃっていました。
閉じ込め生活が長かった割にはその従順さに驚きますね。
手から食べ物をもらう時も、歯を当てないように、
極端に用心しています。
セッターの特性なのかしら。


お母ちゃん、私たちは人間が大好き。いい子なのです!!!

にほんブログ村



今朝は雨が降っていました。
それも、レインコートが必要か?と迷うくらいの。

あみの軽めのコートを着せて出かけました。
DSC_2282DSC_2292
DSC_2288
ちょうどいい大きさです。

(雨だったので、防水仕様のスマホ写真です)

午後の散歩は、オレンジのコートを着て父さんと嬉々として
出かけました。


お母ちゃん、脚が濡れてまた痒いわ。

にほんブログ村
膿皮症はいま、消毒をしています。
なかなか手ごわいです。

2,3日前のことです。
帰ったらごはんの公園、夜明けの雲の中に!
DSC_2257
あみ、ラフィ、レオ(左から)を見ました💛
空を駆けています!
大地ではサラが駆けています♪
DSC_2254
DSC_2267
DSC_2275
DSC_2280



お母ちゃん、また、叫んでる!

にほんブログ村

↑このページのトップヘ