ラフィとあみの帰ったらごはん(18歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在18歳アミーゴの日記になります。

2017年09月

CIMG8200DSC_1126


昨日、4時予約定期健診でした。
一緒に行ったのは、モコちゃん、桜ちゃん、ママです。

CIMG8188
小さなスペイドに大きな荷物も積んで
車体が沈んで地面をこすらないかと心配するほど
ぎゅうぎゅう詰め!
モコちゃんも桜ちゃんもお行儀よく乗っていました。
運転は父さん。

15歳の膵炎の寝たりきりの子、38キロのシェパの脊髄麻痺、
フラット12歳の股関節の腫れ、14歳の黒ラブラドール
と、大型犬も多く、知りたがりの私はすべての飼い主さんと
お話ししました。

CIMG8191
手作りの抱っこひも。
ママさん腰にきゅっとサポーターを巻いています。
38kgです。愛すればこそ、ですね。
ママさんの言葉がよくわかるおとなしい子でした。

さて、モコちゃんの事です。
けいれんとふらつきがあり、元気がなくなりました。
10歳以上の子のてんかんは脳腫瘍が疑われる、
という先生の勧めで24日MRIを撮りました。
あみの主治医の専門は腫瘍です。
先生の見立てが当たってしまいました。
2cmの腫瘍が認められ、
転移と思われる小さなものもありました。
MRIの病院でステロイドの注射と、脳圧を下げる薬を飲み、
見違えるほど元気回復して、ママを喜ばせました。

それも
翌日、夜までは薬が持たず、ママが車を離れたときに
けいれんが始まったんです。
すぐに座薬を出してもらい、難なく収まりました。

今日からはステロイドと、脳圧を下げる薬を飲みます。

腫瘍の場所は手術が対応できる位置にあったのですが、
手術をするとママのもとに帰ってこないかもしれない
大きなリスクがあります。
ママは放射線治療を選びました。
週1回、3~4回やるそうです。
高額です。家族に了解を得てすぐに決めました。
ステロイドだけに頼った場合は、
1か月でステロイドが効かなくなるということでした。
麻布大学まで行く事になりますが、遠い。。。
ラフィもあみも行った事があります。

皆さんにお願いがあります。
情報をお持ちの方、経験者がいらっしゃったら、
モコママにつなぎますので、どうぞ、
連絡をいただきたいと思います。



母ちゃん、モコママさんの頼りになってやって!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

あみの血液検査、エコー共に安定しているとのことでした。
年齢相応のゆるみはいろいろありますが、
まぁ、上出来でしょうと言われました。
腎臓はやはり、いけません。
ジャーキーなど、肉の摂取量が 多くなりましたからね。

体重は28.7kg('A`|||)

昨日の雨降りでも、二人はドライブ散歩に出かけました。
今朝は涼しくて秋本番のドライブ日和♪

いってらっしゃ~い!
CIMG8174
CIMG8181CIMG8184
公園でシッコしてますねぇ。
朝一、家のデッキでシッコ。
CIMG8168
終わったらタオルですぐにお尻を拭きます。


先日、あみが乗るスペイドの車検で、
一日朝散歩に行けなかったんです。
父さんがゴミ出しに他の車で出ちゃったら、
あみさん、焦る、焦る! もがきながら
「散歩に行かなくっちゃ!」
「 あぁ、父さん、私を置いていかないで」
「母さん、母さん、なんとかして!」

今日も自分で立ち上がり、食器のところまで歩いてきましたが、
食べている途中で後脚が緩みました。
それでもへたり込まずに、前足を立ててお座りの中腰です。
食器が高くて、口が届きません。
食器を床においたら、後脚が伸び、たべ続けました。
後脚が弱り、痛いながらも前足頼みなんですね。
ならば食器台をもう少し低くして見ましょうか。
ラフィにはちょどいい高さだったんですが
あみには最初から少し高すぎたかもしれません。
痛い前足のために体重を後ろにシフトさせるには
よかったんですけどね。

ということで、100円ショップに行ってみました。
柔らか素材の持ち手つき子供のバケツを買ってきて持ち手をカット。
16㎝の高さです。ちょうどよさそうです。
ついでにこんなものも。
CIMG8187
角がとがっていましたので、やすりで削り丸くしました。



母ちゃん、又忘れてる!俺のご飯。。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

CIMG8103
恥ずかしながらあみの歯石です。
右下の奥歯からすっぽり。

少し噛むことをしていたからでしょうか。
昨日夜 氷せんべいで、どっち遊びをしていたら、
最後の氷を食べた後に、口から出しました。
最初は歯がもげたのかと、びっくり。

あまりに大きいので心配になって
インタードッグは少し早めなんですが、私が連れて行き、
先生に見せました。
「無麻酔で歯石取りをする先生がいますね」
と聞いたところ
「歯石だけきれいにしても、意味ない。
麻酔して、歯周ポケットをお掃除しなければ」と。

左の奥歯にも立派な歯石が付いていますが、
毎晩、せめてお口のねばねばだけでもと、
ガーゼを水に濡らして拭いています。

あみに口臭は全くありません。

ラフィは歯石は気になりませんでしたし、
口臭もありませんでした。

完全生食だけの時までは手入れをしなくても
きれいな白い歯を保っていました。
生食は歯石に縁がないと思うほどでした。
加熱食を与えるようになって、まず野菜の色が歯に移りました。
うっかり、その頃もまだ、歯石は気にしていませんでした。
ということで、あれよあれよと言う間に
近年もりもりと歯石が。。。



母ちゃん、俺、口に入れるものは何でもOKだけど
歯ブラシだけはごめんこうむる!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

危なっかしく立ってますね。
CIMG8149

ご飯待ち♪

CIMG8162

思い出の写真がひょっこり出てきました。

th

ミルクママさん
トイレの記事は
2017年1月14日、3月9日、6月16日、7月22日に ありました。

改めて紹介しますね。
まず、下敷きの上に紙シートを並べたところ。
切り取って経済してますね(笑
上部にゴムマットをたたんであります。

DSC_1116

紙シートの上にマジックシートを並べます。 
フェルトのような生地です。
瞬時にシッコを吸収します。
シッコの量が多いので、紙シートだけでは吸いきれず
足が濡れてしまうので、対策としてのマジックシートです。
水につけると吸ったシッコは容易に流れでます。
ハイター水で臭いを消して、干せばすぐに乾きます。

DSC_1119DSC_1117
最後にゴムマットをかぶせてトイレ完成!
DSC_1121DSC_1123
あみのベッドはリビングですが、トイレの近くです。
17歳10か月の今も、シッコは漏らさず、ここでしています。


マジックシートはバティくん→ラフィ→あみ と、
三代が使いました。
立てなくなったら、おマタの間に挟んでおいて
すぐに取り換えればおむつは要らない思っています。
バティくんに教わりました。
バティパパさんはすごい発想の持ち主ですね!

室内では大きな布製のシートを使って、
動かないように四隅を工夫すれば滑らないのではないでしょうか。
大きなトイレセットもありますね。


母ちゃん、先輩の知恵をもらうと助かるよね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー



あご、口の筋肉強化のための特製ささみジャーキー
口の中で噛めばすぐにほどける硬さです。

とはいえ17歳10か月ですから、注意しないとね。


母ちゃん、あみにばっかり..俺の時は...俺にも分けてくれ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

飼い主さんをぐいぐい引っ張ってきてくれた花ちゃん♪
CIMG8076CIMG8070
おはよう!
あみさんも調子は良さそうです。
公園で出すものだしたので、「よし」と父さんはオゾンへ。
ところが、注腸中にまた、出ました!
金曜日の先生はやり直してくれました。
ここまではよかったのですが、
終わって、車に乗せて出発したとたんに、また。。。
「無駄だ! もうやめる」と父さん。

夕飯時・・自分で立ち上がって歩いてきました。

CIMG8080CIMG8084
すくいとるベロの力が弱くなったので
食器にへばりついたご飯を寄せています。
レバー入り馬肉のひき肉35g

CIMG8086CIMG8061

CIMG8052
デザートのヨーグルトも立って食べました。
そのあとのフルーツ3種は伏せして。


母ちゃん、どこもかしこも筋肉ゆるゆる。しょうがないよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

いいお天気です!
CIMG8045CIMG8043
シーをして、匂い嗅ぎして、今日も調子は悪くなさそうです。

さて、竹のヘラが届きました。
バターナイフ(左)は幅2.2センチ、ヘラ(右)は3センチ。
どちらも、くぼみがなく平らです。
CIMG8046
超シニアになったあみの今のお口には、
両方とも非常に使いやすいです。
どちらも300~400円程度。


母ちゃん、あみのささみジャーキー俺にもね!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー
硬く焼いても、ぽろっと切れるので安心よ。
もう少しカミカミできるの探さないとね。

ささみのおやつが増えたことで、
次回の血液検査が気になりますが、
あみの1回の食事の35gの肉では
シニアといえども犬の体はもたないと思うのです。
前回は塩分が不足気味という結果でしたので、
いつもの昆布粉に加えて
最近はちりめん、シラスをトッピング。
このことも、次回の検査に違いがはっきりと出るはずです。
腎臓の数値がどうかな。。。

CIMG8030

「愛犬に上手に年を取らせたい」今日送ってきました!
自分の記事に ニタニタ♪


ラフィもニコニコ見てるかな♪


母ちゃん、俺ちょっと恥ずかしい!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

昨日は良いお天気でした。
CIMG8003CIMG8005
CIMG8010
こんな草の中に、無防備にお腹をつけちゃだめだと思うけど。。

昨日の写真ですが、
ご飯のあと、ヨーグルトを食べ終えようとしています。

CIMG8000
腰が落ちてきた。。。。。
今朝はヨーグルトを終えるまでしゃんと立っていました。
日によって、調子が違いますねぇ。

一昨日夜、美人さんが遊びに来ました。

CIMG8002
あみは、わかったのか、すくっと立ってお出迎え♪
もこちゃん10歳も
健康診断にかねがふちに行ってきました。
血液検査は問題なし。
レントゲンで脊椎の衰えが。
散歩中に後脚がずりっと滑ることがあるそうです。
ニューロアクトを処方されました。
もこちゃんには突然心配なことが起きました。
相談も受けましたが、後日の検査を待ちましょう。


母ちゃん、もこ嬢、久しぶりだね。桜ちゃんも大きくなったね♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

今朝は明け方からの雨で蒸しムシ。。
父さんとあみはドライブ散歩に出かけました。
幸い 出かけて帰るまでは雨はやんでいたようです。

朝から気温も上がりました。
リビングに顔を出すと、元気よく体を起こして「おはよう!」
あみの調子は今日もGood♪

エミー&コニー母さんが興味をお持ちのようですから
バターナイフの使い勝手を報告しますね。

朝食は、頭内臓を取ったイワシを軽くあぶりました。
骨ごと細かくたたいて35g+おかゆ+野菜ピューレ+ビタミンサプリ

CIMG7982
木製バターナイフにおかゆを載せ、薬をくっつかせて
(おかゆをベースにすると薬は落っこちません)
イワシ、野菜で隠します。
早く早くと待っているベッドに運び、
大きく口を開けたタイミングを逃がさず、少し奥に入れます。
奥に入れるときに幅が広くないので入りやすいのです。
(幅2センチ2ミリ)
スプーンのようにくぼみがないのでスッとお口に入ります。
お口にしっかり入るとペロペロせずに、きれいに飲み込めます。

毎朝、二回に分けて薬を与えます。
ペッと出すことはありません。
タイミングが合わずに、浅くしか入らないと
ペロペロしているうちに出てしまうことがあります。

先の方がバターナイフより少し幅広い(3センチ位)
くぼみのない平たいだけの竹のかき混ぜヘラを見つけて注文しました。

終わっても、まだ、なめまわしています。

CIMG7989CIMG7986
CIMG7998


母ちゃん、最近俺には何もくれないけど。。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー
母ちゃんは案外現実的なの!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

朝はほんのひとかけらのうんでした。
散歩から帰ってきて
尻尾とお尻周りをシャンプー始めたときに、
ちょっと触ったので、大きいのを漏らしました。
これだもの、オゾンは難しいねぇ。


↑このページのトップヘ