ラフィとあみの帰ったらごはん(18歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在18歳アミーゴの日記になります。

2015年05月

今朝は8時から、町内の「ゴミゼロの日」に参加。
ひと汗かいてきました。

昨日から、ラフィは支えても、
立ってご飯を食べることが出来なくなりました。
介護用の浅い容器に入れてやっても、
伏せてぱくぱくと食べるには角度が違うらしく、
舐めるようにしますので、大量にこぼれます。
スプーンですくって食べさせています。
ヨーグルト、水は大丈夫。

散歩、食餌のあとは、いったんリビングで
すごし、その後、廊下の自分の指定席に
移動。
ご飯に満足したラフィ(イワシでした)
CIMG9332
工事現場用の大きな扇風機が大活躍。

ラフィの息遣いが気になっています。
びっくりするくらい大きな息を一つ吸い込み、
特急のはぁ~はぁ~が続きます。
顔を伏せ、鼻呼吸で眠ろうとするのですが、
眠れず、急いで顔を上げ、息を大量に吸います。
音がするくらい。そしてまた、はぁ~はぁ~と。
繰り返しで、眠れません。
暑いせいばかりではなさそうな。。。
そろそろ酸素吸入が必要なのかな。

あみは、私がラフィのベッドをセットすると
さっと来て伏せて陣取ります(笑
「じゃま、どいて」 と言われて、すごすご。。
可哀想ですけどね。

ラフィ、午前中は全く眠れず、午後、1時間もぐずり、
やっと眠りました。

28日総会の昼休みに
県立美術館の二科展
に行ってきました。

BlogPaintCIMG7687


先輩の絵は堂々の美術館長賞
「廃船に映る自画像」
CIMG7693
今回、一番気に入ったのが高校三年生の
「柘榴」
CIMG7705CIMG7703
ワンちゃんの可愛い絵もありました。

部屋に飾るならこれ♪
CIMG7702


母ちゃんも、今のうちに俺の絵を画いたら?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、その時は私も一緒にね。

5月も終わりますね。
5月のカレンダーはちょっと虫食い状態だけどほぼ毎日更新。
ラフィの月だから、頑張りました。
これから夏に向かっては仕事も忙しい時期です。
毎日更新は厳しいなぁ。

15歳前後から、
日々変化してきたラフィ。
今は、寝たきりに近い状態ですが、とても元気!
表情も豊かですし、しっぽも良く振ります。
朝は車に乗って公園に行きます。
排泄は、立ってさせています。
排泄場所に行く時は介護ベストで釣り上げ状態で
歩かせています。
まともに、歩けませんが、
なんとか手足を動かしている時もあります。

これまでラフィの変化に合わせて、せっせと住環境を
整えてきました。
足が滑らないマットを探して、お試しのマットが山ほど。
汚れたらすぐに洗濯機に放り込める大きさにしました。
段々と寝そべった姿勢が多くなり、
少し大きなマットを探しました。75cm×120cmの毛足が長い
厚手のバスマットを見つけ、数枚購入。
なかなか無いサイズですがこの大きさは、手頃でした。

うちの一階の押入れはすごいんです(笑
ほとんどが、ラフィのマットで埋まっています。
用心して余分に買う癖のある私です(笑
あみにも、こんなには使わないだろうけれど、
最後まで押入れの肥やしにしておきます。

ももちぇりさんに送っていただいた、ゴムマット3枚は
今のラフィに必需品です。
ふわりーなの上に3枚並べて敷いて、
その上にラフィを転がしておくと、 
肉球が滑らないので下半身が持ち上がります。
いい運動になりますね。
ちょっと前までは、この上なら、
自力で立ち上がっていたんですよ。

ラフィのマットも、
次のシニアさんに使っていただけるように
押入れにしまっておきます(笑


母ちゃん、俺、なるべく汚さないようにするね。
(新しいものもあるから大丈夫よ)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私は母さんに迷惑かけないわよ。
(いいえ、うんとお世話をさせてくださいね)

あみさん、公園では全く散歩をしません。
排泄を済ますとすぐに車に乗り込みます。
家ではおやつの時だけ元気です。
痛い肘のせいだけではないような気がすると
父さんが心配顔。
脾臓の不安は消えたわけではありません。
貧血が進んでいたり、肝臓の数値が又上がったのか。。
6月7日まで、様子を見ていいのか。。。
次回の病院は7日(日曜日)9時にあみ。
8日(月曜日)9時 ラフィのつもりです。

今日も暑くなりそうですね。
午後から仕事です。

ラフィの激しかった頻尿は
現在治まっています。
今でも回数は多いですが、
起き抜け5時、散歩時公園で、
その後午前中1,2回 就寝までに3、4回です。
飲む水の量も今はあみと同じくらいだと思います。

ある日突然異常に大量の水を飲み始め、
なんだろうかと不安を感じていたところ、
一日に20回にも及ぶ頻尿に見舞われて、
その都度、介護胴着で引っ張り上げられ、
シッコシートまで連行されるラフィ自身も
苦しそうでした。
排泄しきれていないと思い、膀胱炎の心配もあり
圧迫排尿を先生に相談したところ、
「足にまだ力のある子は、圧迫排尿は
無理、しない方が良い。痛みも感じる」
そして、どこか(忘れました)を痛めてしまう
と言われました。

幸い膀胱炎もなかったので、圧迫排尿は
していません。
先生に聞く前に真似事はしてみましたが、
出来ませんでした。
その頃のブログをご覧になった老犬の飼い主たちに
誤解を与えたかもしれませんので
反省し、ここで、修正しておきますね。

自力でしっこが出来る子は
ただ老犬だからといって
手助けする必要はありませんし、
しない方が良いのでしょう。

膀胱に尿が残って菌が繁殖する膀胱炎は
とても怖いです。
体に力が無くなって
排泄が思うようにできない子には
飼い主が上手に強制排泄してあげなければ
ならなくなりますね。

誤解ではなく、まさに正解飼い主さんもいらっしゃいます。
タイミングよくブログをご覧になって
大きな成果を上げました。

ラフィはお腹にも大きな脂肪腫が出来ています。
その時が来ても、私が膀胱を探り当てるのは
どうしましょう、、無理だと思います。。。


母ちゃん、俺が教えてあげるよ!
(え?)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私のはわかるわよね。
(え?あなたはまだまだがんばって!)

*追記*5月30日
圧迫排尿については、老犬≒強制排泄可
の図式がぼんやりと私の頭にありました。
これは完全に間違いだったことを
反省の意味を兼ねて記事にしました。

他には何の意図もありません。

強制排泄が出来れば、うちでの留守番の時に
心配なしで出かけられますしね。
ラフィがちょうど頻尿の時、
父さんは病院通院があり、仕事で家を空ける私には、
願ってもないやり方のはずでした。
真似事と言っても、排泄しているラフィの後ろから、
単にお腹に手を当てているだけのありさまでした(笑
出来るわけありませんよね。
今、少し落ち着いてくれて助かっています。
まだまだ介護一年生です。
間違いだらけかもしれません。
誤解を招く書き方をするかもしれません。
アドバイスをいただければ幸いです。

シニア犬は自己判断も難しい時があります。
ブログで得た知識も大切ですが、
獣医さんに相談をしてください。

自宅外の事務所で残業時に横になれるよう買っておいた
六つ折のマットレスを思い出して、一折を切り取り
玄関に敷いてみました。
CIMG7684CIMG7685
約1m×1.65m、ぴったりサイズ♪
幅が90cmでは少し狭いんです。
2mでは長すぎて邪魔です。

動いて落ちても段差はわずか。超軽い!
冷房のリビングより玄関が良いんですって。
あみも最近マネをするようになりました(笑
朝まで、並んで寝ていることがあります。
ブレスエアーのリビングより、玄関を選ぶ
ラフィです。


昨日から、乾燥した夏日です。
洗濯物がすぐに乾いて大助かり♪
玄関とリビングを重点的に大掃除をしました。
敷物、カバーすべて洗濯。
床にスチームをかけました。
リビングはふわりーなを敷き詰めました。

ラフィあみがどこに転がっても安心です。
私のあちこち痛い足にも優しいのがうれしい♪


母ちゃん、俺の寝床は玄関で決まりだね!
(シッコ場所が近いリビングで寝てほしいんですけど)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私の待遇もラフィといっしょにして!
(はい、いつも悪いとは思っているのよ。ごめんね)



ラフィは過去何度も歩行困難な危機がありました。

そのたびに車椅子を検討し、
実際に作っている所とか、
輸入元に車椅子を見に行ってきました。
車椅子の子たちにも会いに行きました。
ある時は、整形の先生のもとに、
製作者の一人を連れて行き
意見を聞いたこともあります。
「自力で歩ける子には車椅子は無い!」
と押しとどめられました。

専門医に素直に従ってきた私ですが、
その私の結論

「歩きにくそうなら車椅子」と
素直に考えてもいいんじゃないかと思います。
若い仔なら、その時期だけ。
後は将来のためにしまっておいても。
若い子ほど、すぐに慣れて喜んで歩くと思います。
ラフィの車椅子は何度も何度も否定されて、
今日まで来ましたが、
ラフィに関しては、やはり、遅きに失したと思います。
歩けなくなり、筋肉の衰えが激しくなってでは
遅いと思います。
つっきーちゃんが示してくれた通りです。
乗って歩いてさえいれば、筋肉の衰えも
軽減できますし、リハビリにもなります。
ラフィでさえ、車椅子から降りて1時間くらいは、
とても元気で、手足を蹴って、立とうとするんです。
立っていた感覚が戻るんでしょうね。
リハビリ効果ですよね。
これが、もう少し若い仔なら、
完全に自力歩行のリハビリになるということです。

ラフィが車椅子の検討をしていた頃は、サドルが
輪っか二つの八の字スタイルだけでした。
これは股関節が外れやすく、
そのことがラフィが車椅子を敬遠した理由でもありました。
ひょっこり見つけた変形サドルに心惹かれて今回の
購入に踏み切りましたが、
ラフィは、筋肉の衰えも激しく、
安全に自力歩行が出来なくなってからでしたので、
車椅子で歩けるようになるまで時間がかかると思います。
使いこなせないかもしれないことは覚悟しています。
室内だけでも、4本の足で立っていられる時間が
持てるという幸せは、ラフィが一番感じているでしょう。

車椅子は最後の手段と思っている方も多いと思います。
最後にならない可能性大です。
リハビリ効果は絶対にあると信じます。
必ず自力で歩こうとしてくれます。
筋力もつきます。
最後の最後では間に合いません。
少しでも歩けるうちに、ぜひ!!


母ちゃん、悲観的な事言うなよ。
俺、まだやるぜ!!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん現実的すぎるわよ。
ラフィにもっと頑張らせなさい!


ラフィと玄関先で、自撮りしていたら、
自分のベッドで寝ていたあみさん
ズズ、ズィ~ッと間に割り込んできました。
CIMG9321CIMG9327
あみはラフィよりも見えていたんですが、5月22日を境に
急に視力が落ちました。
敏感に気配を感じる動物的な能力はまだまだ健在です。

CIMG7661
いきなりですが、
ラフィの大を柄杓で受けている父さんに出くわしました!
柄杓にビニール袋をかぶせる暇がなかったそうです。
(お見苦しい所を、、すみません)

今日は近くの病院にあみを連れて、ラフィの心臓の薬を
取りに行ってきました。
ついでに爪切りをお願いしましたら、
オオカミ爪がパットに食い込み、危険な状態でした。
爪を抜くとき、血が出ました。
2週間前に爪切りをしてもらった病院では、
何とも言ってなかったけど。。。。

体重は何と、23.4kg ショック!!!
1、公園散歩では歩かない。
2、ラフィのおやつを狙い撃ち。
3、うんの出が悪い。
三拍子そろってます(笑

左の肘は固まって大きく変形しています。
プレビコックスも効きが悪いので、
高価なサプリですが「アンチノール」を
試してみることにしました。


母ちゃん、写真公表された俺のことも
ちっとは考えてくれよ。。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
あは、は、ラフィったら、あは、は、は、は。。。♪

CIMG9292
今日は月一回の躾教室でした。
3頭の小型犬のみ・・・
涼しくて、しつけ日和だったのに。

昨日、車の中で診察をお願いしている近くの病院に
心臓の薬をもらいに行ってきました。
CIMG9290CIMG9286
病院前のこの花、満開でした。なんという植物でしょう。
うちの庭にも欲しいな。
うちの庭と言えば、
CIMG7443CIMG7643
大きく育ったブロッコリーとカリフラワー
取れたてのカリフラワーがこんなにおいしいとは♪

数年前に仕事先のお宅で頂いた「においばんまつり」
今年は地植えで2か所に増やしました。
CIMG7447

玄関先に陣取っているラフィくん♪
右後ろが階段です。
CIMG7650

夕方、つっきーちゃん12歳がシャカシャカ歩いて
遊びにきました。
普段はお散歩にも行けない(歩かない)んです。
すぐに座り込んでしまいましたが、
いい機会です。
例のものに載せてみました。ら、
CIMG7663
なんと、軽々と歩いてしまいました。
上手に乗りこなすんです。
肘も股関節も悪い仔です。
お姉さん、作ってあげて!
リハビリにもなりますよ。


母ちゃん、つっきー、俺より上手に乗りこなすね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィは、時にはスパルタも必要よ!

ラフィ、今日は車イスに少し長く乗りました。

5:00am 階下に降りると階段脇に寝ているラフィが
珍しく起きていました。
そっと近づくと、カレーの匂い~~
わぉ!!! カレーまみれの下半身。。。
すさまじい状況に大声で父さんを呼びました。
移動用のマットに寝かせておいてよかった(笑
そのまま、浴室に運び込みました。
BlogPaint


あみさん、すかさず、順番待ちの態勢。
勢い余って混雑する浴室まで乱入!!
お気の毒ですが、今日もあなたはシャンプー無しよ
CIMG7562


母ちゃん、俺、寝苦しくて目が冴えちゃったよ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私もかまってよ!!

ラフィがいつ鳴いても起きられるように
2階の寝室のドアはいつも解放。
大が出るときもシッコも教えてくれるはずでした。
最近は、朝と夕方の2回なんですが
昨日は昼1回のみ。そうすると
時間的には夜中にもよおしたんでしょうか。
父ちゃん起こすのも可哀想だからって、
鳴かずに自分でカレーから逃れようともがいたんですね。

鳴いてくれた方がよかったわよ!
今日も早朝に出かける予定が30分は遅れたわ!

これが噂の寝うんってやつ???

夜中の雷、皆さんの所はどんなでしたか?
その前の地震にもドキッ!!でした。

今朝は早朝から現場に向かい、
外仕事。
帰宅後、またまたラフィのうんの合図に
気が付くのがほんの少し遅くて。。。
被害はちょっとで済みましたが。

そして、車椅子の練習中、漏れ出たシッコに
気が付かず、ソックスぐっしょり濡れました。
ベルトの位置で決まる体高のベストポジションが
まだつかめていません。
製作者の言う通り、ベルトを短くしましたが、
昨日の方が踏み出す力があったような。。。

私の手が空く時間と、
ラフィが起きている時間がなかなか合わず、
夜寝る前のほんの10~15分程度しか、
練習できません。
ラフィの時間はそんなに多くありませんけどね。


母ちゃん、のんびりやろうよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィったらいいわね。
おやつたくさんもらって
良い子良い子って練習してさ!

ラフィあみのはぁ~はぁ~の二重奏で
リビングの気温も一気に急上昇!
それでも風の通りがよかったので、
扇風機で過ごせました。

ラフィの教習所、今日はお休み。
練習中の写真を製作者さんに送りました。
体重を支えるベルトをもっと短くとの
指摘を受けましたが、
体高が高くなると、前足も、後ろ足も蹴れません。
前に進めなくなる気がするのですが。。。

CIMG7521
最後のドライトマトのオイル漬。
これだけで、ドレッシング要らずです。
今年の収穫が待ち遠しい♪


母ちゃん、今日は練習サボってご免!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、クーラーまだなの?

あみにもロキソニンを飲ませ始めましたが、
3日目の今日も公園で、あまり歩かなかったそうです。
ラフィのおやつ狙いだけはすばやい動きです(笑

今日はシッコの対応、不合格でした。
起こした時はすでに遅しで私の膝の上に。。。
気が付くのが遅くてご免ね、ラフィ!

↑このページのトップヘ