ラフィとあみの帰ったらごはん(17歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在17歳アミーゴの日記になります。

2014年09月

昨日はラフィ&あみの定期検診に行ってきました。
運転はレオママ。
4時半の予約ですが、ゆっくりの3時到着。
病院前の駐車場確保の為です。
3列ある真ん中でなければいけません(笑
車の横に 乗降の踏み台を置く
充分な広さが必要なのです。

ラフィは
血液検査結果は優等生。
超音波検査もOK
ステロイド20ミリ服用の時に一緒に飲む
肝臓と胃の薬を処方してもらいました。

筋肉保持のため、昔使っていた手袋の低周波
治療器を再び使ってみることにしました。
以前はプールの中で使っていたのですが、
今回先生の提案でエコーゼリーを分厚く塗って
室内でやってみることにしました。
(奥の診察室で大が出ちゃったらしい)

あみは、前回も少し高めの肝臓ALT(GPT)
が133(標準値10~100)のほかはOK。
超音波検査もかねてより経過観察中の
脾臓の何かもやもやはあるものの、
以前と変化なし。
息使いの激しさが気になってレントゲン撮影。
心臓の拡張は無し。肺もOK。
ただ、収縮率が年齢相応だろうから
仕方がないことでしょうとのこと。
(あみは、病院近くの公園まで歩けますので
レオママと行って大はしてきました)

次回の検診は
ラフィは1か月後、あみは2か月後

ラフィの足の衰えで今回私が相談したのは、
腰、腿にステロイドを直接注射で打つという
方法についてでした。
「希望ならやってもいいです」と言っていただきましたが、
家で私が打つことになります。
緊張して、針を折っちゃった経験があります。
服用するより、肝臓に負担がかかるかもと
言われました。
この方法は、
10月で17歳になる
アイリッシュセターのシェリーちゃんが

走る動画をみて、ままさんに伺いました。
注射前は両後脚ともふにゃふにゃ状態でしたが、
注射後は走り回っていました。
http://irish-bar.a-thera.jp/article/3578867.html

ただ、ステロイドは筋肉を壊します。
もろ刃の剣なんです。

もう少し、10ミリのステロイド、
時に20ミリで凌いで、
そして、もう、いかんとなった時、
試してみたいと思います。

目のことは検査をお願いしておきながら、
結果を聞き忘れてしまいました(汗。。)

今回も、菜々ママさんに
サポートしていただきました。
毎回予約を前後してくださるバティパパさん
には抱っこしていただきました。
ありがとうございました。
CIMG6414 - コピー
ラフィの逃げ足が速いことで先生は
まだまだいけると思っているようです♪


母ちゃん、昨日は盛りだくさんの相談。。。
先生に、俺、逃げ足早いって言われちゃった(笑
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、病院でもラフィのことばっかり。。。
(そんなことありませんってばby母)

ラフィ・・・・・昨日1日ステロイド休薬本日服薬1日目
あみ ・・・・・昨日でプレビコックス休薬15日
       本日からオンシオールに変えました。
       10日間のお試しです。

うん記録(昨日)
ラフィ・・・・・朝1・夕1・夜1
あみ ・・・・・朝1・夕1
(今日)
ラフィ・・・・・朝1・夕1
あみ ・・・・・朝1・

夕飯前に誘導し忘れていたら、
夕飯後に漏らしました、シッコ。。。
うちに来てから2度目のお漏らしでした。
敷いててよかった、ふわりーな♪
今回も助かりました♪

右足の骨折でギブスをしておりますが、足にヒールを
付けてもらいましたので、歩きやすいのですが、
若干かかとが上がります。
左足にはそれに見合う高さのスリッパが必要です。

ラフィのうんち、それおしっこと
庭に出るたびにスリッパを脱ぐ回数が増えます。
そのまま、家に入り、次の用事にかかりますので、
不自由でも、スリッパを忘れることがしょっちゅうです。
あちこちに脱ぎっぱなし。。。

そのたびに、「あみ~、スリッパ探してきて!」
と頼むのですが、時として違うスリッパを咥えてきます。

今朝、すごいことが起きたんです。

階下でラフィが私を呼んでいました。
「早く飯の支度をしてくれ~」「母ちゃん早く起きろ~」
5時半を過ぎていました。
ベッドの下を探しましたが、スリッパがありません。

リビングのドアを開けました。
あみがすぐに走り寄りました。
ラフィも伏せから自力で立ち上がり、
私に近づき、そしてすぐに踵を返して、
デッキへと。。。
再び私の許へ来た時は
なんと(涙。。。
私のスリッパを咥えて。。。。(涙

もう、感動、感動の嵐でした。
あみそっちのけで、ラフィを褒め称え、
わしわしと撫でさすりました。

BlogPaintCIMG6406


シッコうんPの誘導では、リビングの出入り口で外履きに
履き替えます。
夕べ最後のシッコの時に
右の籐の椅子にスリッパを置き忘れていたみたいです。

ラフィは今朝4時に庭に出て、大きなうんPをしたそうです。
その時にそこに母ちゃんのスリッパがあることに
気が付いていたんですね。

時々、頭の良さを見せつけてくれるラフィ♪
過去にもびっくりすることが多々ありました。

母ちゃんが来た! おはよう!(と近づく)
あれ?スリッパ穿いてない。
そうだ、あそこにあったぞ。

そんな 思考回路が瞬時につながったとしたら、
すごい! 
すごいです。

私も、ラフィにはお返しをしなきゃね。あみにもね。
ラフィ、大好きよ。ありがとね♪

あれ? 
皆さんのうちでは、こんなこと日常茶飯事?
私一人が、もしかしたら浮かれてる?????


母ちゃん、俺、時々冴えてる?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私だって、私だって。。。。(ラフィのバカ!)

ラフィ・・・・・ステロイド服薬7日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬14日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝2回
あみ ・・・・・朝1回

ラフィは もう久しく咥える事をしなくなっています。
なので。。。
今朝の感激の理由の一つでもありました。


プレドニン10ミリ服用5日目です。
利かない後脚をわずかにジャンプ!!

今朝も父さんと公園に出かけました。

デッキの一部を改造して、スロープで
おトイレに下りるようにしてありましたが、
CIMG4636
(写真の左側に続くのが下の写真)
デッキを戻し広さを確保。
その先に渡り廊下のゆるゆるのスロープを
架けなおしました。
CIMG0018
(この架け橋を外してつけかえました)
前のスロープも相当緩いのですが、
ラフィの後脚は上りがつらくなってきました。
デッキで用を足しても良し、
橋をわたって降りても良し、
ということにしてあります。
デッキの下は、コンクリートなので
水をじゃぶじゃぶ流せます。
それでも匂いはするのですが。

夕食後、ラフィの後脚は曲がり、
腰が落ち込んでいました。
ヤク切れかな。


母ちゃん、おやつくれたらもっとジャンプするよ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私の華麗なジャンプ、皆さんにお見せしたら♪

ラフィ・・・・・ステロイド服用5日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬12日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝1回昼1回
あみ ・・・・・朝1回

ブログのデザインを変えたら、
右の項目文字が
見えにくくなってしまいました。
コメントもなんだか読みにくいかな。


プレドニン10ミリ3日目、昨日の朝です。

前の記事では熱く語ってしまいましたが、
現実は毎日淡々と過ごしております(笑

みにむさらママさんのコメントで
気づかされてしまいました!

生まれた時から痛くない日を過ごしたことが
なかったラフィ。
マヒで今痛くないのなら、今が一番開放的な
時間を過ごしているんじゃないかって♪

つらい体験をお持ちの先輩はやはり違いますね。
ちょっと上を行くお話でした♪
みにむさらママさん、
グッドタイミングの優しいコメント
ありがとうございました。


母ちゃん、みにむちゃんとさらちゃんに
会ってみたいね。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、みにむさらママさんって頭いいね

続きを読む

今、我が家の一階の床は
リビング、廊下、事務所、キッチン、
全て ラフィあみのために
ふわりーな、ヨガマット、ゴムマット
ももちぇりさんから譲り受けた
衝撃吸収マットで、敷き詰められています。

9月9日、
大トンマをやらかした私のおかげで
ラフィもあみも、
退院したばかりの父さんまでも
大迷惑をこうむっています。

右足ギブス生活2週間目。
2年前に骨折した同じところ
(右足ひこつ)をまた骨折+
下駄骨折と言われる小指の中足骨折。

じっとしているわけにもいかず、
骨折した当日も、キッチン当番は続け、
買い物は父さんと、レオママにお願いし、
キッチンもレオママに手伝ってもらっています。
人間の日常はなんとかなっても、
老化が進むラフィあみの
バックアップがままならず、
毎日、ラフィあみご免と泣いています(?笑)

20日に、ギブスを巻きなおしてもらい、
足と脚が90度になってから、
動きがましになりました。
今回は足の裏に
ゴムのヒールを付けてありますので
少しばかり足は地面につけます。
やっと松葉杖にもなれて、
2本を1本にしても歩けるようになりました


足が床に着けるようになってから、
ラフィのために敷いたものが、疲れた足と
ギブス足の両方になんと優しいことか♪ 
今更ながら、気が付きました。
(ラフィありがとね)
優しい床に膝をつき、2つの手を
フル稼働させながら ラフィあみを
マッサージ、マッサージ。。
手が4つ欲しい~

ラフィの大きな転機が来ていますが、
最後の最後まで、抗おうと思っています。
薬を使ってでも歩けるところまで。。。

4月に「あきらめなさい」と言った
獣医の言葉は胸に秘め、
(当然来るときは来ると理解しています)
ほら、あれから半年、歩けたじゃないか、
と ラフィの頑張りを褒めます。

自然に年を取らせたい。
老化を静かに受け止めてやりたい。
みんなが思うことですが、
受け入れて放置して
そのままにはしたくないのです。

生きている限り、頑張る。頑張らせる。
先輩の皆さんがしてきたように。。。

ラフィの必死の頑張りがあったからこそ
15歳の現在も奇跡的に歩いています。
ラフィの足については、
健常脚犬の飼い主さんには
到底わかってもらえない、理解の外の
熱い熱い胸の内。
他人の犬しか診ていない獣医には
もっとわからない。。

だから、ここしばらくは、
ラフィの足と闘います。
ラフィが、
母ちゃんもういやだよと言った時、

リングからクッションの利いたベッドに
引っ越します。

それも明日突然に来るかもしれません。
それでも、  です。

まだ、外仕事の測量には行けませんが、
そろそろ打ち合わせ位には
出かけようと思っています。



母ちゃん、そう熱く語るな!自然体でいこう!!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィのこと、そこまで。。。(涙。。。)
私のことはどうなのよ!

ラフィ・・・・・ステロイド10ミリ服薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬9日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝2回夜1回
あみ ・・・・・朝1回昼1回

よれよれしながらも、今朝も父さんと車で
散歩に出かけました。
そして、元気に歩いて帰ってきました!!

いよいよもって、ラフィくん、困りました。

今まで飲んでいたステロイドから
プレビコックスに戻り、
20日まで4日間服用。
様子が改善しないので、
ステロイドに戻すべく21日休薬。
本日も休薬予定でしたが、
足があまりにもふにゃふにゃで
ほとんど立ち上がることができず、
昼前に、ステロイド10ミリ服用させました。

ラフィの体重なら、
30ミリまでは飲ませられます。
20ミリも辞さない覚悟(?)でいますが、
一緒に服用させたい肝臓の
お薬がありません。
次回病院は29日予定です。
その時に相談してきます。

★気になることはもう一つ。
しょっちゅう床をべろべろ舐めます。
何回も先生に舌を見てもらっていますが、
何ともないとのこと。

★もう一つ。
目の粘膜が剥がれ落ちるような目やにが
出始めたこと。
目がいつもうるんでいます。
目の縁に、乾燥した塊が付着します。
白内障も進行しています。

★手足に被毛が擦り切れた場所が増えました。

この大事な変化の時に、
私ときたら、大失敗をやらかして
ろくに面倒も見てあげられません。
ラフィあみ、それに父さん、ごめん!!!

レオのママさんに相当おんぶしています。


母ちゃんがおんぶ?レオの母ちゃんできるの?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、つらいわね。私は大丈夫よ。

ラフィ・・・・・プレビコックス休薬1日後
       ステロイド服薬1日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬8日目
あみの跛行は服薬中も今もそんなに
変わりありません。
寝ている時間が長くなり、
散歩も短くなりましたから。

うん記録
ラフィ・・・・・朝1回(庭)
午後1回(事務所内)夕方1回(庭)
失敗は立ち上がりを補助して介助ベルトで
お腹を締め付けられた時に出るようです。
あみ ・・・・・夕方超大物1回

昼間はラフィあみレオは
事務所で寝ているんですが、
冷房を22度から24度にするととたんに
目覚めたラフィがハァハァし始めます。
22°度の男と呼んでいます。
今日は冷房入れました。

注:そんなラフィですが
  食事の時間、おやつが欲しい時、
  いつの間にか自力で立ってやってきます(笑

62651aa3475621b5432874485e842a2e
(マまさん、写真拝借いたしました!)

「かってにどっぐらん」のお友達のマフィンちゃんと
その分身の幼いころのミニマフィンちゃん♪
マフままさん自作です。
しかも自毛95%だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/muff-muff/e/4ecdf1f9d3fb757f36a06fbf09be31a2

最初から、抜け毛を取っておいたのかしら。
皆さんの愛情はすごいものがありますね。
今更ながら、うちは愛情うすいかも。。。。。


母ちゃん、最初は俺の毛も沢山とってあったけど、
どうしたの?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私のは???父さんが捨てたのね!

ラフィ・・・・・プレビコックス服用4日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬6日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝3回 昼1回
あみ ・・・・・朝2回 

BlogPaint
fu,fu,fu~♪ 
あみは何にも言わなくてもお上品にしていれば、
おいしいご飯にありつけます(笑

日増しに涼しくなってきましたね。
今朝は4時過ぎに起きて、
暗いデッキでブラッシングをしました。
肌寒いくらいでした。
あみは抜け毛が出ますが、
ラフィはほとんど抜けません。

ラフィの最近ですが、
脚の弱りが目立ちます。
自力でやっと立つことは出来ます。
スリスリして起き上がりますので
脚のあちこちに毛が擦り切れて
皮膚が見えているところがあります。

写真のように吠えるたびに
後ろへずり下がり、後脚が乱れ
ついには倒れて伏せの状態になります。
このところ続けていたステロイド10ミリを
2日間休んで
プレビコックス服薬3日目なんですが、
効いているのかどうか、定かではありません。
4月9日に整形の先生に言われた言葉を
思い出します。
「もう痛くない。マヒを受け入れなさい」

ラフィは4月5日~7日にナックリングの
異変が現れ、立てなくなって
4月9日に病院へ行きました。

もう、ほんとに痛くないの? ラフィ?


母ちゃん、俺もわかんないよ。。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私は痛いんですけど。。。お薬そろそろ。。。

ラフィ・・・・・プレビコックス服薬3日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬5日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝1回(リビング)夜1回
       しっこの失敗はずっとありません。
あみ ・・・・・朝1回夜1回

昨日は生協さんの配達日
CIMG6278
NHKで2,3日前に紹介していましたが
注文していたことも忘れていました(笑
父さんの入院以来、私がキッチン担当。
毎日のサラダ作りに活躍してくれそうです。 



今朝もあやしい手で運転するつもりです(笑
ラフィがジャンプしているような♪


母ちゃん、まだ散歩ダメなの?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ラフィ、父さんおやつくれるし、いいじゃない。

ラフィ・・・・・プレビコックス服薬1日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬3日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝1回午後2回(リビング)夜1回
あみ ・・・・・朝1回午後1回

マーガレットちゃんが老犬介護のこと
天国からいろいろ教えてくれてますよ。
今回は、ごっつん防止グッズです。
http://ameblo.jp/lovelymargaret/entry-11925445192.html

私は、トイレシーツを考えています。
見本を取り寄せました。
http://www.dogs.co.jp/

CIMG6215

普通のペットシーツでは
ラフィの足が滑りますので
今後の使用場面を考えて
「サラッキー」を選びました。
表面がキルティング加工でふんわりしています。
左から2番目の茶色のものです。

父さんは、
8月27日入院、29日6時間もかかる
左手の手術をしました。
9月6日無事退院。

今日は初めての診察日でした。
先日の運転に自信を持ったのか、
千葉大学病院まで車で遠出。
無事に帰ってきました(笑
左のギブスは肘からがっちり。
指先だけ出ていますが、
出血があった部分に
穴があけられています。
そこから一部の抜糸をしたそうです。

その間、のんびり寝ているラフィとあみ
地震にも気が付かず。。。
CIMG6227CIMG6228

CIMG6231


母ちゃん、早く、散歩に行こうよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ラフィったら、又聞き分けのないことを。。。

ラフィ・・・・・ステロイド休薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬2日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝1回午後2回
あみ ・・・・・朝1回午後1回

↑このページのトップヘ