ラフィとあみの帰ったらごはん(18歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在18歳アミーゴの日記になります。

2014年08月

一大事です!
ラフィがやらかしました~~


先日届いた長野の桃を持って
午後から病院へ。

点滴は今日から朝夕2回になり、
日中は外して自由にしています。

誘われて、コーヒーを飲みに行きました。
聞くと、午前中にも行ってきたとか。
もう帰る準備の歩き体操らしい(笑
抜糸を待たずに帰る気満々(笑

安静にしているので右手の腫れも少し
落ちついています。
手術した左手は、
わずかですが動くようになりました。

帰宅は5時半。
すぐに犬飯3頭分作って所定の位置にセット。
あっという間に食べ終わり、
互いの食器を覗きに行きながら、
あ~~~~
なんということでしょう。。。。。
腰を低くしたラフィ。
ウンかとおもいきや~~~~
~~~~流れ出ました。。。。。
すぐ後ろにレオママがいて、そばにあった
超吸水タオルですかさず、ふき取りました。
私はひしゃくで後ろから追っかけました。

。。。穴あきマットでなくてほんとによかった。。。
こぼれず、よかった。。。。
そのあとにデッキに出て、残りを少し、そして
スロープを降りて、庭に大量にシッコしました。
ステロイドの副作用ですね。

超吸水タオル、威力を発揮!!
バティパパさん、タイミングよかった♪
ふわりーなもタイミングがよかった♪



母ちゃん、ごめんよ。
ご飯美味しすぎたから、おしっこ忘れちゃった。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
もう、ラフィたら、お行儀悪すぎ!

ラフィ・・・・・ステロイド服薬1日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬1日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝夕2回
あみ ・・・・・朝2回

レオのラブ並み食欲、完全復帰です♪
CIMG5879CIMG5886


レオたちが、又、泊りの準備して来る前に、
カートで散歩に出ました。
帰り道、前足が痛いあみは
何度か大きく跛行し、
アスファルトの道路で伏せてしまいました。
行き帰りはやはりあみもカートかな。。。


コメントいただいている皆さまへ

いつもありがとうございます。
皆様のコメントを読むのを
毎日の楽しみにしています。
お言葉に甘えて、お返事より
更新記事が先になりますが、
お許しください。
遅れましたが
少しずつお返事書いています。


ラフィあみは元気でいます。


29日手術の日の朝、病院にでかける前に
カートで公園に行きました。

あみです。


CIMG5859

ほんの10分のつもりが、帰り道
ももちゃんのお父さんになでなで~
クーちゃんのママにもなでなで~~


CIMG5868BlogPaint

写真左、手前の危険テープ(?)の
こちら側が手術室です。
付き添いはここで「行ってらっしゃい」

私は病室で待機でした。
白いL型(写真右)で手術の左腕をつるします。

今朝、手術経験者さんに、相当痛がってるかも
と聞いたので、早くに駆けつけたのですが、
顔色も良くケロッとして寝ていました。
物々しい、チューブ、計器はすっきりとし、
朝は、自分でトイレにも立てた模様。
腕も動かさなければ痛くないと。
痛み止めも点滴されていました。

驚いたことは、早、今日の午後からリハビリ!!
手術の翌日ですよ!
若い女性の白魚の様な両手に揉み解されて
今までしびれがありびくともしなかった指が、
動き始めました。

「後で、私がやってあげましょうか」
「お断りする」 ですって。

1時間開けて、今度は男性による
リハビリの予定でしたが、
見学せずに早めに帰宅しました。

話は変わります。
ママ共々泊まり込んでくれているレオですが、
27日夕方から
咳が頻繁に出ました。
動きが鈍くなり、
ぼーっと立っていることが多く、
全く寝ません。
28日、咳は止んだのですが、食欲がなくなり。。
それでもレバーや、大好きなお芋は
食べました。
シッコもどういうわけか、私の布団に。。。
29日朝一番で病院へ行かせたところ、

心臓が肥大し
肺に水が溜まっていたそうです。。。

利尿剤を注射し、元気になって
目の輝きも動きも食欲も戻りました。
一時的には安心しましたが・・・・・
今までのエースワーカーに
ベトメディンが加わりました。
腎臓・肝臓の薬も飲んでいます。

年が明ければ15歳です。

レオ、今日もラブ並みの食欲です。
食事制限はありません。

レオたちは、
明日昼前には泊りに戻ってきてくれますが、
今夜は、この家、私とラフィあみだけです。
人間も出入りできる(笑)犬専用の出入り口が
開けっ放しの不用心な家ですので、
少し不安があります。


母ちゃん、
俺、耳が聞こえないから、頼りにしないで!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、あいにく私も。。。でもラフィよりましかな。

ラフィ・あみ・・・・・お薬休薬2日目
(ラフィの足がよれよれでマヒも出ています)
(明日はステロイドを飲ませます)

うん記録
ラフィ・・・・・朝昼晩3回
あみ ・・・・・朝、昼2回

ご心配ありがとうございました。

父さんの手術は無事終わりました。

午前の手術の方が早く終わったので、
手術室には12時に入室。
手術は前後の処置を含め5時間40分。
病室に帰ってきた時の血圧は133と77
顔色も良く、意識も戻っていました。

どういうわけか私ときたら
全く不安はなく、待機中、居眠りしたり、
テレビで「相棒」を見たり(笑

執刀の女医さんから説明がありました。
チタンのボルト3本で骨を固定。
ワイヤーは無し。
その際の移植の骨は
腕からのみで済んだこと。
すねの骨は使用しなくて済んだこと。
来週には退院できるでしょう。と

帰宅は8時半。
レオちゃんのママが焼きそばを作って
くれました。
ワンズは病院に行く前に用意した
ドッグフードを食べて、玄関で
待っていました♪

コメントのお返事も書かずに、
とりあえず、ご報告です。


母ちゃん、明日も留守番してやるよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、父さんをお願いね。

ラフィ・・・・・ステロイド休薬1日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬1日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝5時、9時と夜9時の3回
あみ ・・・・・朝5時、9時の2回

ラフィあみは元気でいます。


父さんには
2,3年前から両手の痛みがありました。
最近は特に左手の痛みが顕著で、
手術を決意。

8月27日朝、入院。
すぐにリハビリ担当医師の問診。
午後6時、執刀医から手術の説明を受けました。
細い女医さんでした。

手首に近い舟状骨が
損傷(原因不明)しているので除去。
その上と横の4つの骨を削って
ボルトとワイヤーで繋ぐ。
その際、腕の骨を移植。
不足ならば、すねの骨も移植。
1週間は足の痛みのために歩けなくなる。
全身麻酔。。。。
ギブスは3か月。。。

内心穏やかではありませんでした。
大それた手術じゃないですか。
それを自分一人で決めてしまった父さん。
何の相談も、事前の説明もなし。
腹立ちも覚えましたが、

それほど堪えられない痛みだったんですね。

ただ、指関節の痛みとは連動していないので
そちらの痛みは残る可能性もある。

握力を気にしなければ骨3個を取ってしまうだけの
方法もあるが、女性向きだそうです。

看護婦さんも
「初めて聞く病名です。どんな具合なんですか」

プライザー病 珍しいそうです。

千葉大学病院は増改築病棟も含め迷路そのもの。
今日は麻酔医からの説明を聞くそうですが、
私は明日、昼前から待機になります。
手術は2番手。3時予定。
3時間~5時間掛かるそうです。
病院ってところは、なんだかいるだけで疲れますねぇ。

唯一楽しみなのは、東棟上階にあるレストラン♪
テレビでも紹介されたくらい美味しいんだそうです。

昨夜はレオともどもスタッフさんが泊まってくれました。
当分引き留めておこうかと。。。(笑



父ちゃん母ちゃん、
しっこもうんPもちゃんと自分でするから
頑張れよ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、迷惑かけないようにするね私!

ラフィ・・・・・ステロイド服薬4日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬8日目

うんPはラフィあみとも朝昼2回、上等です。

昼過ぎ、買い物に出たついでに、
雨も降っていましたが、
涼しかったので、運動公園に車を停めました。
あみは先へ先へと進みましたが、
排泄を済ませたところで車に引き返しました。
ラフィが伏せたら、そこが限界。
あみにはいつもラフィに付き合ってもらいます。
CIMG5854CIMG5857

今朝の散歩は、
ラフィもあみも比較的歩いたそうです。
足4本ともサポーターを付けて行きました。


CIMG5824
CIMG5826

昨夜は無理やり「そよ」ベッドに運びましたが、
ご覧のとおりです。。。。。
「ふわりーな」が気持ちいいようです♪
CIMG5835CIMG5834


さて、
昨日は墨田の病院でした。
ラフィのうんPP事件の
最終?検診のつもりで臨みました。
今回も、バティくん15歳のパパさんと
ご一緒できました。
パパさん、車から診察室の体重計まで抱っこ♪
ラフィ⇒30.35kgでした。

血液検査は見事100%回復の合格点でした!
38だったヘマ値も41.1

バティくんです。
CIMG5842
実は、ラフィのSLEの日記を読んで
バティくんも
この病院に通うようになったんですって。

私の日記も少しはお役にたてたのね。
って、おかげで今は私がお世話になってます。


バティパパさんお勧めの吸水タオルを頂きました。
CIMG5846
ドンキにあります。驚くほどの吸水力です。
左の
99.9%水の赤ちゃんティッシュは、
ラフィあみの常備品です。
コストコで箱買いしています。

整形の副院長にも面会できました。
「プロテクターは採寸してかっちり作る
業者がいるが、それを付けてラフィが
よろこぶかどうか。。。
マヒなんだから痛くない。
飼い主がマヒを もう受け入れないと」と。。

いえ、
悪あがきでもなんでもやります私!!!

院長は私が作ったサポーターを見て、
老犬の擦り傷防止にもとても良いので
必要なところにつけてあげてと。
それは、私もそうも思っていましたが、
お散歩時はきつく巻いて
プロテクターとしての効果も狙っていますのよ!!!

ラフィは車の中で長時間じっとしていると、
足が動かなくなります。
近くの病院(この前行ったプロテクターを扱う病院)
も使いたい事を院長にお話ししました。
「いつでも電話ください。お薬は相談に乗ります」と
言ってくださいました。
何しろ、院長の処方はいつも正しい。信頼しています。

父さんも明日入院ですから、主婦業もこなさなければ
なりません(泣。。)
定期検診とか大きな変化があった時は
墨田まで車を飛ばしますが、
老犬は病院が近いと助かります。

シニア犬必見!!
http://ameblo.jp/lovelymargaret/entry-11912819253.html
高齢犬マーガレットのラブラブブログの
まーちゃんが
自宅でする点滴の記事をUPしてくれました。



母ちゃん、明日から一緒に寝るんだろ♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
え?母さんほんとなの?♪

ラフィ・・・・・ステロイド服薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬6日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝散歩時・夕食前の2回
あみ ・・・・・朝散歩時1回

ラフィさん、昨日はリビングで腰を低くしましたので
迷わず掌の平でキャッチしました(笑
バティパパさんはシッコはひしゃく、
うんはなんと、大きな鉢カバーにシートを敷いて。
このアイディア イタダキです♪
3か所に用意しとこ(笑

http://berrycha2.blog.fc2.com/blog-entry-71.html
BERREY's marmalade のベリくん
七色の虹の向こうに行ってしまいました。
他に類を見ないくらい、何度も何度も
驚異の奇跡を起こしてくれた仔でした。
先生に、最後の言葉を幾度も聞かされ
その度に見事に復活した仔でした。

14歳の誕生日がもうすぐだった。。。
ありがとね、ベリくん♥


ベリくん、母ちゃんの誕生日と一緒だったのに。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、、私より若いのに。。。切ないわ。。。

ラフィ・・・・・ステロイド24日休薬本日服薬1日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬5日目

うん記録 (24日昨日)
ラフィ・・・・・朝昼晩3回
あみ ・・・・・朝1回



CIMG5721
CIMG5726
モデルはあみ

いつもなら、リビングからキッチンに身を乗り出して
待ちかまえ、朝食の準備も終わるころ
おそ~い!なにぐずぐずしとる~って、
雄叫びを上げるラフィが
昨日は、起き上れず、雄叫びも聞こえず、
静かな朝でした。

結局ご飯は
ちゃんときれいに食べてくれたんですが(笑

段々とこんなことが頻繁に起こるんだろうな。
菜々ちゃんもちょっと具合が悪いし、
菜々ママさんの気持ちは
15歳組のママ達に
そのまま伝わるでしょう。
みんな同じ気持ちだから。。。

9年前に一度経験しました。
日に日に弱っていくラフィ。
何回検査をしても悪いものは出てこなかった。。。
癌より始末が悪い浸潤性脂肪腫。
手術は、足も切断、筋肉切断・・・・・

誰かに胃をむんずと掴まれたようで
食欲も失せました。
腫瘍専門の先生(今の病院)を探し
手術前夜、ラフィを担ぎ込んだ日、
そっと置かれた門の前の花束。
どなたか名前も書いてありませんでした。
リビングで薫る花の匂いに、
ふっと心が軽くなったのを覚えています。

一昨日新しい病院(車で約15分)へ
行ってきました。
ウォルトくんのママさんが
駐車場で待っていてくれて、
長~いラフィの診察が終わるまで
付き添ってくれました。
4時半ごろから8時までかかったのです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

墨田の病院では、菜々ママさん、紗羅ままさん、
イエローラブのパパさんがいつもいてくれます。
もう、お礼の言葉もありません。

お友達って本当にありがたいですね。


CIMG5833
Vet Wel 動物リハビリテーション機器カタログ
にプロテクターを見つけました。
販売は動物病院のみということで、
取り扱いのある病院を探しました。
ウォルトくんの病院だったので、
ご挨拶の電話をしたら、
なんと、来てくださったのでした。
ママさんのおかげで、
非番だった院長に来てもらう事が出来ました。


左後ろ足のぐにゃぐにゃは
プロテクターを付けても止められません。
地面に着く足とそれに続く脚の
接続部分。難しい場所です。

後ろ足のことだけを考えていたので
あきらめたのですが、
そこは獣医さん!!
「前足に負担がかかり、弱っているので
前足を保護したらどうですか?」

考えが及ばなかったことです。
前向きな提案にびっくりしました。

肘のプロテクターを注文しました。

CIMG5830CIMG5829
肘下と踵下のサポーターを作ってみました。
ラフィ用はウェットスーツを切り開いて、
ありあわせのリボン。
あみ用は古くなった私の腰のサポーターの
一部分を切って
上下がわかるようにボンボンを付けました。

本物も、筒型にできています。


ラフィ、今朝は起きてきましたので、
庭に誘導してシッコ。うんは出ません。
まぁまぁな動きです。

オカワカメのグリーンカーテンの下で。
CIMG5743

BlogPaintCIMG5760

CIMG5772CIMG5798


CIMG5793CIMG5769



母ちゃん、病院、長すぎたよ。疲れちゃった。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
しっかりしなさい。ラフィは男でしょ!
母さん大丈夫だからね♥

ラフィ・・・・・ステロイド服薬3日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬3日目

うん記録 
ラフィ・・・・・午後2時事務所内にて
あみ ・・・・・早朝1回(やや緩め)



CIMG5705
http://www.rakuten.co.jp/igusa-ooshimaya/
やっと見つけました。

今までは、穴の開いた敷物でも十分でした。
CIMG5709
左が現在、
廊下&リビング一杯に敷き詰めているもの。
これも優れモノでした。 
老犬が立ち上がりやすく、滑らない。
ただ、穴あきです。
これからは、お漏らしなど 心配になります。
足腰に安心な滑らない、そして、シッコをしても
すぐにふき取れる物はないかと、捜し歩いていたところ、
ホームセンターで見かけた「ふわりーな」(写真右)
お~これだ、っと歓声を上げました。
しかし、小さいサイズばかりで間に合いません。
http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/%E3%81%B5%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%83%BC%E3%81%AA/-/sid.248787-st.A

販売会社のHPを探しました。
そして、ついに見つけたのです!!
180×180 90×180

CIMG5711CIMG5710

CIMG5707CIMG5703
発泡ゴム(NBRニトリルゴム)です。軽いです♪
ふわふわしています。裏表無し。
滑りにくい、体重分散、衝撃吸収、
探し求めていた魅力的な機能!

幼稚園、保育園の室内遊技場の床材です。
それが一般家庭用に販売されました。

ラフィは、左腕と胸にどうしても直らない
褥瘡があります。

胸には大きな脂肪腫が横に二つ並んでいますが、
日中のほとんどを腹這いで過ごします。
そしてリビングで眠る時も腹這いになったまま、
手足を投げ出し、最初の姿勢からほとんど動かず、
一晩を明かします。
大半の時間、胸が押しつぶされた状態です。
腕も同じです。
(先日購入した「そよ」ベッドは使ってくれません)

ラフィの世話をする時、膝をつく事が多いのですが、
ふわっとして痛くありません♪助かります。
寝転がってみました。経験がない心地よさです。

まるでモニターの報告書のようですが(笑
個人的に私もラフィも気に入ったのでご紹介します!
体験したい方は、ぜひ我が家にお越しください(笑

このところの、一番の買い物でした。
ラフィがこれに寝転がっているのを見て、
なんだかやっと、ほっとしています。

願わくば、もっと大きいサイズがあればなぁ。。。
サイズ注文できればいいんですが。。。


母ちゃん、又財布が泣いてるね。ごめん。。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私の肘にも良いし、二人分と思えば
安い買い物よね♪

ラフィ・・・・・ステロイド服薬1日目(今日から朝服用)
あみ ・・・・・プレビコックス服薬1日目

うん記録
ラフィ・・・・・朝散歩時、夕飯後の2回
あみ ・・・・・早朝、夕方の2回(ちょっと緩め)

きんとき家を真似して♪
一作目です。
CIMG5528CIMG5531

CIMG5562CIMG5613
今回のはレオくんサイズでした!

きんとき家の果実帽子はもはや芸術の域!!!
次回、頑張るわ!!

小玉スイカは皮が薄くてハサミでカットできました。


CIMG5534
近くに神田外語大学があります。
川沿いを散歩しながら大学の裏手から

ひろ~い敷地に、勝手に入ってあそびました。
長い水路のようなビオトープ、池、バラ園、
楽しかったなぁ。
贅沢な大学敷地は広すぎて、誰もいないんです。
最近はどうかなぁ。。。
その頃は、
イベント開催日を避けてくれたらいいよって
内緒で守衛さんが許してくれていました。

9月から週末に限り
学生食堂が一般営業します。
オープンの日に行く予定です。楽しみ♪


母ちゃんだけおいしいもの食べに行くの?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、たまにはゆっくりしてきてもいいわよ♪

ラフィ・・・・・ステロイド休薬2日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬2日目

うん記録
ラフィ・・・・・夕食後5時半に1回のみ
あみ ・・・・・早朝と夕食後の2回

たらいくらうにさんのブログで
トイレ事情がUPされております。

男の子のシッコ対策です。

24時間つけっぱなしでも
おむつかぶれ&漏れはないそうです。
そのかぎはゼオライトにあり!だそうです。

シッコ対策はMr Dry の尿漏れパッド。

まだ歩ける子、歩けなくなった子など、
その時々で
ほんとに、おむつに関しても男の子、女の子
いろいろ工夫をしないといけませんね。



母ちゃん、俺、まだシッコ漏らしたことないよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私はウンもシィも大丈夫よ!

ラフィ・・・・・ステロイド18・19日夜休薬、
        (朝服用に切り替え予定)
あみ ・・・・・プレビコックス休薬1日目

うん記録
ラフィ・・・・・昨日3回 今日2回
あみ ・・・・・昨日2回 今日2回

↑このページのトップヘ