ラフィとあみの帰ったらごはん(18歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも16歳だったのは23日間でした。16歳6か月でラフィが居なくなり、現在18歳アミーゴの日記になります。

2014年07月

混乱しています。

ラフィの食餌ですが、
ご飯と加熱ササミが続いています。

生肉の消化が一番だと信じてきた15年。
生食の方は穀類はやらないのが通常です。
それがいきなりのご飯と加熱ササミ

昨日あたりから、ゆでたキャベツと舞茸を
プロセッサー処理で混ぜました。
ビタミンABCDEの他
粉末状の昆布、他サプリなども入れています。

今朝、先生に電話しました。
お腹を休めているのだから、一週間は
ご飯とササミだけで我慢させてと言われましたが、
ラフィはその前があります。
するとアミノ酸補給としてミドリムシを推奨されました。
お腹を壊した子が飲んでいるそうです。

但し、他からの情報では、かえってPPがひどくなった
子もいるみたい。

そうだ、必須アミノ酸、いいのがありました。
常備しているのはこれ、
CIMG5385
スピルリナ!
時々ご飯に追加していたのです。

クロレラも同じような使い方をしますが、
それよりも安価。
肝臓機能強化、免疫力、鉄分はレバーより多く含み
貧血に効果、心臓病、etc..
NASAの宇宙食にも使われているそうです。

ガチガチに思考が止まっていたんですね(笑
必須アミノ酸。今夜からこれを混ぜます。
少し落ち着きました(*・ω・)ノ

昨日は、階段下で眠っているラフィを
確かめに何度も降りて、ついには
私もラフィのそば(玄関先)で横になりました(笑

春°たんのお父ちゃんから、叱られそうです。
「先がながいよ~~」って(笑

食べることで生かされている命ですから、
神経質にもなります。

私の管理不足でラフィにつらい思いをさせています。
先が長いか短いか、ラフィの体力頼みです。

夏はワンズの天敵ですね!



母ちゃん、俺、夏を乗り切って見せるから!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、いつまでラフィと一緒のごはんなの?

ラフィ・・・・・プレビコックス休薬1日後、昨日ステロイド服薬
       本日ステロイドも休薬
あみ ・・・・・プレビコックス3日目

あみの左腕の痛みが治まりません。
ひどい跛行です。

ラフィは29日早朝のPP以来、
29日30日大は出ませんでした。
もしかしたら、
31日の今朝早く庭で拾った小さい3個はラフィかも。
普通のブツでした。

後は、酵素をうまく取り入れたいんですが、

砂糖を使わない酵素飲料はあるのかも調べました。
やはり、大勢の方が、砂糖の多さに戸惑っています。
ほとんどの商品内容物のトップに白糖と書かれています。

添加物なし、というのを見つけましたので、
電話してみました。
作る途中でやはり、ショ糖(ブドウ糖と果糖)を使うようです。
どうしても必要なものだそうです。
一般のものよりうんと少ない量だそうですが。。。。
やはり、味は甘いようです。
製造元では、果物がたくさん入っているからとの
説明でした。

調べてみると
砂糖は家庭の調味料 ショ糖は実験室にあるもの
と考えればわかり安いと解説がありました。

一応、これも購入してみます。
私は、今回飲みすぎないように注意ですね!
(過去に飲みすぎて太った失敗があります)
目的はもちろん、ラフィあみです(笑

昨日夕方ラフィを担架に乗せて
病院に向かいました。

と書くと、大ごとに聞こえますが、
2時半の出発なので車まで暑いのと、
歩けないわけではなかったけれど、
足がヘナヘナだったのに時間に追われて。
前日お昼からずっとうんPが出ていなくて、
もしかしたらと、担架の上を大きなペットシーツで
カバーして運びました。
この担架、6歳のSLEの時作りました。
何度も何度も病院に担ぎ込んだっけ。
帆布で持ち手を4か所につけてあります。

ラフィの血液検査の結果
大きな変化は

肝臓の数値が跳ね上がっていました。
ALT,AST共に測りきれず。
ALKP1285(標準23ー212)

CRP6.2(標準1.0)
ヘマ値36(40-55)

この数値では膵炎も。。。とのことで、
薬がどっさりでました。
財布の中もどっさり減りました。
二週間後に再検査です。

レントゲンには胃の中もお腹の中もご飯でいっぱい!
ラフィが夢に見たお腹いっぱい状態!
なんて、呑気なことは言っていられません。
つまりは消化不良。

最初のPPから、続いていたのでしょう。
エコーもレントゲンも
肺や、
他のものがよく見えないくらいでした。

例年にない暑さでお腹を壊したワンコさんが、
ここ2週間
増加しているそうです。

レオもPPしていましたので、ラフィの薬を4分の1
飲ませています(先生に相談の上)
レオとあみの検診は8月4日9時の予定です。

PPのお薬をやめたのが早すぎたのかな。
ず~と前から調子が悪かったのでしょうね。

PPの最中から、昨日まで、おかゆも含め
量を少なめに4回ほどに分けて与えていました。

お腹を壊した⇒(絶食or)少量⇒回数を増やす
と考えがちですが、これも良くなかった。
先生に、2回にしてくださいって言われました。
消化不良を起こしているのに、次から次へと

取り込んでは、ますます重症化してしまいます。
シニアはなおのこと。。。。

先生が「今日来てくれてよかった」と。

ラフィはエコーを終わって、レントゲンの台に
移った時、大量の大を失礼しちゃったそうです(冷汗。。)
そして、帰途、車の中でも催しました。
伏せから、お座りの態勢になりますが、
こらえきれずに「プッ」
それでも必死に家まで我慢したようです。

車のドアが開いた途端、少しもらし、
待ちかまえていた父さんが降ろすと、
車から離れようと必死で駆けて、こらえきれず

一気に。。。PPと出ました。
そして、今朝4時半にもPP.
緩いですが、沢山出てくれましたので
気分がよくなったのか
今朝の顔は昨日とはまるで違いました。

腹這いのまま、元気に頭を私の足に
ゴシゴシしてきました。
そして足もそれなりに元気になりました。

PPはそれ以来出ていません。
この間に腸粘膜の回復を期待します。

立ち上がりは、
腹這いの時、後脚を折りたたんでいる時は
すっくと立てますが、伸ばしている時は
もがきます。助けてやります。


今日はプレビコックスを休薬し
明日からステロイドを飲ませます。
足の為もありますが、
膵炎の時も治療に使うので

許可が出ました。
3~4日ほどでやめる予定。



母ちゃん、俺、我慢するよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、だったらラフィの分、私に頂戴!

ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス休薬1日目

菜々ママさんが4時到着に合わせてきてくれました。
そして、幸運だったのが同じ15歳のイエローラブさんが
4時の予約でいらしたこと。
親しくしていただいていましたが、
なんとラフィを抱っこで、運んで下さいました。
路地にシッコを垂れ流したら、すかさず、
水をながしていただきました。
この偶然は、とてもありがたくて助かりました。
菜々ママさん、そして○○パパさん、
ありがとうございました。

ここまで書いたとき、ラフィが呼びに来ました。
デッキに柔らかい敷物を敷いてくつろぎました。
今夜は湿気が少なくて、涼しい♪
作業用の大きな扇風機を父さんが
廻してくれました。
しつこいくらいにゴシゴシをせがみます。
30~40分もゴシゴシして遊びました。
あみが2回程偵察に来て、割り込みましたが、
ラフィと私の間に何かを感じ(?)
遠慮して引き下がりました(笑
それから、そのまま、寝てしまったラフィを
撫でながら20分。
いまようやくリビングで眠りにつきました。
CIMG5384CIMG5383

まりもさんのお勧めで乾燥トマト(天日干し)
CIMG5382
もう一つ干してます。

昨日の新聞ですが、
CIMG5378
注文してみました。

昨夜、遅くに6,7回デッキにでて、
庭に行きかけたり、じっと暗闇をみつめたり
繰り返していました。
昨日は朝、昼と良いうんPが出ています。
それから、現在12時まで出ていません。おかしい。。
今朝は起き抜けにはシッコを済ませています。
やっとこさ自分で立ち上がり、
自分の足で歩きました。
それから
ご飯を食べる直前に、
足の調子がおかしくなりましたが、
立って食べました。

散歩は拒否。

食欲はあります!

その後の足が、いけません。ヘナヘナ~~
やっとデッキから降りて、2回目のシッコ。
介護ベストの持ち手をもっています。

今朝最初に見たラフィの顔は覇気無し。
おはようと小さく2度しっぽであいさつ。
いつもなら、
腹這いのまま、「ゴシゴシしてくれ~」と
膝まづいた私の足の間に勢いよく
頭をスリスリしてきますので、
全身をマッサージするのですが、
その要求もなし。

様子はかなり変です。

ご飯が少ないからエネルギー不足?(笑
11時ごろ、加熱イワシ+サトイモをプロセッサー
処理。ゆで汁でどろどろをペロッと食べました。

とにかく、元気がない。
15歳の標準はこの程度なのかな?
今まで、元気がよすぎたのかな?

夕方までに調子が戻らないなら、
墨田の病院まで連れて行くつもりです。


母ちゃん、俺、車に乗りたくないよ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、ラフィ散歩に行きたくないってどういう事?

ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス服薬2日目


足腰が急速に弱くなってきていたラフィ。

26日朝5時、リビングに入ってみると、クールマットが
濡れているような。。。。。

父さんが突っ立っていました。

一応かたづけて最後の掃除をしようとしていたところでした。

ナイロン製のマットでは滑って体を起こせません。
間に合わずそのまま出ちゃったんですね。大の方です。
もがいて足で踏んづけて、移動したらしいです

4時半だったそうです。

25日は朝と お昼に良いうんPが出てます
夜ご飯の後、そのまま寝てしまいました。

させてやるべきでした。

水PPの時は、何が何でも家から離れた
庭の隅に行って してくれました。
足も弱っていたのにです。

そして、PPが治まると同時に
一応、外へは向かうんですが、
間に合わずに1個2個落としています。

感覚、タイミング、何か違うんでしょうね。

今朝は、4時半に父さんがラフィを起こして
デッキに連れ出したので
そのまま庭に誘い、シッコとうんPをさせました。

昨日も今日も朝の散歩はおやつにつられて、
車に乗り込み出かけましたが、
昨日は車から降りなかったそうです。
今朝はどうでしょうか。
(散歩に行っている間に書いています)

後ろ足の弱り(マヒ)を前足でカバーして来ましたが、
その前足も負担が大きく、
だんだん疲労がたまっています。

そろそろ、介護生活の始まりかな。
それにしても頼りない私の腰。


話は変わりますが、

野草(野菜&果実)の酵素作りが一時流行りましたね。
今年も作った方いらっしゃいますか?
その中でも私の一押しは梅です。
その夏は、飲みすぎて、すごく太ってしまいました(笑
どっさりの砂糖を使います。飲み過ぎに御注意!!
犬用にも販売されています。甘いです。
使ったことありませんか?

先日、このブログに訪ねてきてくださった方の記事です。
http://ameblo.jp/azurl-the-sun/entry-11899961409.html

市販のプロバイオティクスを使う手があったんですねぇ。

父さんはキッチンで捨てる野菜を発酵させて
畑の栄養にしているんですが、
米のとぎ汁を使います。他にも黒砂糖とか塩が必要らしいです。
詳しくは知りませんが、米のとぎ汁には乳酸菌が一杯だとか。
これを下地にしたものをいろいろ食べさせられました(笑

まだまだ若い健康なワンちゃんには、
ブレンダーで砕いた季節の新鮮生野菜で十分だと
思いますが。


母ちゃん、うちにあるプロバイオティクス使えば?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私はなんでもいっぱいあればいいわよ!

ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス昨日休薬1日
           本日服薬1日目
ステロイドを飲ませようかと悩みましたが、
特効薬はもう少しとっとっと(故郷は長崎です)

さて、昨日夕方、3回目のうんPを済ませてから
久しぶりにお誘いに応じてあげました(笑

お気に入りの散歩道に着いても
カートから降りようとしなかったので
6丁目の賑やかなお祭りの音にひかれて行ってきました。
CIMG5352

そこからすぐの公園です。
CIMG5355CIMG5356
少しだけ匂い取りをして歩きました。

帰り道、見事にまっすぐなひまわりを見つけて♪
CIMG5366

途中の一番近い公園で一休み。
CIMG5368
やっぱり、あみも一緒がいいね。

今朝は食べる分だけ私がもいできました。
CIMG5346
CIMG5344

ワンズの散歩を終えたら、
今度は自分の散歩を始めた父さんが
帰ってきて、また、
びっくりするほどのトマトを収穫。

8月の手術の全身麻酔検査では
肺活量が足りないと言われました。
初期の糖尿病??の時も徹底的に
毎日のご飯にこだわり、
その懸念を払拭した父さんですから、
次回の検査では合格をもらえるでしょう。

去年まで使っていたクールダウンプール(右下)に
今朝ちょこっと入って、気が済んだのか、
すぐにデッキでくつろいだラフィ。
たった、10cmほどのヘリを乗り越えられない後ろ足。
それを助けていた前足も
徐々に力が弱まってきています。


今朝のテレビで「ぬいどり」を知りました。
モデルのちびラブは誕生日に頂いた
プレゼントの中に入っていたものです。
そういえば、みなさんのブログでも
愛犬のそっくりさんでやってらっしゃいましたね♪

ラフィのお腹ですが、
おとといは一回もうんP出ず。
昨日は一回。午後3時に丸いものが3個
今朝は6個と順調です。
この間の食事は、ご飯と湯びきしたマグロとささみでしたが、
以後は生肉にしていきます。

おかゆごはんは、良く吸収されるようです。
あみも付き合いごはんでしたが、うんPは驚くほど
少なかった。 ということは

ご飯は太るんじゃないかしら。

グルテンフリーの穀類もありますので、
これから先は、少々考えを変えて行こうかと
思っています。
老犬のごはんとか、お腹が緩い時とかには
やはりいい食材になるんじゃないかと。

またまた、揺らぐ食材選び(´?д?;`)

元気な今は生肉です。お米ご飯は先のお話。

今回の水PPを機会にもっとよく考えてみます。
近い将来のために。



母ちゃん、ご飯、俺大好きだよ!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
私も好きよ、母さん。毎日でもいいわよ!


ラフィ・・・・・プレビコックス服薬7日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬4日目

朝採りキュウリ&トマト
CIMG5296
食べるの追いつきません!

昨夜はキュウリに濃いコンソメスープをかけ、氷を入れて
さっぱりと食べました。
キュウリの水分が適当な味にしてくれます。
塩麹をまぶしてもすぐにおいしく食べられます。
キュウリは90%が水分。夏にはもってこいですね。


院長不在の今日、電話に出たのは副院長。
良い固さのうんが2回あったので、薬を止めてみたい旨伝えました。
食事の内容を確認したところ、
「生肉はやめた方がよい。菌の問題はさておいても
(加熱するとビタミン類が壊れるが)加熱肉の方が消化が良い」

え?生肉の方が犬は消化がいいんじゃなかったっけ?
最初に勉強した時から私の間違いだったんだろうか。

生食には穀類は原則無しだし、、、、

○○ママさんといろいろお話しました。
意見は一致。
やはり、基本の食事は生肉で。

うちは生食と言いながら
加熱した魚も頻繁にたべさせています。
新鮮な魚なら、もちろん生がいいんですけどね。

食餌の考え方はさまざま。
人間と同じに考えると、もちろん加熱でしょうが、
犬の胃酸は骨も溶かすほど。腸は短い。
乱暴だけど、少々腐った肉でもOKです。

老犬の食事をどう考えるか、迷いはありますが、
飼い主の選択&判断によらざるを得ません。

ここまで書いた時に 
ポンママさんからこんなコメントが届きました。
ひとつ前の記事です。
以下コピーです(改行させていただきました)

えっと。。。ウン〇さんがPPになったときですが、
お散歩は禁止って言われます。
先代の時代からずっと。
次のウン〇はしばらく出ない方がよいと。
できるだけ長い時間とどまってもらい、
腸の粘膜を休ませるのが大事と。
つまり、お散歩しちゃうと、
まだ出るはずじゃないウン〇さんを
出したくなってしまうそうです。
(人がトイレの前を通ると、
なんとなく入っておこうかな?って思うのと同じらしいです)
水状になった後は、一週間くらい出なくても問題ないって。
なのでウチはもしPPになったら3日以上は
出ないのがふつうです(^_^;)
ラフィくんはまして手作り食でドッグフードではないから
ウン〇の量が少ないのではないかしら?

膵炎でなくて本当によかったですね。
急性膵炎 怖いですものね。

お腹こわした時に生肉がいけないのは、
もし細菌がついてたら抵抗力がないから。。。
という意味ではないでしょうか?
「人がお腹こわしてる時にお刺身は避けるでしょ?」って
言われたことがあります。

参考になるコメントでした。
ポンママさんありがとうございました。

*追記します。
この記事のコメント3番も一緒にお読みください。


夕食です。
薬は今日までとしました。
湯通ししたささみとそのスープにブレンダー処理のごはん
とかぼちゃ。 サプリいろいろ。

CIMG5328CIMG5329
左・・あみが散歩から帰ってくるのを待てないで、雄叫び中のラフィ。
右・・この直後、飛んだつもりで前足がちょっと浮いて、着地したラフィ。
立ち耳ラブラドール♪



中間食はささみの生肉を少々。
朝は、鯛のアラのほぐし身とそのプルプルスープごはん
今日は4食に分けました。
このほかリンゴのすりおろし、バナナ、ふかしイモなど
少量ずつですが 空腹感をごまかしました。
昨日まではあみレオの食餌内容は違っていたのですが、
今日は3頭とも同じです。

有事の際に弱い私。 
これまでは健康な仔の生食でしたが、
穀類を使用しない生食派の皆さんは、
老犬がお腹を壊したときはどうしているんだろう。
やっぱり、おかゆと加熱肉なのかしら。。。。

生食奨励のHPです。
老犬の食餌について
穀類について


母ちゃん、謝らなくていいよ。
俺、昨日夕涼みしたかったんだからさ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、いいお友達がいてよかったわね。

ラフィ・・・・・プレビコックス服用5日目
あみ ・・・・・プレビコックス服用2日目

続きは ヒット作、私の創作ごはんですv( ̄∇ ̄)v

続きを読む

(本日二つ目のUPです)


CIMG5280
CIMG5290

CIMG5285
ころたん収穫しました! 

と、言いたいところですが、やむなきにいたり、強制もぎ取り!



この通り!!!CIMG5278
無残な姿になってしまいました。。。。。。
根っこが全然張っていませんでした。

一縷の望みをかけて追熟中といったところです。
きんとき師匠、ごめんなさい。
次回は頑張ります。父さんが(笑


今朝も散歩に強制連行!!
父さんがあっち行ったすきに、逃げちゃおかな!




ラフィのうんPは夕べ夜中にお印程度のものがあったっきり。

夕方5時半からカート放浪しても出そうにありません。
公園で知人に会い、おしゃべりをしながら時間稼ぎしても
望み薄。。
CIMG5293お祭り準備中♪

7時半過ぎ、自宅付近でやっと。。。。カートの中で。 
それもほんのすこ~し。
ま、形は良いものでした。
粘りましたよ、私も。蚊に刺されながら。。。。。
あ、貼り付け虫くるりんもシューくるりんも、公園の蚊には負けました。
やっぱり、虫よけケープだな!
明日からはケープ持っていきます。

おまけ♪
CIMG5294



今日も強引に連れて行かれちゃった。
逃げようとしたんじゃないよ。
母ちゃんに行ってきますを言いたかったんだ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ラフィったら、いつからそんなに甘えっこになったのよ!
逃げようとしたくせに!

ラフィ・・・・・プレビコックス服薬4日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬1日目

7月21日(日曜日)
昨日朝8時半の水様うんPP(keiさん仕様)から、
寝るまでその気配はなし。
何度か庭へ誘導するもしっこのみ。

7月22日(月曜日)
4時起床。寝ぼけ眼のラフィをマッサージ後、
庭に誘い出すが、しっこのみ。
父さんを叩き起こしうんPの事情聴取!
夜中12時ごろ固めのいつもの半分量のお出ましが
あったそうな。

やれやれ。。。

昨日朝のうんPP(keiさん仕様、いい表現だわ!)で
全部出しきったかな。
とりあえず、
下痢止め、大腸炎、胃痛腹痛の三種の薬は
3日間はしっかり飲ませよう。

そのあとは、はがれおちた腸粘膜の修復工事に
ネバネバに活躍してもらおう!
オクラ、長芋などの出番だそうだ。
お勉強好きな○○ママさんから教えてもらった。

★○○ママさんから伝授されたことはまだある。
抗生物質を飲んでる時は玉子はやらない。
ご飯は一度冷やしてから使うと、良い物質の効用がある。

★院長から聞いた事は
おかゆにする必要はなし、炊いたご飯そのままで可。
お腹を壊した時は生肉はダメ(どうしてかなぁ?菌?刺激?)

★明鏡くんのちゃんまーさんからの一口知識
肉は胃で、米は腸で消化する

まだまだ、要観察。安心はも少し先。

呑気な父さんは今朝も散歩に連行!


院長が昨日電話をくれたのは、
ラフィには心臓の問題があるから。
元気だと報告すると、
「私の深読みね。よかったわ」



母ちゃん、俺、今朝は散歩の予定はなかったんだ。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
母さん、私も今朝は少しゆるいの。

ラフィ・・・・・プレビコックス服薬4日目
あみ ・・・・・プレビコックス服薬1日目

ラフィの朝の体温38度


ラフィの足の事
日を追うごとに進む弱り方。
今朝は、大きくこけた。
バシャっという感じでよろけて尻もち。
庭の狭い場所だったので、尻もちだけで済んだが。
左足が思うように動かない。立ち上がりに難儀している。
時々介助を求めてくる。
ぐらぐらだが4本足の支えにはなっている。

早朝、ユルユルなうんPをしたラフィに元気がなく
今朝は父さんと散歩に行きませんでした。

9時には病院へ出発です。
あみを車に乗せ、準備していると
ラフィが散歩に行くと言ってききません。

カートが車の横を通りぬけた時、
いきなり立ち上がったラフィ。
すかさずシートを敷きましたが、その瞬間飛び降りて
歩きながら、水様なものをまき散らし。。。

用を足したら、踵を返し、家にお帰りになりました。

あみ、今日の診察はエコーのみ
脾臓は変化なし。 (お腹は壊していません)

ラフィは連れて行けませんでしたが、
朝一のうんPの検便。悪いものなし。
薬三種処方、1回5錠1日2回。
帰宅後すぐに、
少量のおかゆに5錠を混ぜましたが、嘔吐。
先生は診察中で電話相談できませんでした。

時間をおいて、ご飯+ささみ+ささみのゆで汁を
ミキサーにかけて 薬は半分、1時間後に同じく薬半分、
で、どうやらお腹に治まりました。

そして、先ほどまた、
心臓の薬と少しのご飯を食べさせました。

この時期にこの高齢でお腹を壊すと、
一気に崩れて行くんじゃないかと心配していたら、
院長から電話がありました。
嘔吐⇒食欲減退⇒膵炎⇒危険区域 
と先生は考えた様です。

食欲減退?いえ、催促の雄叫びを上げています。
食欲は十分にあります。

去年までは避けていたのにクールマットに腹這いで
朝まで同じ姿勢で寝ています。
室内はエアコン。
皆さんご指摘の冷えが原因かもしれません。
暑がりなので、そんなことは一度も考えませんでした。
畑の夏野菜の食べすぎかもと思っていました。

ラフィは15歳の高齢。

もっと繊細に考えなければいけませんね。

帰宅してから、現在までうんPの気配がありません。
お薬効き過ぎ?

CIMG5283



母ちゃん、心配させちゃったね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ラフィ、薬もらってきてやったんだから、
吐かずにちゃんと飲みなさい!!

ラフィ・・・・・プレビコックス服薬3日目
あみ ・・・・・プレビコックス休薬1日目

リビング寝当番2日目の朝、
4時起床。


昨日10時ごろ、曇り空で涼しかったので、カートを押して
電気屋さんに行く途中、急に立ち上がったラフィ、
カートの中に緩めのうんPが。。。

寝る前の排泄でもゆるめ。。。
夜中2回、庭に出るラフィに付いていきました。
1回は完全な緩いうんP。2回目はシッコ
ちゃんと、外でしてくれましたので
今回は助かりましたが。。。
二晩完全に寝不足。
起き抜けのうんpもユルユル。

プレビコックスの服用を中止しようと
思いましたが、
二晩2階で睡眠過充分な父さんが散歩に行くというので、
飲ませました。公園では排泄無。 

自宅目の前に来て車中でやっちゃった。。。。。

出がけに、トイレシートを父さんに持たせたので、
なんとか。。

明日、友人のゴルのモコ嬢を病院に連れて行くので、
ラフィの朝一のうんを持参するつもりです。

本来は食事抜きでお腹を休めるべきでしょうが、
ただただ、食べることだけが生きがいのラフィ。
野菜抜き、サプリ間引きで、
少量の馬肉を与えています。

すっかりご無沙汰のビオフェルミンを始めました。


母ちゃん、明日は、薬をもらってきてね。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へにほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ラフィ、薬は私がしっかりもらってくるからね!
(代わりに・笑・あみを連れて行きます)

ラフィ&あみ・・・・・プレビコックス服用2日目

↑このページのトップヘ