ラフィとあみの帰ったらごはん(サラとの新生活日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥
ようこそいらっしゃいました♪

初めてのブログは http://green.ap.teacup.com/hidamari/ 
本にしたので動画をすべて写真に取替えました。

平成30年4月までは二頭のラブラドールの日記でしたが、5月1日に迎えた保護犬Eセターと暮らし始めました。
18年暮らしたラブとは全く違う犬種に、これからは戸惑うことが出てくると思います。
でも、可愛さはみんな同じです。
よろしくお願いします。

CIMG0097CIMG0087
整備してある芝の広場ではなく
草丈が深いところを好んで、駆け廻るサラ
最近、気になっていた、虫刺され状のぶつぶつが
体の数か所に出てきました。

肛門腺が詰まりやすいので、今日は月一回の通院日。
先生に診てもらったら、「膿皮症」 
すっかり、ダニ、虫さされと思っていました。
「フロントラインは信用していいですよ」
ラフィの経験上は一か所か2か所の膿皮症でした。
こんなにあちこちでは、消毒は現実的ではない。
丸刈りにしてはいかがですか?
「え?それは即決できません。お父ちゃんに聞いてから」
と、普段の私に似合わない答え方をしました(笑
だって、丸裸かのサラを連れて帰ったら????
父ちゃん、卒倒!!するかも。。。。。

まずは、殺菌作用が強いシャンプーで週1,2回洗う。
抗生物質投与は最後の手段。とおっしゃるので、
今日さっそく、お父ちゃんがお風呂でシャンプー。
頑張ってもらわねば(笑

免疫力の問題だとすると、
やはりサラはそんなに若くはないのでしょう。
やりすぎと笑われるので、強いて書いていませんが、
皮膚に関係するビタミンA.B.C.E は、毎日。
青魚も時々。
関節のためにD,コラーゲンも、コンドロイチンも。
オリーブオイルで炒めたすりおろしニンジンも。
何が足りないか、考えてみます。


CIMG0074CIMG0082
CIMG0089CIMG0098
CIMG0100CIMG0107
CIMG0110CIMG0112
昨日、今日の早朝散歩です。毎日変わらない写真ですが。
動きが素早いので、なかなか、写真が撮れません。


お母ちゃん、かゆいの直して!丸裸は恥ずかしいけど、
洋服も嫌いじゃないから、ダイジョブよ!


にほんブログ村

おいしいものを知らないであろうサラには、
いろいろ食べさせようとするのですが、
一旦口には入れるのですが、
初めてのものは必ずポロリと出してじっと観察します。
小さいものしか受け付けません。
ベロは長~~いけど、お口は小さいらしい。

5月1日に我が家にやってきたサラ嬢。
最近、時々、「うちの子」の実感が♪ します♪
気持ちが見えるときがあるんです。

こちらの求めに応じるというか、
無口なサラが、反応を示すようになりました。

アイコンタクトをするでもなく、聞いているのかいないのか、
ラブとは違う反応の鈍さに、
そんなに頭が良くないのかなぁ、、、とか(笑
サラ、ごめんね(笑
確かに、目も、耳も 完璧ではないようです。
そのための反応の鈍さとは違うところは
段々解消されつつあります。


お父ちゃんもそのことに気づいて、可愛さも倍増のデレデレ!
「サラも最初は随分気を使っていたんだなぁ」と言っています。
こういう小さな変化をある日突然感じる喜びは、
成犬を迎えたものの特権かしら。
サラからの特別なうれしいプレゼントでした。
これから、何回も幸せなプレゼントはもらうつもりです(笑


ところで、
こちら、今朝はなんと22度!
気持ちのいい散歩ができると、
サラをマウンテンバイクのコースで
一回り走らせて、海が見える広場に行くと、警備員が二人。
近づいてきて、「進入禁止!」だって。
確かに入口には花火の観覧席設営の為重機が入るので
ご理解ご協力をとの立て札がありましたが、
進入禁止とは書いてなかったけど。。。

DSC_1968DSC_1970
DSC_1971DSC_1974
約20分、充分遊ばせて公園を後にしました。

夕食後、自宅2階から花火を鑑賞。

CIMG0061



お母ちゃん、私のわがままが、そんなにうれしい?

にほんブログ村

排泄でもないのに、一人庭に出て、何回も見回ることも
最近するようになりました。
居場所にも慣れたのね。

日本列島沸騰中です!
お留守番中に停電が一番心配ですよね。
お友達は、犬たちがいるリビングにビニールプールを置いて
やっと安心できたと。。。。。
バーニーズと大型ミックスがいるお宅です。
真似できますか?

今朝もあっつい朝でした。薄暗いうちに出発。
海側では微々たるものでしたが、それでも風に助けられました。

どの写真も、サラは止まっていません。
走ってます!約30分間。
景色もいいでしょう? 季節が良くなったら、お出かけください。


CIMG0006
CIMG0007
CIMG0014CIMG0017
CIMG0018CIMG0022
CIMG0023CIMG0024
CIMG0025CIMG0026
CIMG0027CIMG0028
CIMG0029CIMG0031

ここは、ヘリポート
CIMG0030


明日朝は、24度の予報です。
サラ、よかったね!


お母ちゃん、明日はもっと走れる?

にほんブログ村

少なくはなりましたが、サラは時折、躓きます。
関節に関しては、どうしても神経質になります。
もっと筋肉が付けばいいなぁ。

まだ、薄暗い4時過ぎに出発。
毎朝27度の今日の朝は少し涼しく感じました。
汗もいつもの半分以下♪

4日ぶりに「帰ったらごはん」の公園で20分の放牧。
元気に走りました。
 


CIMG0655
左がアパホテル、中央は千葉ロッテ球場

CIMG0662CIMG0670
CIMG0666
また、猫がいたかな?


母さん、父さんの4日間は、お上品な公園で暑かったわ。

にほんブログ村

命の危険を感じる暑さ、と報道されるなか、
現場仕事で、汗をかいて、少々痩せたみたいです。
夏は例年忙しいのですが、
今年は、事件が重なってしまい現場が続きました。
疲れはて、今日までの4日間、
朝散歩はお父ちゃんに変わってもらいました。

おかえり~
CIMG0649

さて、庭のコストコプールですが、
CIMG0532
ラフィあみの水位で入ったサラは
足が着きました。背丈が高い=足長さん♪
また、井戸水を入れ足しましたが、
太陽で温めている間に水が濁ってきてしまいました。
短気なお父ちゃんは、昨日プールをたたんでしまいました。
残念!  (代わりに、ちっちゃなプール(^∀^)
CIMG0652

昨夕の事です。
散歩から帰ってきたサラはすぐにご飯を食べました。
最後に細長い豚耳をもらい食べてしばらくして、
すべてを吐いてしまいました。
豚耳のせいか、暑さのせいか??

破壊力のあるラブと違い、
母親生活だけだったサラの歯は非常に弱い。
小さな豚耳さえもかみ切る力がない。
細かく切ればそのまま飲み込みます

右上 豚耳 右下馬肺臓スティック
CIMG0650
肺臓は中身がスカスカですから、カロリーも低いし、
このスティックは口の中で軟らかくなりそうです。
ポキポキ折れます。
サラには適当ですね。


明日の散歩は控えようと話したのに
今朝4時の庭のうんは通常のものだったので、
お父ちゃんは散歩に連れ出しました。
いつもの半分以下にしてねと約束して送り出しました。
サラはいつも玄関でダンスをしながら
尻尾を大きく振り回し散歩を喜びます。
首輪をして、リードを付けて、玄関を開けても、
飛び出しません。
お座りをして頃合いを考えています(笑
非常におりこうさんです。
さ、行こうかと言うと張り切って玄関をでます。
第一ママのSHOKOさんのしつけですね。

朝食の馬肉110gにはほとんど何も添加せず、

ヨーグルトと甘酒は時間をずらしました。
DSC09120DSC09126



お母ちゃん、豚耳を飲み込んだので、引っかかったのよ。
それで吐いたら、全部出ちゃったの。。。

にほんブログ村

早朝のNHK[目撃!にっぽん」
奥尻島・・・月明かりのランナー
(見た方はいらっしゃいますか?)(散歩中ですよね)
津波で車ごと海に流され、イカ釣り漁船に助け出された
身重の母親から生まれた娘さんが、
島の人々の応援に応えてマラソン大会で走ります。
娘さんは保健師になり、島の赤ちゃんを担当しています。
(胸が熱くなり、涙までも誘ったドキュメンタリーでした)

↑このページのトップヘ