ラフィとあみの帰ったらごはん(18歳ラブラドール日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。. 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。

♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥
ようこそいらっしゃいました♪

初めてのブログは http://green.ap.teacup.com/hidamari/ 
本にしたので動画をすべて写真に取替えました。

諸先輩の老犬介護ブログに学んだことを感謝し、
ラフィとあみの食餌、病気病院のことなどを
取り上げてまいりましたが、2頭とも旅立ちました。
今後は、少しですが老犬2頭が使っていたもので、
まだまだ使えるグッズを紹介していきたいと思います。
興味がある方はぜひお声をかけてください。

お暇な時に、お寄りください。

DSC_1433
すみだトリフォニーホール フレンドシップコンサート
7時~9時
航空中央音楽隊+米国空軍太平洋音楽隊の演奏会でした。
友人が抽選で当たり誘ってくれました。

久しぶりの外出、外食、コンサート。
大音響で 少し元気をもらいました。
会場を出ると!目の前に!

DSC_1435
毎月ラフィあみの通院で、建設中から見ていました。
墨田はラフィあみにつながります。

        


お知らせ
急に襲う足の攣れ、こむら返りは
水分不足と冷えだそうです。
医者から聞いてきました。
寝るときに、レッグウォーマーを。
冬でも水分補給を十分に!


母ちゃん、枕元に水置いとくといいよ。
隣のおばちゃんが言ってた。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

お心使いいりませんってこのブログに書いたばかりなのに、
可愛いお花がまた届きました。あみの月命日にって。
うれしいですねぇ。
恐縮です。

CIMG0003

昨日は私の血液検査の結果を聞きに病院へ。

2年前の開頭手術以降アムロジピンとリバロを
飲んでいましたが、
軽い空咳が出始め、リバロの副作用を疑い
3か月前から服用を中止していました。

血液検査の結果はオール〇!
コレステロール、中性脂肪、電解質もオールクリア!
リバロは引き続き処方なし。

父さんの食事に感謝です。
最近のテレビは健康番組が多く、暇になった父さんはよく見ています。
料理本もよく読んでいます。
サラダを先に食べる理由とか、
パサパサになりやすい胸肉の処理方法を知っています。
(少量の砂糖水に漬けておくんですって)
安い胸肉が高級肉に変身します。

父さん自身は最近のお昼は豆腐のみ。
朝も夜もパン、ご飯は食べません。
糖質カットしているそうです。
先日の血液検査で何か言われた可能性があります(笑
詳しくは話しません。
そのかわり大豆をよく食べていますね。
長くは続かないでしょう(笑
(糖質制限ダイエットの急死の怖い例もあります)
私の
ご飯も半分に減りました。くれません(笑
私の一番のお気に入りは、麹納豆。
夕食には欠かせないものになっています。


                

連絡です。
CIMG9636

可愛い記念切手はなかなか使えませんが、
もし貼って使うときは
写真部分に消印が掛からないように手押しの消印を希望する
と 申し出ればいいそうです。


母ちゃん、切手は貼るためにあるんじゃないか。
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

重たい話は、終わりにして、
CIMG9630CIMG9631
CIMG9632
各地でそろそろ梅だよりが聞かれますね。
私の測量現場近くに梅公園がありました。
頻繁に偵察中です。
昨日は家族連れが来ていました。
大分咲いてきましたが、香りまでは程遠いです。

皆さんのところはいかがですか?


母ちゃん、俺、梅より桜かな。母ちゃんも?
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
思い出がいっぱいあるのは桜だからね。

CIMG9488CIMG9489
あみの足型(前手)です。歯形を取る材料を使いました。
お友達のモコちゃんのママは歯医者さん。
ラフィの生前から用意していました。
左が前足左右の型どり(柔らかいです) 
右は石膏で完成しました。
陶器にしようか(私は陶芸やってました)どうしようか。。。

CIMG9440CIMG9442


6歳前後に受けたJAHDのラフィの関節の評価です。
ラフィの股関節は90点満点=最重度の88点
どうやって歩いているんだ?と 
獣医をうならせた日本一の数値でした。
肘は0~3(重度)の3 評価。

この数値をはねのけるほど頑張ったラフィは
評価は最悪でも世界でただ一つの私の宝。
我が家のプール、幕張の海で水練にいそしみ、
16歳直前まで自分の足で歩きました。
とてつもない親孝行です。

ラフィの痛かった一生を
私も16年間一緒に痛みながら見てきました。
今も胸の中で涙が流れます。


母ちゃん、もう、涙はいらない!笑って、わらって💛
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

何でも究極を求めすぎる私の嫌な性格の反省点ですが、
ラフィの不名誉なこの数値は必ずしも知る必要はなかったかと。
最悪の事態を知って何ができたのか?
結局楽にしてやれなかったという、トゲがいつまでも
ささったまま。

登録しようと思った時は、遺伝病を減らすためにという
大義名分の自己満足だった。。。
ラフィ自身にはこんなこと何の意味もありません。
この数値を知った私の気持ちが伝染することもあったでしょう。
思えばラフィにはかわいそうなことでした。

痛みのために、土に伏せ、うつろな目で宙を見つめて
小刻みに震えるラフィのそばに居てやることしかできませんでした。

CIMG9438CIMG9439
テレビの移動で箪笥の上をかたずけていたら
昔の名刺が出てきました。
(幼い頃ラフィはラッキーと呼んでいました)
しつけ教室の名刺です。
古い市役所の前の広場で毎日曜日しつけ教室をやっていました。

今はこの広場の左側にりっぱな新庁舎が立ちました。
始めたころは大型犬も多く、
この地方、初のしつけ室でしたから、
この通りの盛況ぶりでした。
公園を申し込んだら、
「公園は人が遊ぶところです。不衛生です」
「人が集まっているとご近所に文句を言われますから」
と断られ、憤慨しました。田舎のせいもあります。
草むらを5歩進めば必ずうんが付く(笑)時代でした。

たった一人で、しつけ教室を立ち上げましたが、
場所確保はとても大変でした。
最初は教育委員会に行かされ、カウンターで、
「あんたじゃわからん、犬を飼っている人はいないの?」
と詰め寄りました(笑
若かったのねぇ。。。(笑
ラフィとあみ可愛さの大胆不敵な行儀の悪さです。。
とうとう
市議さんに頼んで、主意書とHPをつくり、
公園課のお偉いさんと話をさせてもらいました。
市役所の前の広場が空いていたので、今度はこれみよがしに
ここをと強く主張して、権利を得ました。
ところが日曜日は市役所はお休み。誰も見てくれる人がいない。
市役所の催し日にはどかなきゃなりませんでした。

ということで、最終的には海よりの公園を確保し、10年以上
続けました。

2年前の私の入院を機にとうとう中止になりましたが。

夏には我が家で、プール開き、バーベキュー、と盛り上がりました。
硬い扉を開けたのに、引き継ぐ人がいないとは。。。残念でした。
ボランティアってむずかしいですね。


母ちゃん、俺が参加しなくなってから、父ちゃんが散歩がてら
開催中のしつけ教室に連れて行ってくれたね。
その時、え?母ちゃんがいた~~って「アイラブユー」って喚きながら
駆け寄ったっけ(照,テレ)
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ犬ブログ広場 ラブラドールレトリバー

↑このページのトップヘ