ラフィとあみの帰ったらごはん(サラとの新生活日記)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥
ようこそいらっしゃいました♪

初めてのブログは http://green.ap.teacup.com/hidamari/ 
本にしたので動画をすべて写真に取替えました。

平成30年4月までは二頭のラブラドールの日記でしたが、5月1日に迎えた保護犬Eセターと暮らし始めました。
18年暮らしたラブとは全く違う犬種に、これからは戸惑うことが出てくると思います。
でも、可愛さはみんな同じです。
よろしくお願いします。

最近現場の早出が続き、朝散歩に行ってやれません。
今日はプレビコックスを休んだという理由で、主人も散歩に連れて行きませんでした。

夕食が終わっても、仕事が終わらず、
事務所でふて寝(?)のラフィは不服顔。
仕事だとわかっています。

2-3日前、特別に(ラフィだけ)現場に連れて行きました。
近くの公園です。
08 009
車での待機が長かった分、ラフィ、ゴキゲン♪

仕事先の梨園庭に見事に丹精されたピラカンサス
08 011





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
薬の記録
ラフィ ・・・・・朝=チロタブのみ(プレビコックス休み) 夜=エースワーカー
あみ・・・・・・朝夜=無
ワン歩計
ラフィ ・・・・・12月7日 16562   12月8日 13705
あみ・・・・・・       19374          21068

今、建て替え計画のお寺さんの仕事をしていますが、
事前準備に駐車場とすべく、大きな木の伐採が始まりました。
だんだんUPにしてみます。

手前にもあった大きな木はもう抜根も済みました。
08 00108 00308 005

08 00208 004

木を切るにしても市の許可が必要なんです。

この樹木達の下の、別世界のような空気が大好きでした。
まるでパワースポットのようでした。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村






今回のあみのアレルギーテストの結果で、総合的に判断した事は
長期間同じものを食べ続けるとアレルギー反応が
おきやすくなるんじゃないかという事です。

犬飼いに慣れた方のフードジプシー。
同じフードを長く食べ続けない。
これが未然にアレルギー反応を防いでいることになるのでは。

1回目の検査で、牛肉、鹿肉、なまず、にしん、ビール酵母、が陽性でしたが、
今回は、ミルク、大豆 卵 人参 マグロ シシャモ と出ました。
コーン、トマトの搾りかすは1回目2回目共に陽性。
ダイエットのために、豆腐、おからなどの大豆製品は毎日毎食10年間続いています。
おやつの寒天にはスキムミルクを入れています。

花粉症等も
アレルゲンに対するige抗体が増え続けた結果の反応ですから、
同じもの(同じたんぱく質等)をとり続けていればige抗体を
作りやすい個体はそれがアレルゲンになってしまうんじゃないかと。。。

事実関係をはっきりさせたくて、検査機関へ電話しました。

獣医さん対応
今回牛肉が陰性と出たのは、食べなかったから。
もしくは体が大丈夫になった=慣用(というらしい)
人間も用いる回転食(間違っていないかな)をすれば良いとか(まさしくフードジプシー)
代謝がわるいのも一つの原因
余談ですが、納豆等の発酵食品がはやっていますが、犬には余りよくないとか。

心配になってきたのが、馬肉 です。何年も続けています。
馬肉にアレルギー反応の子はほとんど居ないはずなんですが。。。。。。
魚、牛肉、豚肉を増やしてみようかな。

とりあえず、大豆製品はお休みするとして、
では、嵩増やしをどうするか(≧ヘ≦) ムゥ 

これも教えていただきました。
満腹感を脳で感知するのが鈍いそうなので、ゆっくりと食べさせる工夫をすること。
そういえば、人間も良く噛んで、ゆっくり食べましょうって(⌒∇⌒)

三分の一づつ与え、その度にマテを長く取る。
食事の回数を増やす等、知っていて忘れていた事を再確認しました。

もう一つ、
手作り食で忘れがちなのが、亜鉛。これ大切です。
(ご存知の方ばかりでしょうが、手作り食を始めた当初は全くの音痴でした)

マンネリに不安を抱き、栄養の本を読みだしてからやっと、
免疫には、必要だと、取り入れました。
量ははっきりとわかりませんでしたが、
とりあえず、人間の量までは大丈夫と考えて与えたところ
すぐに、ある反応がありました。

耳の汚れが全く無くなったのです!

対応した獣医さんによると、人間の5倍~7倍は与えて良いという事でした。
家の子、まだまだ不足気味なんですね。

自分で選んで実行し成功したという事実は
一寸ばかり自信につながりました。 が、
手作りはこんなにも難しいということを再確認もしましたし、
愛犬の命に直接つながる大事な食餌を この私が、作れるのかと
不安にもなりました。

追記
強陽性とでるのは、ほんのわずかで20~30㌫だそうです。
検査は92品目 馬肉は入っておりません。


母さん、レポートお疲れさん!!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

つんちゃんに教えてもらった集合場所に行ってみました。

8時半の開園駐車場を尻目に
(日曜日は路上駐車が出来る事を事前に、つ姉さんに教えてもらってます)
お花の美術館へ、GO!

入り口付近で記念撮影
04 005(この公園も若い頃は良く来たよね)

うわさのデッキに到着。まだだれも来ていません。
04 016(母さん、早すぎたの?)


とそこへ、ラブパパ(この日は欠席)の連絡で、つんちゃんの登場です。
04 021おひさ~、元気だった~?
ひめはるの里で初めて会った時もにこやかに迎えてくれたつっきーちゃん♪
今朝も笑顔が可愛い♪
(つっきーちゃんも関節の痛みに悩んでいます)

イエローラブ・マフィンちゃん、車椅子のシーズー・もみじ君(15歳)、茶ラブ・ルフィーちゃんが
集まってくれました。
04 09604 02504 022




通りかかった、4ヶ月のバニ君とお兄ちゃんのバセット君

04 04704 077


話は尽きず、とうとうお昼をすぎちゃいました。

久しぶりに戸外でのんびりできて、ラフィ&あみも満足したでしょう♪
家に帰ってワン歩計を見たら、
ラフィは 11332  あみは 9589  私 2862歩(恥ずかしい。。。汗。。。)

これまでは他犬との接触があまりありませんでしたが、
年をとった今は、こんな過ごし方も良いのかもしれません。
風邪気味だったけれど、お日様でぬくぬくでした。

通りすがりの方たちに、沢山、撫でて頂いたし(記念撮影までしていかれる方も)
あみはすっかり上機嫌。

空が異常に青い一日でした。


04 019デッキの前にはバラが



母さんものんびり出来てよかったね~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








10年ほど前のあみのアレルギーテストでは
陽性or強陽性・・・牛肉、コーン、なまず、鹿肉、ニシン、トマトの搾りかす、
           柳、カビ類、ハウスダスト
今回のテストでは
強陽性なし。
陽性・・・・・・・・・・ミルク、大豆、コーン、卵、小麦、人参、シシャモ、マグロ、
           蚊、はえ、ノミ、ハウスダスト、オリーブ、其の他植物
と、でました。

今回、強陽性はでなかったものの、食べ物への反応の変化には驚きました。
大豆関係がだめなんて、ダイエットに、何を使えば良いんでしょう。
豆腐、おから、納豆など否定されたら、困ります。

蚊、ハエ、ノミなどの日常生活中の虫刺されも注意が必要なんですね。

検査結果表には、推奨ドッグフードがずらりと並んでいましたが、
ドッグフードは太りやすいので、日常的には与えるつもりはありません。

強陽性が無かったという事で、あまり気にせず、やっていこうと思います。
が、主人は、庭のオリーブは移動しなければ。。。などと独り言を言っておりました。

検査費用は21000円でした。



母さん、心配しないで!私なんでもいただくわよ~♪
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
今朝は、雨なので2頭ともプレビコックス無です。

↑このページのトップヘ