サラとの新生活日記(ラフィとあみの帰ったらごはん)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥
ようこそいらっしゃいました♪

初めてのブログは http://green.ap.teacup.com/hidamari/ 
本にしたので動画をすべて写真に取替えました。

平成30年4月までは二頭のラブラドールの日記でしたが、5月1日に迎えた保護犬Eセターと暮らし始めました。
18年暮らしたラブとは全く違う犬種に、これからは戸惑うことが出てくると思います。
でも、可愛さはみんな同じです。
よろしくお願いします。

20200514_07420920200514_074218
20200514_074339
紫の花が一斉に咲き始めました。
においばんまつり(訪問先でいただいた小さな鉢から地植え)
クレマチス(犬友達からいただきました)
空豆を収穫

20200513_175544

サラは庭を一日に何回もチェックして廻ります。
ラフィあみは一人では庭に出ませんでした。


今朝も「帰ったらごはん」の公園です。

20200514_053352
お天気良すぎ!!
20200514_052603
20200514_052006
今朝の呼び戻しおやつは、おかかとおからと米粉の
小粒クッキー。お気に召したようです。

暑いのに、ハァハァいいながら日向ぼっこ中。。

20200513_121908
父さんが作った個室でまどろみ中。
20200513_161754



お母ちゃん、私、少しだけ聞こえるのよ!
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

さて、これは何でしょう?
20200513_163244

ちょっと遠出の現場確認に今日は父さんとサラを乗せて
行ってきました。(スタッフさん早退)
コンビニで買った弁当を車で食べ、
予定時刻にお客さんと打ち合わせ。
10時出発3時帰着。 三人とも疲れて少し昼寝。
お天気が良すぎると、外仕事は疲れます。。。

事務所も休みが多くなりました。
市役所職員の休みが多く、その上10時~4時勤務。
境界立ち合いも、隣地地主さんがなかなか応じず
仕事は滞りがちです。
不動産の動きも止まり、測量の発注そのものがない。
ボチボチのんびりやるしかないですねぇ。


5月13日
Screenshot_20200513-164710_Gallery
Screenshot_20200513-164142_Gallery

1999年5月13日生まれのラフィと
サラの誕生日を一緒にしました。
サラは、2018年5月1日に我が家の子になりました。
この2年間の生活の中で一度も困った場面はなく、
静かで穏やかな毎日でした。

保護犬のサラは、去年カナダで年齢検査をしてもらいました。
ほぼ間違いなくイングリッシュセッターの純粋種で6歳!
と結果が出ました。

実は、2018年10月子宮蓄膿症手術のすぐあと、
2019年1月1日に前庭疾患(確定診断ではありません)
の眩暈を起こしました。通常高齢犬がかかりやすい病気です。
そのため、獣医さんは13歳?の疑いを持っています。

確かに、子宮蓄膿症の手術後は、疲れた顔になりました。
老け顔になりました(笑

そして今年の3月には、子宮蓄膿症の時の手術糸が

一部溶けずに残り、肉芽腫と診断がありました。
大きさは現在2.8㎝です。
解決するには開腹手術になります。
手術をするときは糸を使わない、
しかも腹腔鏡術が出来る先生を紹介してもらうつもりです。
今のところは、肉芽腫も静かにしています。
先生は、一生大丈夫かもしれないともおっしゃいます。

とはいえ
サラは毎日元気に駆けて散歩を楽しんでいます。
耳がほとんど聞こえず
(父さんは、可愛さのあまり、聞こえてるよと)
そのため、呼び戻しはおやつ攻撃。
ちょっと離れると、
おやつ魅力で駆け戻ってくるという寸法です。
こちらを見た時がチャンスで、大きく両手を挙げて
呼び戻すことにも成功していますが、
それもおやつ目当てで駆けてきます。

大人になるまで、
人間とのかかわりがさほどなかったと思われます。
私との間に薄いベールが掛かっているような
もどかしさがあります。
耳が遠いせいかもしれませんが、反応が鈍い。。
経験則を学べない。

2階から私が降りてくるのを
階段の下で見上げて待っていた幼いラフィとあみ。
サラは、2年にもなるのに、
階段を見上げたことなど一度も無い。
予想して、待つのは、玄関の扉の方。
庭に出ても、いまだに家の後ろの方には行かない。
甘えてすり寄ってくることなどない。
おやつが欲しい時だけ左手で私の膝をつつきます。
反抗心がない。されるがまま。(病院に入る時だけ拒否)

人間に沿うラブとは違う犬種の違いからくるもどかしさなのか、
耳の不自由さが原因の学びの遅さ、感度の悪さか?
反して、サラの美人度は超ド級!!(笑
何もかもが許される悪魔的可愛さ!!(笑

もう、絶対に犬はだめ、と言っていた父さんをも
イチコロにしたサラは美魔女犬♪

結論
犬種など問題外!うちの子になった子は、みんな、可愛い!
どこのご家庭でも同じですね。


お母ちゃん、賢くなるから、のんびり待ってて!
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

今朝も飽きずに「帰ったらごはん」の公園

先客あり。ゴルフのおじ様です。
20200511_053751
20200511_053052
20200511_053055
20200511_052858
猫のクロちゃんは朝食中でした。
20200511_053431

昨日の日曜日は、時々霧雨に気が付くくらいの曇天でしたが、
おかげで稲毛の公園は海岸も人がいませんでした。

20200510_085340
チョコちゃんと一緒に歩きました。
強風で波しぶきが霧状になってモヤっていました。



お母ちゃん、チョコちゃんもクロちゃんももう怖くはないわ。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
追記
夕方、病院へ。狂犬病の注射と全身チェック&お手入れ。
肉芽腫は超音波検査で大きさ変わらず2.8cm。
伸びてきた手足の飾り毛をすっきりカット。
体重23.2kg(22kg台に戻さねば)

4時半、一番乗り。帰ったらごはんの公園です。
いつものコース。海も静かです。

20200509_051445
20200509_052121
20200509_052428
素晴らしいお天気です。
帰宅そうそう、庭のイチゴ狩り♪

20200509_061320


お母ちゃんが一気に食べたので、私は無しです!
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

20200509_145741
子供にも孫にも会えない日々を過ごしているお母さま方には
うれしい母の日ですね。
我が家にも届きました。

散歩から帰って、ハァハァしているサラにサービス!
20200508_061224
鶏ガラジュースや、鯛ジュースの氷です。
これからの季節にピッタリです。
(持ち運べないのが残念)
最初は食いつきが悪く、口からするりと落ちても知らん顔。
サラはいつでも何でも初めてのものは食べませんでした。
最近は、恐る恐るですが、食べてみようかなと思うようです。

氷もただの水なら、今でも決して食べなかったと思います。

昔、お隣からいただいた小さなジャガイモを凍らせて
ラフィあみに与えたら、時間をかけて楽しんでくれました。
夏の定番でした。
ラブはセッターに比べて食はダイナミック。

臨時休業の今朝はゆっくりの5時半、
久し振りにご近所を歩こうと思っていたら、
サラがさっさと車に乗り込んだので
運動公園の秘密の場所に車を置いて
20200508_055035
20200508_055149
マテの練習。

いつものビーグルのお姉さんが来たので、早めに帰宅。


お母ちゃん、明日はどこの公園?

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

庭の豆はソラマメでした。

20200507_180429
さやが空に向かって伸びているので、空豆と言うそうです。
実が大きくなると下を向くので、その頃が食べごろ!
昨日食卓に塩ゆでが出ました。
新鮮さは比べ物になりませんね。おいしかった!
イチゴも収穫できました♪

↑このページのトップヘ