サラとの新生活日記(ラフィとあみの帰ったらごはん)

愛犬ラブラドールが2頭とも旅立ちました。 16歳6か月でラフィが居なくなり、アミーゴはその2年後、平成29年12月24日18歳1ケ月18日の生涯でした。   今、Eセターサラと新しい生活をしています。

♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥  ♥
ようこそいらっしゃいました♪

初めてのブログは http://green.ap.teacup.com/hidamari/ 
本にしたので動画をすべて写真に取替えました。

平成30年4月までは二頭のラブラドールの日記でしたが、5月1日に迎えた保護犬Eセターと暮らし始めました。
18年暮らしたラブとは全く違う犬種に、これからは戸惑うことが出てくると思います。
でも、可愛さはみんな同じです。
よろしくお願いします。

13日、運動公園の朝練です。
20200114_065629

豆粒のようなサラが動かずに待っています。
20200114_065625
少し近づいてみます。
ここで、おいでをするのですが、来ません。
待てをさせるとその間「おいで」が効かなくなりました。
どうしたものでしょう。忘れたのかしら?


12日は久しぶりに鎌倉の姉を見舞いに出かけました。
相変わらず若い人が沢山写真を撮っていました。
20200112_110935
ドラマの撮影によく使われる場所だとか。
20200112_105921
江ノ電は単線なので、上下の電車が交差する場所が
1か所か2か所しかありません。
電車のすぐわきに人家があります。
外国人で混雑していました。

20200112_110226
いなむらがさきとか、駅名が良いんです。
20200112_110321
湘南の海はお天気のせいで鉛色でした。

姉はとても喜んでくれてご機嫌でした。
特別の笑顔で迎えてくれるので
往復4時間かけても、また、行きたくなります♪


お母ちゃんが待てって言ったので、きっちり待ってたのよ。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

昨日も「待て」の練習です。
場所は、久しぶりの茜浜。

20200110_071527
20200110_072124
相変わらず、海がきれいです。
朝7時20分。最近は少し遅くなりました。
バックが違えば、見慣れたポーズでも新鮮です(笑

私があっちこっち行ったり、後ろに回り込んだりしても
健気に待ちます。 
完成度が高い日が多くなりました。
感度は鈍いけど、ラブより習得は遅いけど、
大人になってからのレッスンは若犬の様には行かないけれど
ゆっくり、地道に心を通わせながら達成していきます。
耳の問題があるから
ラフィあみのように打てば響くような瞬時の反応は
望んではイケナイ。
もっと、もっと
私がサラの心の内を読めるようにならなければ。

ボール遊びが次の目標です。



お母ちゃん、私、やればできる子!
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

三連休の予定は
仕事、お見舞い、お食事会、町内会の役員会、行事
近頃忘れっぽくなって、すっぽかしたりするんです。
で、父さんはお助けマネージャー的存在(苦笑)・・・が、
頼りにしてるけど、この方も忘れたりするんです。。。。

Original Size: 400 x 300, 61KB Original Size: 400 x 300, 56KB Original Size: 400 x 300, 57KB

通称あみです。65歳。おっと私は犬だから10歳9ヶ月の、世間的にはいいかげんおばさん。
でも、母的には3歳児なんですって。どういう意味?
その母ね、忙しいんですって。疲れてるらしい。
変わりに時々わたしが日記を書くことにするわ。

きょうはね、いつもの公園、風もなくて、とても蒸し暑かった。
海風が唯一感じられる場所を見付けてラフィの為に一休み。
その後、私にほのじの若造「ジョイ君」をちょいとからかって、おこちゃまの「もこ」は無視。
「さ、さ、帰ったらはんよ」とラフィ兄貴を励まして歩かせた。

ご飯の後はシャンプーが待ってた。
例によって兄貴は逃げ腰。結局はつかまるんだから、さっさとすれば良いのに、疲れている母さんを困らせたりして、もう、まったくぅ。。
頼りない兄貴!先住犬だし、病気がちだから、何かにつけて優先的だし母を独り占め。
嫌いじゃないけど、いなきゃ困るほど好きでもないわ。
ココ10年、我慢してきたから、そろそろ父さんに乗り換えようかと考えてる。
だってね、父さんの呼ぶ声は黄色いの(笑)メチャメチャ甘いしさ。
あのしとをノックアウトなんてチョロイチョロイ。
あ、でもねえ、ガンドッグの競技会では母さんを独り占めできたし、
母さんと二人三脚で競技会で成績を上げた時はうれしかったわ。
多分私の犬生で最高の思い出だろうなぁ。
時々左肩が痛むようになってから、競技会は止めたけど、無性にダミーのレトリーブがしたくなる時があるのよ。
母さんは走らせてくれないから、公園に着いたら、ゴルフボールを捜してかけまわるのがマイブーム。
執念で、必ず一個は探し出して、自慢して見せるの。母はいつも感心してくれる。嬉しい一瞬♪
この日記、母さんはやっぱり、写真も記事も兄貴の事ばっかりでしょ。
時々は私の気持ちも書く事にするわね。


お母ちゃん、これなに?

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
次(↓の記事)を見ればわかるわよ。

通称あみ。人間で言うなら65歳、いいかげんオバサンですが、
「てんねん三歳児、とっても分かりやすい性格」なんですって。

泳ぎはもちろん、波乗りも得意、潜りも得意です。
この前ね、海で泳いだ時、ボールを投げてくれた母がこっちを向いてくれていたから、遊んでやったけど、いつもなら、ラフィと一緒に海に入った母はラフィの方ばかり見て、それはそれは大変な気の使いよう。
だから、沖からボールをとってきても母には渡さない。
くわえたまま、岸でにらんでやるの! 腹が立って、動けない。
呼ばれても行ってやんない。
ラフィはラフィで母と一緒でないと足が届かないところへは行かないようにしてデレデレ甘えているし。。。
又、ラフィが母さんを独り占めしてる。ぐれてやる~~~!!

って、いつも考えてた。
そんな私を一緒に行った友達も見ていて、
「あ、またあみちゃんがすねてる」なんて言うし・・・

えっ?私ってそんなに分かりやすい??

お母ちゃん、突然で、皆さん驚くじゃない!
いつもの運動公園で、いつもの待てレッスンで、
代り映えしないので、私の写真が無いの。
だからって、違う子のブログ記事を載せてもいいの?

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
先代犬ラブラドール女子あみ(Amigo)の独り言でした。

1月5日
稲毛の浜をマリンちゃんと歩きました。
富士山がくっきり
20200105_095841
20200105_095755
この顔は?待てがわかってきています。
緊張していますね。リラックスして待てるようにならないとね。
20200105_095717

池では鴨とカモメにパンをやっていたおじさんが
「食うか」と声を掛けてきたものだから
ピッタリ張り付いちゃった。
20200105_102139

10時に公園を出て、そのまま初詣に行きました。
習志野市役所の駐車場に車を寄せ、歩いて5分
津田沼駅近くの菊田神社へ。

20200105_112226
小さな神社ですが、お参りは長い列ができていました。
サラは入り口で待たせました。

20200105_112826
20200105_120242
去年新築の習志野市役所。
の横の遊歩道を歩いていくと
(マテが出来ると写真が撮りやすくなります)
20200105_113915
20200105_114356
フェレットを散歩させているお嬢さん。

少し進むと急な階段が見えてきます。
不規則な急階段でしたが、
引っ張りは全くなく、遅れれば待ってくれる、
安心のサラ。

20200105_114616
20200105_114540
ラフィと見つけた公園ですが、
あまりの急坂でラフィと登るのを躊躇しました。
それでも何度か休みながら、
足が悪いラフィを強引に引っ張り上げました。
(ラフィは初めての場所に行くと生き生きするから)
帰りは、遠くはなりますが反対側から出ると
緩やかな公道が市役所へと続きます。
散歩中の女性がさくらの公園だと教えてくれました。
20200105_114738

帰着は12時半。よく歩きました。


お母ちゃん、初めての場所はなんだか楽しいね。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ